ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 11月 30日(土) 次週 翌月
10時00分〜17時00分 【広島】第11回ユネスコスクール全国大会/ESD研究大会
『第11回ユネスコスクール全国大会/持続可能な開発のための教育(ESD)研究
大会』を開催いたします。今大会では、「ユネスコスクールで学ぶもの、育てる
もの―学習指導要領、学校経営、地域社会、国際社会などとの関りを改めて考え
る」をテーマに、情報交換・実践交流を図る場としていきます。

[日 時]11月30日(土)10:00〜17:00(受付 9:15〜)
[場 所]福山市立大学(広島県福山市港町 2-19-1)
[対 象]SDGsの推進に関心のある方々
[定 員]50名(申込み先着順)
[参加費]無料
[プログラム]
 ○特別講演「ユネスコの理念とESD」 平川理恵(広島県教育委員会教育長)
 ○パネルディスカッション
 「ESDで学ぶ平和〜広島の中高生が学び、語る平和の在り方」
 ○分科会(ワークショップ・テーマ別交流研修会)
  ※次の3つの柱の下に、12のテーマが設定されています。
   お好きなテーマを選んで参加していただきます。
  1)ESDで育む資質・能力・行動の変容
  2)カリキュラム・マネジメントとホール・スクール・アプローチ
  3)地域と共にある学校とユネスコスクール

[申込み方法]下記URLのフォームよりご登録ください。
 http ://www. jp-esd.org/conference.html
 ※締切を11/13(水)まで延長しました。

[問い合わせ先]
 NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム ユネスコスクール全国大会事務局
 Tel:03-3545-3651| Fax:03-5565-4914| E-mail:info@jp-esd.org
 文部科学省国際統括官付(日本ユネスコ国内委員会事務局)ユネスコ振興推進係
 Tel:03-5253-4111 E-mail:jpnatcom@mext.go.jp
[主 催]文部科学省/日本ユネスコ国内委員会

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.jp-esd.org/conference.html
10時00分〜17時30分 【函館】第5回 木育・森育楽会in函館
 2016年の九州大会から全国各地で開かれている「木育・森育楽会」。その第5回目が201
9年11月30日(土)函館市の函館コミュニティプラザGスクエア(シエスタハコダテ4階)
にて開催されます。
 鈴木マイスター(1期)や源マイスター(1期)、宮川マイスター(6期)による事例報
告をはじめ盛りだくさんの内容です。ぜひご参加ください!

●日 時 令和元年(2019年)11月30日(土) 10:00〜17:30
●場 所 函館コミュニティプラザGスクエア
     (函館市本町24 シエスタハコダテ4階
      市電「五稜郭公園前」電停から徒歩1分)
●入場料 無料
     材料費 1,000円(当日使用のスツールキット代)

プログラムの詳細や申込方法等は、木育・森育楽会のホームページにてご確認ください。
 https://www.mokumori-gakkai.org/
10時30分〜11時30分 【札幌】 写真集「しまえながのきもち」出版記念写真展 スライドトークショー <1回目>
北海道を代表する鳥類であるシマエナガは、その愛くるしい形態と行動から、北海道の生物多様性理解のためのマスコット的存在として人気者になりつつあります。
この度、北海道新聞社では、山本光一氏(自然写真家)の写真集「しまえながさんのきもち」の出版を機に、シマエナガの写真パネル展およびスライドトークショーを開催します。

☆写真集「しまえながのきもち」出版記念写真展についてはこちらから↓
URL:http://enavi-hokkaido.net/modules/campaign/index.php?page=article&storyid=569

[日時] 11月30日(土)・12月1日(日)※両日とも 10:30〜11:30 / 14:00〜15:00 の1日2回

[場所]  道新プラザ DO-BOX(札幌市中央区大通西3丁目(北海道新聞社本社ビル1階)※地下鉄大通駅下車、徒歩5分

[トークテーマ] 「シマエナガの魅力と不思議」(自然写真家/山本光一)

[参加費] 無料(申込み不要)

[問い合わせ先]  北海道新聞社 事業局 出版センター(担当:横山)TEL:011-210-5742

[主催] 北海道新聞社

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.hokkaido-np.co.jp/event/23435
11時00分〜 【苫小牧】ようこそ!森のコミュニティーセンターへ 苫東・和みの森 木で遊ぼう!木で作ろう!
 11月30日(土)・12月1日(日)にイオンモール苫小牧において「ようこそ!森のコミ
ュニティーセンターへ 苫東・和みの森 木で遊ぼう!木で作ろう!」が開催されます。
 会場では、間伐材のまき割り体験や、松ぼっくりを使ったツリーづくりの木育ワークシ
ョップに参加できるほか、道産材でできた積み木や森のピタゴラスなどのおもちゃで遊べ
るコーナーが設けられます。
 また、食育体験コーナーでは、おはしのマナー学習や噛む力のチェック体験もできます

 多くの皆様のお越しをお待ちしております。

●日時:令和元年(2019年)11月30日(土)11:00〜17:00 /12月1日(日)10:00〜16:00
●場所:イオンモール苫小牧1階セントラルコート(苫小牧市柳町3丁目1−20)
●主催:胆振総合振興局森林室、苫東・和みの森運営協議会
●協力:イオンモール苫小牧、苫小牧市健康支援課、自然体験活動指導者ネットワークえ
んりっと、合同会社森のピタゴラス
●対象:どなたでもご参加いただけます(入場料無料。木育ワークショップのみ参加費10
0円)

開催内容(チラシ)は胆振森林室のホームページに掲載しています。
URL:http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/index.htm
13時00分〜16時00分 【旭川】「旭川で経験を共有する時間」〜ドキュメンタリー映画「フクシマ後の世界」の上映と意見交換、交流会〜
「旭川で経験を共有する時間」は、ドキュメンタリー映画「フクシマ後の世界
(監督 渡辺謙一氏)」の上映と、2011年の震災、原発事故により避難・移住し、
旭川周辺に暮らしている皆様の経験を地域の方々と共有することで、改めて災害
とその影響を知り、学び合う時間です。

[日 時]2019年11月30日(土)13:00〜16:00
[場 所]旭川市ときわ市民ホール研究室 402号室(旭川市5条通4丁目)
[対 象]東日本大震災により道内に避難・移住された方
     避難された方々の経験を共有したい方ならどなたでも
     ※映画上映だけの参加はご遠慮ください。
[定 員]20名(定員になり次第締め切り)
[料 金]大人:500円/子ども:無料
     ※子ども食堂の運営費に活用させていただきます。
[申 込]下記連絡先まで?〜?をお伝えください。
     1. 参加者名 2. 連絡先(携帯)
     NPO法人 北海道NPOサポートセンター
     TEL 011−200-0973 FAX 011−200-0974 Mail info@hnposc.net
[主 催]北海道
[受託団体]NPO法人 北海道NPOサポートセンター
[協 力] NPO法人 旭川NPOサポートセンター

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.potato.ne.jp/~asahinpo/event.html#ev11
14時00分〜15時00分 【札幌】 写真集「しまえながのきもち」出版記念写真展 スライドトークショー <2回目>
北海道を代表する鳥類であるシマエナガは、その愛くるしい形態と行動から、北海道の生物多様性理解のためのマスコット的存在として人気者になりつつあります。
この度、北海道新聞社では、山本光一氏(自然写真家)の写真集「しまえながさんのきもち」の出版を機に、シマエナガの写真パネル展およびスライドトークショーを開催します。

☆写真集「しまえながのきもち」出版記念写真展についてはこちらから↓
URL:http://enavi-hokkaido.net/modules/campaign/index.php?page=article&storyid=569

[日時] 11月30日(土)、12月1日(日)※両日とも 10:30〜11:30 / 14:00〜15:00 の1日2回

[場所]  道新プラザ DO-BOX(札幌市中央区大通西3丁目(北海道新聞社本社ビル1階)※地下鉄大通駅下車、徒歩5分

[トークテーマ] 「シマエナガの魅力と不思議」(自然写真家/山本光一)

[参加費] 無料(申込み不要)

[問い合わせ先]  北海道新聞社 事業局 出版センター(担当:横山) TEL:011-210-5742

[主催] 北海道新聞社

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.hokkaido-np.co.jp/event/23435