ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2020年 12月 2日(水) 次週 翌月
9時30分〜16時30分 【オンライン】北海道アウトドアフォーラム2020
今年のテーマは「自然災害や感染症と共に生きる北海道アウトドア」。オンライン開催なので、これまで「参加したいけど、日高に行くのは難しいなぁ」という方でも大丈夫!皆さんの知恵と情熱を絞り出して、北海道のアウトドアを盛り上げていきましょう!

[日時] 12月2日(水)9:30〜16:30 ※2部制
[場所] オンライン会議システム(Zoom使用)
[定員]
 〇第1部のみ参加:200名(興味のある方)
 〇第1部&第2部参加:70名(道内アウトドア関係者)※1事業所・団体につき2名まで
[参加費] 1,000円(第1部のみ参加は無料)
[主な内容]
 ■ 第1部(9:30〜14:00)
  〇基調講演
  ・岡田 悠偉人 氏(ハワイ大学 疫学専門家)
  ・安田 稔幸 氏(北海道運輸局 観光部長)
  ・鈴木 宏一郎 氏(北海道宝島旅行社 代表取締役社長)
  ・横山 三四郎 氏(株式会社チョモランマ 代表取締役社長)
  〇トークセッション
   トーク:岡田氏、安田氏、鈴木氏、横山氏
   司会:Robert Thomson 氏(北星学園大学)
 ■ 第2部(14:20〜16:30)
  〇選択ワークショップ(1)
  ・井内 聖 氏(学校法人リズム学園)
   『防災拠点としてのこども園運営について』
  ・高橋 正昇 氏(シーダースコミュニケーションズ株式会社)
   『インバウンドの潮流・中国&東南アジア市場の可能性とその対策』
  ・新野 和也 氏(NPO法人どろんこ野外学校)
   『災害や感染症に対してどの様に対応し、どう今後に生かすのか』
  ・能條 歩 氏(北海道教育大学岩見沢校)
   『バーチャルで自然体験はどう拡張できる?』
  ・山口 雅嗣 氏(株式会社TAKIBI)
   『ITを活用したキャンプ場運営』
 〇選択ワークショップ(2)
  ・阿部 晋也 氏(北海道ノマドレンタカー株式会社)
   『キャンピングカーを活用したアウトドアネットワーク』
  ・上田 融 氏(いぶり自然学校)
   『災害時に活躍するスマートモデューロ』
  ・寺岡 祐子 氏(森のようちえん 森のたね)
   『行政と幼児教育・コロナ禍における野外保育』
  ・厚真町教育委員会 職員
   『大規模非常災害時の子どもの居場所づくり』
  ・Ronan Maguire 氏(Whiteroom Tours)
   『Short and long term challenges to inbound ski tourism』
   (英語実施・日本語資料有)
 〇ふりかえり&ネットワーキング

[申込み方法] 11月22日(日)までにWebページ下部にある「チケット申込」か
らお申込みください。(定員になり次第受付終了)

[問い合わせ先] 北海道アウトドアフォーラム事務局(国立日高青少年自然の家)
 TEL:01457-6-2311 E-mail:hidaka-hp@niye.go.jp
[主催] 国立日高青少年自然の家、北海道アウトドアフォーラム専門委員会
[運営] 北海道アウトドアフォーラム実行委員会

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://hidaka.niye.go.jp/hof2020/