ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】―SDGs(持続可能な開発目標)北海道の地域目標づくり― [特別企画] ローカルアジェンダのまとめ方、進め方〜SDGsを地域政策に活かす方法〜
開始日時 2017年 1月 29日 (日曜日)   13時30分
終了日時 2017年 1月 29日 (日曜日)   16時30分
場所 かでる2・7 750会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)
連絡先 TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751 Eメール syu@sapporoyu.org (さっぽろ自由学校「遊」事務局・小泉)
詳細  ローカルアジェンダとは、持続可能な発展を目指す取り組みを地域レベルで
進めるための課題や将来像の設定、行動メニューを提示したものです。1992年
の地球サミットにおいてアジェンダ21 の地域版として「ローカルアジェンダ21」を
作成することが合意され、日本の自治体でもそれをつくる動きがみられました。
そして、昨年、国連においてSDGs(持続可能な開発目標)が採択されたことで、
改めてローカルアジェンダの必要性がクローズアップされてきています。
 さっぽろ自由学校「遊」では、SDGsを下敷きとした市民による地域目標づくり
に取り組んでいます。こうした取り組みの成果を実際に自治体の政策に反映さ
せていくにはどうしたらよいのか、ローカルアジェンダの策定プロセスに詳しい
中口毅博さんをゲストにお迎えし、そのまとめ方やアプローチの方法などについ
てお話を伺いながら、一緒に考えたいと思います。

[日時]2017年1月29日(日) 13:30〜16:30
    13:30〜15:30 ゲストのお話と参加者の話し合い
    15:40〜16:30 交流会(お茶・お菓子で)
[会場]かでる2・7 750会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)
*参加費無料(定員30名)

■ゲストプロフィール:中口 毅博(なかぐち たかひろ)さん 
1959年静岡県三島市生まれ。2012年より環境自治体会議事務局長、2001年
よりNPO法人環境自治体会議環境政策研究所所長、2007年より芝浦工業大学
システム理工学部環境システム学科教授。愛媛県内子町でESDコーディネーター
も務める。主な編著書に『環境自治体白書 2015-2016』、『LAS-Eでつくる環境自
治体』『環境マネジメントとまちづくり―参加とコミュニティガバナンス』『環境自治体
づくりの戦略―環境マネジメントの理論と実践―』など。

■参加申込
 以下までお名前、ご所属、連絡先(メールアドレスなど)をお知らせください。
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751 Eメール syu@sapporoyu.org
(さっぽろ自由学校「遊」事務局・小泉)

主催:NPO法人さっぽろ自由学校「遊」  
協力:RCE北海道道央圏、環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)
カテゴリー
投稿者
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2016年 12月 27日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する