ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 第371回 野鳥お勉強会「海鳥の楽園 天売島とその保全に向けて」
開始日時 2018年 5月 19日 (土曜日)   18時00分
終了日時 2018年 5月 19日 (土曜日)   20時30分
場所 鳥次郎(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下街 TEL:011-241-9777)
連絡先
詳細 1987(昭和62)年に設立。野鳥や動物、自然情報の語らいの場として月1回飲食を伴いながら開催しています。
野鳥や自然に関心ある教師、公務員、会社員、学生などをボランティア講師に招き、講師の得意とする分野について受講し、自然及び環境情報の交換の場としています。誰もが自由に参加いただけます。

[日時] 5月19日(土)18:00〜20:30

[場所] 鳥次郎(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下街 TEL:011-241-9777)

[集合] 同上 17:50集合

[内容]
○テーマ:「海鳥の楽園 天売島とその保全に向けて」
○講師:竹中 康進 氏(環境省羽幌自然保護官事務所)
天売島では、約100万羽の海鳥が繁殖のためにやってきます。ウミガラス(オロロン鳥)は50年前には約8000羽生息していましたが、減少をつづけ10数羽までになりました。環境省ではウミガラス保護増殖事業として保全の取組をすすめ、現在では50羽以上のウミガラスが天売島に飛来するようになりました。また、天売島では近年ノラネコが増加し海鳥の繁殖に影響を与えており、関係機関が協力し天売猫方式によるノラネコ対策を進めています。他にも「海鳥を取りまく自然環境の保全」と「羽幌の地域産業の振興」の両立に向けた取組について紹介します。

[定員] 20名程度 ※予定人数を超えた場合は、お断りする場合があります。

[参加費] 3,500円(飲食代)

[申込み方法] 5月17日(木)までに、Eメールもしくは電話でお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 野鳥お勉強会(代表:富川)
TEL(携帯):090-4874-1705
E-mail:tomikawa@toriben.org

[主催] 野鳥お勉強会 http://www.toriben.org/
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 4月 13日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する