ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 シリーズ2℃未満の道 vol.13 省エネルギー行動研究北海道交流集会 講演会+ワークショップ「人を動かす仕掛けのアイデア」
開始日時 2018年 11月 29日 (木曜日)   13時30分
終了日時 2018年 11月 29日 (木曜日)   16時00分
場所 札幌市環境プラザ環境研修室1・2(札幌市北区北8西3札幌エルプラザ2F)
連絡先 NPO法人北海道グリーンファンド TEL:011-280-1870
詳細 【札幌市】シリーズ2℃未満の道 vol.13 省エネルギー行動研究北海道交流集会
     講演会+ワークショップ「人を動かす仕掛けのアイデア」
     〜「ついしたくなる」には仕掛けがある〜

ゴミ箱にバスケットボールのゴールがついていたら、ゴミを投げ入れてみたくなる−。
「つい行動したくなる」ように仕向ける仕掛けを設置して、効果を検証する仕掛学。大阪大学大学院経済学研究科の 松村真宏(まつむら・なおひろ)教授 が提唱する研究分野です。
「『仕掛け』の定義について、松村教授は『問題解決に資するよう人の行動をいざなうもの』と説明する。『日常生活で不便だな、面倒だなと感じることなどを、どうしたら解決できるかと考えたときに、不便・面倒という問題を作り出している人の行動を変えたら良いと考えました。強制的ではなく、ついしたくなるよういざなうんです。』」(大阪大学ホームページより)
また、松村先生は、次のようにも言っておられます。「仕掛けは使い方によっては悪用することもできます。しかし、仕掛学では良い仕掛けのみを対象としています。」
今回は、松村先生に「仕掛学」についてお話をうかがうほか、みなさんで仕掛けを考えてみるワークも行います。良い仕掛けを、考え出すことができるでしょうか?
みなさんのご参加をお待ちしています。

[開催日時] 2018年11月29日(木)13:30〜16:00 

[開催場所] 札幌市環境プラザ環境研修室1・2(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2F)

[講師] 松村 真宏(まつむら・なおひろ)さん(大阪大学大学院経済学研究科 教授)

*研究内容・専門分野
・人の意識や行動を変える仕掛けのデザインと実装と検証
・データに基づく社会現象の分析と理解と予測

*著書
・人を動かす「仕掛け」あなたはもうシカケにかかっている
 松村真宏(著)/PHP研究所(2017)
・仕掛学:人を動かすアイデアのつくり方
 松村真宏(著)/東洋経済新報社(2016)
・ドーナツを穴だけ残して食べる方法
 大阪大学ショセキカプロジェクト(著、編集)/大阪大学出版会(2014)
・人文・社会科学のためのテキストマイニング(改訂新版)
 松村真宏・三浦麻子(著)/誠信書房(2014)
・社会知デザイン(知の科学)
 西田豊昭・角康之・松村真宏(著)/オーム社(2009)

[対象] 省エネルギー等普及啓発推進者、地球温暖化防止活動推進員、省エネルギー行動研究者
     (自治体、市民団体、事業者等)

[定員] 30名程度(参加費無料)

[申込み方法] 電話・FAX・Eメールで、タイトルを「11/29 講座参加希望」として、お名前、ご所属、連絡先をお知らせください。
TEL:011-280-1870
FAX:011-280-1871
Eメール:office@h-greenfund.jp

[主催] NPO法人北海道グリーンファンド

[協力] 札幌市環境プラザ(指定管理者:(公財)さっぽろ青少年女性活動協会)

[後援] 札幌市、環境省北海道環境パートナーシップオフィス、(公財)北海道環境財団

[備考] 平成30年度 独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金助成事業


カテゴリー
投稿者 E-EPOH
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 11月 14日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する