ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 12月 3日(日) 次週 翌月
9時00分〜12時00分 【札幌】 西岡水源池定例探鳥会 <第1日曜日>
☆野鳥情報:キクイタダキ、アカゲラ、オオセグロカモメなど

[日時] 12月3日(日)9:00〜12:00

[場所] 西岡水源地(札幌市豊平区)

[集合] 西岡公園管理事務所前 9:00集合

[交通] 地下鉄「澄川駅」から中央バス「西岡環状線」乗車、「西岡水源池」下車

[参加費] 会員無料、一般300円

[申込み] 不要、当日直接お越しください

[問い合せ先・主催] 日本野鳥の会札幌支部 http://sapporo-wbsj.org/
TEL:011-613-7973(月・水・金(祝日の場合は休み)の10:00〜17:00)
10時00分〜15時00分 【札幌】 環境の村事業エコロジーワークショップ(2回目)〜環境をキーワードにまわし読み新聞を体験してみよう〜
互いに新聞を持ち寄り、記事をネタに「みんなで読む」「相手に伝える」「多様な意見を聞く」ことで他者を知り、自分の世界を広げるコミュニケーションと学びの場です。ワークショップではまわし読み新聞の作成を体験していただきます。

[日時] 12月3日(日)10:00〜15:00

[場所] 札幌エルプラザ 2階 研修室(札幌市北区北8条西3丁目)

[参加費] 1,000円(配布資料・飲み物の負担金)

[定員] 30名

[持ち物] 新聞(五大新聞や地方新聞、スポーツ新聞や業界新聞など)

[講師]
〇山本 幹彦(NPO法人当別エコロジカルコミュニティー 代表)
〇山本 風音(NPO法人当別エコロジカルコミュニティー)

[申込み方法] 電話、またはEメールでお申込みください。

[申込み期限] 11月30日(木)

[申込み先・問い合わせ先] 北海道環境生活部 環境局 環境政策課環境企画グループ
TEL:011-231-4111(内線:24-222)
FAX:011-232-1301
E-mail:kansei.kankyou1@pref.hokkaido.lg.jp ※@を半角に換えて送信ください。

[主催] 北海道

[企画運営] NPO法人当別エコロジカルコミュニティー

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/kankyoukyouiku.htm
11時00分〜14時25分 【札幌】 第20回高校生環境学習ポスターセッション< 表彰・ポスター発表と作品の展示公開 >
  高校生の環境に関わる活動、地域や身近にある環境問題についての実践、個人・グループが調査研究や観察・考察したことをポスターにまとめた作品の展示公開と表彰・優秀作品の制作生徒によるポスター発表を行います。          

1 期日 平成29年12月3日(日)
2 場所 札幌科学技術専門学校(札幌市中央区大通西17丁目1-22)
3 主催 環境学習フォーラム北海道
  後援 北海道教育委員会・札幌市教育委員会・北海道高等学校長協会・北海道環境財団                  
協賛:札幌科学技術専門学校
4 次第
 11:00〜 作品展示公開
 12:00〜  開会
      高校生環境学習ポスターセッション審査結果発表・表彰
 12:20〜13:40 優秀作品ポスター発表
 (1)フォーラム大賞
    「士幌の原植生 カシワ林を後世に伝えるために」 
                  北海道士幌高等学校環境専攻班 半場誠人
 (2)優秀賞
    「糞虫は牧場の大切な魔法使い」   北海道稚内高等学校 古川勇気人
    「ササの有効利用 〜森林バイオマスとしてのササ資源の利用〜」
           北海道旭川農業高等学校森林科学科森林環境班 平中 翔
    「自然界の薬剤耐性菌を探せ!!〜トンボの腸内細菌からの警告〜」
                     北海道札幌旭丘高等学校 山口裕々
 13:40〜 審査委員長講評
 13:55〜 意見交流         
 14:25 閉会
5 参加料  無料

 問合せ先:環境学習フォーラム北海道 横山
       ( Tel:011-387-4960 、Mail:y-hiko@rapid.ocn.ne.jp
13時30分〜16時00分 【上川】 シンポジウム「上川アイヌと大雪山 〜日本遺産認定を目指して〜」
大雪山は、その雄大な自然景観のすばらしさから国立公園に指定されていますが、大雪山が文化の観点からさまざまな魅力を持つことは知られていないのが実情です。そのため、上川アイヌの暮らしと大雪山の関わりなど、大雪山が持つ文化的な魅力を再発見して理解を広めるとともに、大雪山に関係する市町が取り組む日本遺産認定に向けて、機運の向上を図るためシンポジウムを開催いたします。

☆チラシ(PDF:1.4MB)のダウンロードはこちらから↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/ainu-chirashi.pdf

[日時] 12月3日(日)13:30〜16:00

[場所] かみんぐホール(上川郡上川町北町)
※JR上川駅より徒歩10分。車の方はかみんぐホールの駐車場へ止めてください。

[定員] 300名

[参加費] 無料

[プログラム]
○開会(上川町長)
○「上川アイヌの暮らしと大雪山」
 瀬川 拓郎 氏(旭川市博物館 館長)
○「大雪山国立公園の文化的魅力」
 桝 厚生(環境省上川自然保護官事務所)
○トークセッション「上川アイヌの文化を活かした大雪山の振興」
 瀬川 拓郎氏(旭川市博物館 館長)
 井上 隆博(上川町 企画総務課 企画グループ)
 桝 厚生(環境省上川自然保護官事務所)

[申込み方法] 電話・FAX・Eメールのいずれかにてお申込みください。
○電話↓
氏名、所属、連絡先(電話番号等)をお伝えください。
○FAX↓
チラシ裏の「申込み用紙」に必要事項を記入のうえ送信ください。
○Eメール↓
件名を「シンポジウム 上川アイヌと大雪山への参加希望」とし、参加者の氏名、所属、連絡先(電話番号等)を送信ください。

[申込み締切] 12月1日(金)12:00

[申込み先] 環境省上川自然保護官事務所
TEL:01658-2-2574
FAX:01658-2-2681
E-mail:RO-KAMIKAWA@env.go.jp

[問い合わせ先]
○大雪山国立公園連絡協議会事務局(環境省上川自然保護官事務所)
TEL:01658-2-2574(担当:桝)
○上川町企画総務課 企画グループ
TEL:01658-2-4063(担当:井上)

[主催] 大雪山国立公園連絡協議会、上川町、上川町教育委員会

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/pre_2017/post_72.html