ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 2月 14日(火) 次週 翌月
10時00分〜12時00分 【札幌】 さっぽろ自然散歩 ≪豊平公園≫
「さっぽろ自然散歩」は、身近な公園や緑地をゆっくり散策しながら、植物や野鳥など季節の自然を観察し、親しんでみようという講座です。
経験のない方、足に自信のない方も大丈夫。自然豊かな札幌を体感してみませんか。

☆ガイド:自然ウォッチングセンター 島田

[日時] 2月14日(火)10:00〜12:00頃

[場所] 豊平公園

[集合] 10:00 緑のセンター前

[参加費] 1,000円

[参加対]  一般

[定員] 30名

[持ち物・服装] 防寒具、雨具、観察用具(双眼鏡、図鑑など、あれば)。寒くない服装・雪の入らない靴でおいでください。

[申込み方法] 前日までにメールか電話、FAXで「氏名」「住所」「電話番号」をお知らせください。

[申込み先・問い合わせ先・主催] 自然ウオッチングセンター
TEL:011-583-5208
FAX:011-583-5233
E-mail:PXP03576@nifty.com
URL:http://shizen.la.coocan.jp/

☆詳細チラシはこちらから↓
URL:http://shizen.la.coocan.jp/sapporo.pdf
13時00分〜16時00分 【釧路】 釧路湿原自然再生協議会「第3回地域づくり小委員会」のご案内
今行われている釧路湿原自然再生の取組に耳を傾けてみませんか?
傍聴席にてどなたでもご参加頂けます。

[日時] 2月14日(火)13:00〜16:00

[場所] 釧路地方合同庁舎 5階 共用第一会議室(釧路市幸町10丁目3番地)

[議題]
○ワークショップ
(1)地域づくり小委員会参加委員の活動内容の情報共有について
(2)地域づくり小委員会で議論したい内容等について

[問い合わせ先] 北海道釧路総合振興局 産業振興部 商工労働観光課
TEL:0154-43-9184

[主催] 釧路湿原自然再生協議会 運営事務局
13時30分〜16時30分 【札幌】 平成28年度 PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会 〜PCBを使用した製品を所有していませんか?〜
経済産業省では、本年8月1日に施行された、「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)」の改正内容と、事業者に求められる対応等について、札幌市ほか全国14ヶ所で説明会を開催します。

[日時] 2月14日(火)13:30〜16:30

[場所] TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 はまなす(札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館5階)

[定員] 150名(申込み先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。

[参加費] 無料

[参加対象] PCB廃棄物の保管事業者、PCB含有電気機器及びPCB含有が疑われる電気機器を所有している事業者、電気管理技術者及び電気保安法人
[プログラム(予定)]
○PCB特措法及びポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基本計画の改正内容等について
 (環境省産業廃棄物課)
○電気事業法関係省令等の改正内容等について
 (経済産業省電力安全課)
○高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の処理手続きについて
 (中間貯蔵・環境安全事業(株))
○使用中の微量PCB含有電気機器を無害化する課電自然循環洗浄実施手順書について
 (経済産業省環境指導室)

[申込み方法] ホームページ( http://www.pcb-setsumeikai.com/ )の「申込みフォーム」からお申込みください。

[問い合わせ先]
○開催内容について↓
経済産業省 産業技術環境局 環境指導室
TEL:03-3501-4665
○会場や定員について↓
運営事務局:アーツアンドクラフツ(株)
TEL:03-6447-1261(月〜金 10:00〜18:00)
E-mail:pcb-setsumeikai@arts-crafts.co.jp

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.hkd.meti.go.jp/hokni/20160921/index.htm

13時30分〜16時40分 【札幌】 気候変動リスクと適応に関するセミナー
今後さらに深刻化が予想される気候変動の影響に対処する「適応」にスポットを当て、最新の気候変動の影響に関する科学的知見や適応策に関する動向の紹介に加え、北海道における気候変動の影響や適応策等についてのセミナーを開催します。

☆道内2ヵ所(函館・札幌)での開催です。[函館会場]での開催内容については、こちらをご覧ください↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/pre_2017/post_59.html

[日時] 2月14日(火)13:30〜16:40

[会場] 札幌国際ホール(札幌市中央区北4条西4丁目1 札幌国際ビル8階)
    http://www.itogumi.jp/kokusai_hall/access/

[定員] 100名(申込み先着順)

[参加費] 無料

[内容] 
○基調講演
・「気候変動による影響とその適応策」
 講師:肱岡 靖明 氏(国立研究開発法人国立環境研究所)
○講演
・「北海道における気候変動について」
 講師:石崎 士郎 氏(札幌管区気象台)
・「北海道で考えるべき大規模災害に対する適応策」
 講師:中津川 誠 氏(室蘭工業大学)
・「気候リスクとどう向き合うか 〜企業・市民が取り組む気候変動への適応〜」
 講師:関 正雄氏(損保ジャパン日本興亜株式会社)
※プログラム詳細については、以下のHPからご覧ください↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/pre_2017/post_59.html

[申込み方法] 件名を「適応セミナー参加申込み」として、下記(1)〜(5)をFAX、又はEメールにてお申込みください。
(1)参加日付(2/13 or 2/14)
(2)参加会場名(函館 or 札幌)
(3)所属
(4)氏名
(5)連絡先電話番号
※いただいた個人情報は本セミナーの運営目的以外では使用いたしません。
※お申込み受理確認のご連絡はいたしません。但し、定員を超えて参加いただけない場合は、ご連絡いたします。

[申込み締切] 2月7日(火)17:00まで

[申込み先] (公財)北海道環境財団
FAX:011-218-7812
E-mail:adaptation@heco-spc.or.jp (申込み専用メール)

[問い合わせ先] 環境省北海道地方環境事務所 環境対策課(担当:冨田)
TEL:011-299-1952

[主催] 環境省北海道地方環境事務所、北海道、(公財)北海道環境財団(北海道地球温暖化防止活動推進センター)