ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 4月 22日(土) 次週 翌月
9時00分〜 【全国】佐々木薫のウェビナー&裏高尾リアルガイドスペシャルセミナー 生物多様性って何なんだ。
「みんなちがって、みんないい」
教科書にも載る金子みすずさんの詩。

「ちがっていいんだよ、じゃなく、ちがうんです。」
尊敬する99歳教育研究者の太田尭先生の信念。

そして、今聞こえてくるのが、
「みんなちがってくれないと困る!」
私たちの「生きる」「居る」ということに向き合い続ける佐々木薫さんの言葉です。


「多様性」とか「ダイバーシティ」とかいうワードが色んな場面で聞かれるようになりました。大事!なのに、失われつつある、からかなと思います。でも、どうして大事なんでしょう?

私たちは色んなものに頼れてはじめて生きていくことができます。
同じもの単一のものだけの世界は、つまらないだけでなく、生きていかれないのだと。

ガーデニングのプランターを考えても
幼稚園でも学校でも、職場を考えても
裏山や、地域や都市、地球をとってもそう


薫さんは、ようやく私が生まれた頃、まだバブルが尾を引いて「自然環境」なんて目もくれられないような頃に、既にアマゾンで森を守る活動をされていました。

ながーい経験と
ひろーい見識で
なんでもお話できちゃう視座から
「多様性」を紐解きつつ、
私たちの暮らしや生き方へ
それぞれが必要とするヒントや見方が見つかる時間になると思います。


決して「地球を救え!」的な話ではありません。
なんせ、薫さん自身がそんな言葉が大っ嫌いだった人。
森に棲むアリは「この森をなんとかしなくちゃ!」なんて思わなくて、「この森がなくなったら生きていられない」という中を生きています。私たち人間も、この地球の上で、色々に影響を及ぼしたり影響を受けたり関わりあっている一部です。

人間は「どう生きるか?」なんてことを考えられるからこそ、
迷うし、悩むし、時に間違える。
自然や生き物たちの姿や、
私たちお互いの自然な振る舞いに
学べることがたくさんあると思うのです。


すっごい専門家がマニアックな話をして
「へ〜」「ほ〜」「ふ〜ん」と聞いて終わりの会ではありません。

今「生物多様性」そのものに関心がある人が多いとも思いません。

なのに、わざわざ、こんな会。
それは、今、必要とされている様々な分野での数多の課題解決策が、この根源的な価値から見出されると思えるからなのです。

読んでくださってありがとうございます
それでは、詳細です。

======================

4/22(土)9:00-11:00
全国どこからでもウェブセミナー?
「生物多様性って何なんだ。」
{{{{}}}}


4/22(土)14:00-16:00
全国どこからでもウェブセミナー?
「国連生物多様性条約って、何なんだ。」
{{{{}}}}


4/23(日)9:00-13:00
東京都八王子市 高尾山ガイド
日本一の生物多様性を誇る高尾山のヒミツスポットをご案内します。
山に慣れない方もハイキング気分で歩けるコースですので、ご安心下さい。
{{{{}}}}


4/30(日)9:00-11:00
全国どこからでもウェブセミナー?
「お楽しみコンテンツ」
{{{{}}}}


【参加費】
\12,000/ウェブセミナー全3回&高尾山ガイド

\9,000/ウェブセミナー全3回

一回だけでも受講できます!
\3,500/各回

学割=\1,500/各回

▼詳細&お申し込みはこちらからお願いします▼
http://seibutsutayosei.strikingly.com/


【主催】
Tree Brothers / 梯愛依子
10時00分〜12時00分 【標茶】 早春の湿原 野鳥観察会
早春の釧路湿原に生息する野鳥を散策しながら観察します。

[日時] 4月22日(土)10:00〜12:00

[場所] シラルトロ湖・蝶の森周辺

[集合] 憩の家かや沼 駐車場

[定員] 15名(要事前申込み)

[参加費] 無料

[申込み先・問い合わせ先・主催] 塘路湖エコミュージアムセンター 
TEL:015-487-3003
10時00分〜12時00分 【札幌】 自然観察会 エゾアカガエルの合唱を聞こう
【札幌】 自然観察会 エゾアカガエルの合唱を聞こう

雪どけの時期にしか聴けない、エゾアカガエルの求愛の歌声に耳を傾けて、カエルの産卵行動や生態、体のつくりを観察します。
この時期、ほかにもたくさんの生き物が目覚めています。早春だけに咲く花やエゾサンショウウオの卵も見つかるかも。
※自然ふれあい交流館との共催事業
 
集合場所は博物館ではなく、野幌森林公園自然ふれあい交流館です。ご注意ください。
野幌森林公園自然ふれあい交流館についてはこちらをごらんください
http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm

イベント詳細

日時 4月22日(土) 10:00〜12:00
会場・実施場所 野幌森林公園内
集合場所 野幌森林公園自然ふれあい交流館
担当 堀繁久・水島未記・表渓太(当館学芸員)
濱本真琴・扇谷真知子(自然ふれあい交流館)
対象 どなたでも(小学生以下は保護者の方とご一緒に)
定員 40名(先着)
道民カレッジ ジュニアコース1単位
参加される方へ 動きやすく、汚れてもいい服装・長靴でご参加ください。

受付状況
3月23日(木)から受付します。

申し込み方法
お電話での申し込みをお願いします。
電話番号:011-898-0500(受付時間:開館日の9:30〜17:00)

〒004-0006
北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
北海道博物館

☆詳しくはこちらをご覧ください http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/post/event/other/detail5944/