ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 5月 28日(日) 次週 翌月
(継続中) 【豊浦】パーマカルチャーデザインワークショップ!in豊浦
パーマカルチャー連続講座vol05
パーマカルチャーデザインワークショップ!in豊浦

パーマカルチャー連続講座の5回目は、講師にパーマカルチャーセンタージャパン代表の設楽清和氏を迎えパーマカルチャーの基礎、論理、原則を座学で学び、並行して畑のデザインと畑作りを体験します。この機会にぜひご参加ください!

講師 設楽清和 パーマカルチャーセンタージャパン代表
上智大学外国語学部フランス語学科卒業。国際観光振興会勤務の後、新潟で農業に従事。その後アメリカに渡り、環境人類学を学ぶ。帰国後、神奈川県藤野でパーマカルチャーの日本型モデルを確立するためにパーマカルチャーセンタージャパンを設立。身の回りのあらゆる生物・植物・建築・エネルギー・コミュニケーションなど多種多様な要素を活かす生活スタイルのデザインを提案。各地で様々なワークショップを行っている。

メイン会場 豊浦町大和多目的集会所  虻田郡豊浦町字大和138番地2
定員:15名  お申込み締め切り:5月19日
※4日間でひとつの講座になっていますので通しでの参加者を優先させていただきます。

※中学生以上参加可 (長時間の講座のため託児はございません)
お申し込み・お問い合わせ

豊浦町役場 農政振興課 地域おこし協力隊 (担当、大橋、菅野)
Tel:0142-83-1410 
Fax:0142-83-2129
e-mail:bio@ohashi-archi.biz

お申し込みの際には、氏名・メールアドレス・電話番号を明記してください。折り返し予約表をお送りします。
フェイスブックからのお申し込みは、メッセンジャーに氏名・メールアドレス・電話番号を明記してください。折り返し予約表をお送りします。いずれの場合も予約表の提出後申し込み完了となります。

■料金:
講座13,000円(4日間通し)  
豊浦町民割12,000円(4日間通し) 
 講座は4日間通しで受講を基本としています。
部分参加 5/26 3,000円  5/27 7,000円  5/28 7,000円  5/29 3,000円(ただし5/29のみ参加は不可)

■講座会場:
座学は豊浦町大和多目的集会所(虻田郡豊浦町字大和138番地2)
実習は中つ地農園(虻田郡豊浦町字大和39番地5)

■送迎:4日間通しでの参加者はJR洞爺駅までの送迎を5/26と5/29にします。お問い合わせ下さい。

■服装:長靴、軍手など農作業の出来る服装を持参下さい。
―トランジション蝦夷より希望者に宿泊と食事のサービスですー

■食事:希望者のみ (徒歩圏内に飲食店や食材等を買えるお店はありません)
 会場は大和多目的集会所 朝食500円/日、昼食700円/日、
夕食1000円/日 (玄米菜食ゴハンをベースに)

■宿泊:希望者のみ
 場所は中つ地農園もしくは教心寺(希望者数により決定) 
布団付2000円/1泊、 寝具持参200円/1泊
※中つ地農園

パーマカルチャーの考えをベースに循環型の暮らしを実践している農園で自然栽培による大豆や雑穀を作っています。
毎日のスケジュールや詳細について、は豊浦町地域おこし協力隊のフェイスブックイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/614077148782880/
9時30分〜11時30分 【札幌】 ときわ自然散歩
支笏湖線沿いの「ヤマガラ珈琲」を発着点に、自然を楽しみながらの散歩です。
植物や野鳥を観察しながら歩きます。

☆ガイド:自然ウォッチングセンター 島田、鎌田

[日時] 5月28日(日)9:30〜11:30

[場所] 札幌市南区 常盤周辺

[集合] 9:30 ヤマガラ珈琲(札幌市南区常盤2条2丁目 支笏湖線沿い 
TEL:011-593-0707)
    http://ameblo.jp/yamagara54/

[参加費] 500円(終了後、ヤマガラ珈琲のコーヒー付)

[対象] どなたでも参加いただけます

[定員] 15名

[持ち物] 帽子、防寒着、あれば双眼鏡、図鑑など

[申込み] 不要、当日直接お越しください

[問い合わせ先・主催] 自然ウオッチングセンター
TEL:011-583-5208
FAX:011-583-5233
E-mail:PXP03576@nifty.com

☆詳細チラシはこちらをご覧ください↓
URL:http://shizen.la.coocan.jp/tokiwaF.pdf
9時30分〜14時00分 【札幌】ラブアースの森づくり in札幌
ごみ拾いからつづく環境活動「ラブアースの森づくり」。
札幌のラブアースの森(札幌市茨戸川緑地内)で、樹木の手入れを行います。

■日 時 2017年5月28日(日)9:30〜14:00
(終了時間は目安です)
■場 所 札幌市北区茨戸川緑地内→ マップ(茨戸川緑地)
 (現地集合:送迎は要相談)
■持ち物 軍手、昼食、飲み物、タオル、帽子・長靴・雨合羽など(雨天の作業の準備)
■参加費 無料 
■申込方法 参加者の住所・氏名・電話番号を記入し、
FAX・メール等でお申し込み下さい。
詳細は→ラブアース・クリーンアップin北海道HP

■申込・問合 認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク
〒064-0809 札幌市中央区南1条西5丁目8 愛生舘ビル5F
・電話 011-215-0148
・FAX  011-215-0149
・E-mail office@itanet.org (@を半角に変えて送信してください)

■申込締切 5月24日(水)

■主催 認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」
 NPO法人森林遊びサポートセンター

13時30分〜15時30分 【札幌】 講演会 昆虫写真家 海野和男の生きもの写真のススメ
【札幌】 講演会 昆虫写真家 海野和男の生きもの写真のススメ

小学生・中学生対象のフォトコンテスト「生きもの写真リトルリーグ」開催にあわせて、実行委員長の海野和男氏(昆虫写真家)に写真の魅力や撮影のコツを語っていただきます。生きもの写真に挑戦したい人、必見です。

※大人の方は、フォトコンテスト「生き物写真リトルリーグ」には応募できませんが、講演会を聴講することは可能です。

イベント詳細
日時 5月28日(日) 13:30〜15:30
会場 講堂
対象 小学生以上(大人の方も聴講は可能です)
定員 50名(先着)
講師 海野和男氏(生きもの写真リトルリーグ実行委員長)
道民カレッジ ジュニアコース1単位

受付状況
4月29日(土)からお電話で受付します。

申し込み方法
お電話での申し込みをお願いします。
電話番号:011-898-0500(受付時間:開館日の9:30〜17:00)

〒004-0006
北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
北海道博物館

☆詳しくはこちらをご覧くださいhttp://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/post/event/symposium/detail5986/