ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 8月 5日(土) 次週 翌月
(継続中) 【札幌】環境広場さっぽろ2017
「環境広場さっぽろ」は、産学官民が日ごろの環境への取組を発信し、環境技術や商品、サービス等の普及促進を図るとともに、来場者一人ひとりがエコライフを実践
するための情報を取得し、地球環境を守るための行動につなげ、さらには未来を担う次世代の育成を目指す、東北以北で最大級の総合環境イベントで、今年20回目を迎えます。
 道では、地材地消や木育の普及PRをするほか、様々な企業・団体が出展します。

●日 時 2017年8月4日(金)〜8月6日(日)10:00〜17:00(6日は16:00)

●会 場 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3番55号)
     ※会期中、地下鉄大谷地駅より無料シャトルバス運行

●内 容 環境体験教室
     環境技術・商品の紹介
     ステージイベント
     住宅リフォーム・新築セミナー など

     ※地材地消・木育関係では、ウッドシェイカーづくり、トンカチ広場、
      きぼうのプールづくり、ちいさな木育ひろば、
      地材地消・木育PRコーナーなどを出展します。

●参加費 無料

●「環境広場さっぽろ2017」ホームページ
 http://kankyo-hiroba-sapporo.jp/


<地材地消・木育関係の出展についてのお問い合わせ>
 北海道水産林務部林務局林業木材課利用推進グループ
 電話:011−204−5492(直通)
9時00分〜17時00分 【札幌】第8回 おもいっきり!ばんけい夏祭
ばんけいの森で、いっぱい遊んで!食べて!楽しさいっぱい!
 木工職人や木育マイスターの兒玉泰治さんと一緒に「木工作」を楽しめますよ!
 ぜひ遊びに行ってはいかがでしょうか。

●日 時 2017年8月5日(土)〜8月6日(日)10:00〜21:00(6日は17:00)

●会 場 さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓410)

●内 容
 自然の中で空中散歩!ツリーアドベンチャー
 体験型ふれあい動物園ノースサファリサッポロ
 木工職人や木育マイスターと一緒に「木工作」で楽しもう!
 セグウェイ・ハムスターボール・バンジートランポリンの人気アトラクション充実
 北海道ご当地キャラ大集合!
 5日 BMFばんけいミュージックフェスティバル
    第8回ばんけいの森花火大会
 6日 大ビンゴ大会
    ジバニャン・コマさんバラエティーショー
    タイムアタック大会ミニ四駆ban.K CUP       ほか

●参加費
 8/5(土) 入場料 小学生以上2,000円
       ※会場内の各体験には別途料金がかかります
 8/6(日) 入場料 無料
       ※会場内の各体験には別途料金がかかります
       ※ジバニャン・コマさんバラエティーショーは観覧無料
       ※花火大会順延の場合、16時以降小学生以上2,000円

●詳しくはホームページで
  http://www.bankei.co.jp


<お問い合わせ>
 ばんけい夏祭実行委員会(札幌ばんけい株式会社内)
 電話:011−641−0071 札幌市中央区盤渓410
9時30分〜15時30分 【浜中】 ハーバリウム・霧多布2017 〜一緒に植物の標本を作りませんか?〜
霧多布湿原センターでは、浜中町に生えている植物の押し葉標本を作り、この町の自然を後世に伝える資料にする「ハーバリウム・霧多布」という活動をしています。
この活動でスタッフと一緒に野外で植物を採集し、標本作りをするボランティアさんを募集中です。1回のみや半日の参加、もちろん初心者も大歓迎!専門家と一緒なので、花の名前を覚えたい方にもおすすめです。

☆「ハーバリウム(herbarium)」とは植物標本集、標本庫を意味します。

[開催日] 12月までの毎月第1土曜日 ※5月のみ第2土曜日
(5月13日、6月3日、7月1日、8月5日、9月2日、10月7日、11月4日、12月2日)

[時間] 各回とも9:30〜15:30(午前の部 9:30〜12:30/午後の部 13:30〜15:30)

[場所] 霧多布湿原センター(浜中町四番沢20)

[持ち物] 長靴、雨具、お弁当、飲み物
※長靴や雨具は湿原センターにてそれぞれ100円で貸出もしています。
※昼食は霧多布湿原センター2階『きりたっぷカフェ』でもお召し上がりいただけます。

[申込み先・問い合わせ先] 霧多布湿原センター(担当:辻)
TEL:0153-65-2779
FAX:0153-65-2774
E-mail:tsuji@kiritappu.or.jp
URL:http://kiritappu.mond.jp/center/  

[主催] NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト

[共催] 釧路市立博物館
9時30分〜 【札幌】もう増やさないで!北海道の外来種展
円山動物園では、野生動物の保護活動や環境保全活動を進め、「人と動物と環境の絆をつくる動物園」を目指し、動物の飼育と展示を通じて環境教育を進めています。
その一環として、小・中学生の夏休み期間中、夏の特別展「外来生物展」を開催します。
北海道にいる外来生物たちを生でご覧いただくことによって、外来生物がもたらす問題を学んでいただき、これ以上増やさないように行動しようと考えていただける場にしたいと思っています。
ぜひご家族やお友達同士で足をお運びください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「もう増やさないで!北海道の外来種展」

 カブトムシやザリガニなどの外来種について、実物を見ながら楽しく学べます。

 ■日程

  8月5日(土)〜20日(日)

 ■時間

  9時30分〜16時30分

 ■場所

 円山動物園内 科学館ホール


 詳細お問い合わせは動物園まで
 http://www.city.sapporo.jp/zoo/gyouji/

☆−−−−−−−−−−その2−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

☆そして20日には<外来生物トーク>を開催します

◆「みんなで語ろう〜生き物の飼育と外来種のこと〜」

 アメリカザリガニ、ミシシッピアカミミガメ、トノサマガエル、カブトムシ・・・。
 生き物を飼うことは楽しいし、学ぶこともたくさんあります。
 でもそれらが北海道の自然のなかに放たれたら、もともと住んでいる生き物が、
 食べものや住み家を失ったり、食べられたりする問題が起きます。
 生き物を飼うことと,外来生物の問題を,みんなで考えてみませんか?


◇日時:8月20日 13:00〜15:00
◇場所:円山動物園 科学館ホール 企画展内
◇入場料:無料(動物園への入場料はかかります)
 申し込み:なし


◆トークゲスト
・更科美帆(酪農学園大学 特任助教)
・本田直也(札幌市円山動物園)
・吉田剛司(酪農学園大学 教授)

◇ ファシリテーター
長谷川 理(NPO法人EnVision環境保全事務所)

共催:酪農学園大学 野生動物保護管理学研究室・札幌市円山動物園・NPO法人EnVision環境保全事務所

☆詳しくはこちらをご覧ください
http://www.city.sapporo.jp/zoo/04event/h29/gairaisyuten.html
10時00分〜12時00分 【幌延】 下サロベツ木道自然観察会
『下サロベツ木道自然観察会』 8月5日(土)10時00分〜12時00分
 幌延ビジターセンターの木道を散策し、動植物を観察し、独自の名前をつけ、オリジナルの図鑑を作る。
※お申し込み・お問い合わせ先:稚内自然保護官事務所(土日祝を除く、平日8:30〜17:15)
 氏名、住所、生年月日、連絡先を、8月3日(木)17時までに担当青山までお知らせ下さい。
※注意事項:中止の際は、当日朝8時までに電話連絡致します。
 野外での活動も予定しておりますので、帽子、飲み物、タオルなどは各自でご用意下さい

稚内自然保護官事務所(TEL:0162-33-1100 FAX:0162-33-1101)E-mail:RO-WAKKANAI@env.go.jp

引用 http://hokkaido.env.go.jp/to_2017/post_102.html
10時00分〜16時00分 【苫小牧】 夏のウトナイ湖・ウォークラリー
約500mの自然観察路を歩いて一周しながら、途中のポイントに設置された夏の自然に関するクイズに挑戦!

[日時] ※各日とも10:00〜16:00
・7月:29日(土)、30日(日)
・8月:5日(土)、6日(日)、11日(金・祝)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)

[場所] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗156-26)

[集合] 同上

[定員] なし

[参加費] 無料

[申込み] 不要、当日随時受付

[問い合わせ先・主催] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター TEL:0144-58-2231
10時30分〜12時00分 【丸瀬布】 ウチダザリガニ駆除
ザリガニを釣って食べよう!

[日時] 2017年8月5日(土)10:30(集合)〜12:00

[集合場所] 10:30 丸瀬布昆虫生態館前(紋別郡遠軽町丸瀬布上武利168)

[申込み] 事前申込みは不要です。直接集合場所にお越しください。

[問い合わせ先] NPO法人丸瀬布昆虫同好会 TEL:0158-47-3732

[主催] NPO法人丸瀬布昆虫同好会

☆この活動は、北海道e-水プロジェクトの助成を受けて実施いたします。