ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 9月 23日(土) 次週 翌月
8時40分〜12時30分 【札幌】 第8回環境カウンセラー全国交流会 in札幌
1 日時 平成29年9月22日〜23日
(1)1日目 9月22日(金) 13時30分〜19時00分
(2)2日目 9月23日(土)  8時40分〜12時30分

2 会場 
(1)平成29年9月22日(金) 札幌市環境プラザ 環境研修室1・2
http://www.kankyo.sl-plaza.jp 電話:011-728-1667
〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共4施設 2階
(2)平成29年9月23日(土) 八剣山ワークフィールド

3 参加費
(1)1日目 9月22日(金)
・基調講演 ・活動事例発表     一般参加資料代:   500円
・基調講演 ・活動事例発表 ・全国の情報発信
 (八剣山エコケータリング料理付き)環境カウンセラー: 2,500円
(2)2日目 9月23日(土) 八剣山ワークフィールド体験学習
   環境カウンセラー: 2,500円
   ※参加費は1日目当日受付で申し受けます。

4 申込方法 (申込用紙は末尾のリンク先にあります。)
(1)NPO法人北海道環境カウンセラー協会へのメール info@ec-hokkaido.comあて
(2)NPO法人北海道環境カウンセラー協会へのFAX   011-737-8505
(3)ホームページwww.ec-hokkaido.comから「お問い合わせ」ページのメール機能で

5 募集定員
(1)1日目 9月22日(金)
・基調講演 ・活動事例発表                  80名
・全国からの情報発信 (八剣山エコケータリング料理付き)    50名
(2)2日目 9月23日(土) 八剣山ワークフィールド体験学習   30名

6 主催 NPO法人環境カウンセラー全国連合会、NPO法人北海道環境カウンセラー協会
後援 北海道、環境省北海道地方環境事務所(予定)、公益財団法人北海道環境財団、環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)
協力 札幌市(予定)、札幌市環境プラザ(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)


7 プログラム(具体的な内容は決まり次第、HP上で公表します)
(1)1日目 9月22日(金)基調講演と活動発表
・基調講演 仮題「北海道で実践するドイツならではの環境教育」

講師:ビアンカ・フュルスト氏
(NPO法人八剣山エコケータリング代表、札幌市環境保全アドバイザー)

ドイツ出身、札幌市在住3児の母で幅広い環境保全活動に取り組んでいます。エコツアー企画、講演会、情報リサーチ、委員活動などのほか、ご主人が経営している八剣山果樹園をベースに、ドイツ流の環境教育活動(エコにこだわった料理の提供、体験型学習・体験型ワークショップ、料理講習会 、クラフトワークショップなど)を実施しています。

・活動事例発表(北海道内事例)
環境学習フォーラム北海道 横山 武彦さん
NPO法人環境り・ふれんず 石塚 祐江さん
株式会社アレフ 高田 あかねさん
株式会社アドバコム 臼井 純信さん
(以降は全国の環境カウンセラー及び環境教育インストラクター優先です。)

・全国からの情報発信
(交流会:八剣山エコケータリングのおいしい料理の数々を賞味しながら)

(2)2日目 9月23日(土) 八剣山ワークフィールド体験学習
08:40 集合 札幌駅北口 鍵の広場
08:50 札幌駅北口バス乗場 出発
09:50 八剣山ワークフィールド到着
10:00 ワークショップ
11:30 八剣山ワークフィールド出発
12:30 札幌駅北口バス乗場 到着

☆申し込み方法等、詳しくはこちらをご覧ください
 https://www.ec-hokkaido.com/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/%E3%81%95%E3%82%8F%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AA%E7%A7%8B%E3%81%AE%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%81%A7%E7%B4%A0%E6%95%B5%E3%81%AA%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B-%E7%AC%AC%EF%BC%98%E5%9B%9E%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%85%A8%E5%9B%BD%E4%BA%A4%E6%B5%81%E4%BC%9Ain%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/
10時00分〜15時30分 【苫小牧】月に一度は森づくり!2017
平成19年度に天皇皇后両陛下のご臨席を頂いた全国植樹祭の跡地は、現在「苫東・
和みの森」として、「苫東・和みの森運営協議会」が各種活動のフィールドとして活用
しています。

 9月23日(土)に「月に一度は森づくり!」が開催されます。
 今月は「育樹祭」も開催され、森遊びをより楽しめる1日となっております。

 多くの方のご参加をお待ちしております。

<9月の活動予定>
・薪部(全日)
・和みのもりようちえん(きのこようちえん)10:00〜12:00
・クラフト部 「削り馬」
・おやつ部
 ※詳細が決まり次第お知らせします。
・もってけ市
 お家の中で眠っている不要なアウトドア用品、子ども服、書籍などはありませんか?
 もしかしたら欲しい人がいるかも!!無料でばくりっこするイベントです。
 ※お持ちいただいた物で残ったものについては、またご自宅へお持ち帰りいただけ
  ますようお願い致します。

●日 時  2017年9月23日(土) 10:00〜15:30
●場 所  苫東・和みの森(苫小牧市勇払)
※苫東中央インターを降りて、国道235号線を鵡川方面に50mほど進み、静川橋をわたった
後、最初の右手にある砂利道を入ると現地です。
●対 象  どなたでも参加できます。(事務局への事前申し込みが必要)
      ※できるだけ電子メールでお願いします。
●服 装  活動しやすい服装、帽子、軍手や手袋、長靴
●持ち物  飲み物、一日参加の場合はお昼ご飯、
      サミット袋(ゴミを入れたり、汚れた服を入れたり)
●参加費  大人500円 小人300円(非会員は100円増)
    ※保険代、活動に関わる実費として使用いたします。
    ※参加アクティビティによっては有料のものもございますのでご確認下さい。
●申込締切 9/20(水)締切
参加申し込みはnagomi-no-mori@tw.drive-net.jpまで。
スタッフは出歩くことが多いので、電子メールが一番助かります。
「件名」にお名前を記入し、参加者全員の名前、年齢、電話番号、有料アクティビティの
参加の場合はその旨をお知らせ下さい。

詳しくは・・・
http://tomato-nagominomori.jimdo.com/

<お問い合わせ先>
苫東・和みの森運営協議会事務局
〒053-0816苫小牧市泉町1丁目5−6(いぶり自然学校内)
TEL/ FAX 0144-82-7860
http://tomato-nagominomori.jimdo.com
nagomi-no-mori@tw.drive-net.jp
11時00分〜16時00分 【留萌】動物愛護フェスティバル in 留萌 〜ペットも守ろう!防災対策〜
9月23日(土)に留萌市内で動物愛護フェスティバルが開催されます。留萌管内での動愛フェスの開催は初の試みとなります!

会場は広大な芝生広場やドックランスペースもある船場公園で、天売猫の譲渡会の他、ワンちゃんのしつけ教室、獣医師によるペットの健康診断、ジャズコンサートなど盛りだくさんです。

猫好きな人も、犬好きな人もどちらも楽しめるイベントになっています。ぜひ多くの方に来場いただければと思います。

■動物愛護フェスティバルin留萌 〜ペットも守ろう!防災対策〜

日 時:平成29年9月23日(土)11時〜16時 (雨天決行)
場 所:船場公園(留萌市船場町2丁目114)
内 容:・天売猫と保護猫、保護犬の譲渡会
    ・ワンちゃんのしつけ教室
    ・ペットの健康診断
    ・ペットの防災対策などのパネル展示
    ・ジャズコンサート
    ・猫グッズの販売
    ・動物愛護クイズ/どうぶつのお医者さんクイズ などなど
     ※犬を連れて来場の際は必ずリードをつけてくだ さい。
     ※公園内にはドックランがあります。
共 催:北海道留萌振興局、北海道獣医師会留萌支部、留萌市
協 力:「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会
問い合わせ:北海道留萌振興局 環境生活課自然環境係
      電話 0164-42-8437

引用 http://www.seabird-center.jp/
13時30分〜14時30分 【札幌】シマエナガ・タンチョウ トークショー&おえかきレクチャー
「白くてちっちゃいシマエナガ☆白くておっきいタンチョウさん☆北海道にすむ二つの鳥の秘密と魅力♪」
北海道にしか生息していない2種類の白い鳥、シマエナガとタンチョウ。ともにみなさんを魅了する鳥ですが、大きさはとても対照的。この北海道を代表する野鳥の秘密と魅力を貴重な動画と静止画で分り易く解説します。

出演者 
山本光一/自然写真家・(一財)前田一歩園財団自然普及課長
河瀬 幸/自然写真家・阿寒国際ツルセンター【グルス】館長
新岡 薫/イラストレーター(司会進行)

日時
2017年9月23日(土曜日) 13時30分〜14時30分

場所
円山動物園動物科学館ホール

申込み方法
当日直接会場へ

定員
先着100名

料金
無料(高校生以上別途入園料必要)

その他
イベントプログラム
13時30分〜14時10分
山本光一氏・河瀬幸氏・新岡薫氏(司会)によるシマエナガ・タンチョウのトークセッション
14時10分〜14時30分
新岡薫氏によるシマエナガデフォルメお絵かきレクチャー

札幌市円山動物園
〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
電話番号:011-621-1426
ファクス番号:011-621-1428

http://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/2017shimaenaga.html
15時30分〜17時45分 【七飯】 地球温暖化防止セミナー キャンドル作家と童話作家から学ぶ『灯りのある、こころ豊かな暮らし』
七飯町在住のキャンドル作家さんと童話作家さんから、心豊かになる「灯り」、そして「童話」をテーマにお話を聞き、体験を交えながら豊かな時間の過ごし方や地球環境について考える時間を過ごします。

[日時] 平成29年9月23日(土)15:30〜17:45(開場 15:00)

[場所] 大沼国際セミナーハウス(七飯町字大沼町127-1)

[アクセス] 大沼公園駅から車で5分(駐車場有)。以下のバス送迎も用意します。ご希望の方は、必ずお申込み時にお申し付けください。
〈15:10〉役場大沼出張所(ポロトポント)→〈15:15〉大沼駅 →〈15:20〉大沼婦人会館 → 会場(帰りも終了次第、同地点までお送りします)

[プログラム]
15:30〜15:40
「日常生活と地球環境のつながり」
 ゲスト:池田 誠さん(北海道地球温暖化防止活動推進員)
15:40〜16:20
体験ワークショップ「蜜蝋キャンドル作り」
 ゲスト:和泉 詩織さん(キャンドル作家)
16:30〜17:30 ミニトークと座談会
「キャンドルが創る世界 〜灯りと暮らしが織りなすもの〜」
 ゲスト:和泉 詩織さん(キャンドル作家)
「灯りを描くための童話 〜その原点、果樹と太鼓と神棚と〜」
 ゲスト:高橋 リサさん(童話作家)
17:30〜17:45 キャンドルナイトと朗読の時間
17:45 閉会

[定員] 50名(申込み先着順)

[参加費] 無料(小学生以下は、保護者同伴で参加可)

[申込み先・問い合わせ先] 一般財団法人北海道国際交流センター TEL:0138-22-0770

[主催] 一般財団法人北海道国際交流センター、一般財団法人北海道大沼国際交流協会、公益財団法人北海道環境財団、七飯町、渡島総合振興局、道南地球温暖化防止活動推進員連絡会