ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2018年 10月 13日(土) 次週 翌月
9時30分〜15時30分 【支笏湖】 紋別岳自然観察会
支笏湖で解説活動を行っているパークボランティアの案内で、支笏湖の外輪である紋別岳(866m)に登りながら、秋の草花や色づき始める樹木の自然を楽しみます。

☆参加特典として、共催の休暇村支笏湖より「日帰り温泉半額券」を進呈します。

[日時] 10月13日(土)9:30〜15:30(予定)※悪天候等の場合は中止(中止の場合は朝8:00までに連絡します)

[場所] 紋別岳

[集合] 支笏湖ビジターセンター(千歳市支笏湖温泉番外地)

[参加費] 無料

[持ち物・服装] 昼食、飲み物、歩きやすい服装、帽子、登山靴の準備をお願いします。

[申込み方法] 10月12日(金)までに、参加者の「氏名」「年齢」「連絡先」を、電話、Eメール又はFAXにてお知らせください。

[申込み先・問い合わせ先] 支笏洞爺国立公園管理事務所(土日祝日を除く、平日 8:30〜17:15)
TEL:0123-25-2350
FAX:0123-25-2351
E-mail:RO-SHIKOTSUKO@env.go.jp

[主催] 支笏洞爺国立公園管理事務所

[共催・協力] 自然公園財団支笏湖支部、休暇村支笏湖

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/to_2018/1012_2.html
10時30分〜15時30分 【余市】 クラフトワイン造り体験:第4回「ワインぶどうの収穫・醸造」
今や世界中から「ワイン造りに適した土地」として注目される余市にて、化学農薬・肥料不使用のワインぶどうの栽培と、ワインの醸造を体験します。(全4回)
休日は、山と海に囲まれた自然豊かな余市で、気持ちのいい汗をかいて、世界でここだけのオリジナルワインを作りましょう。
地場産食材を使った美味しいランチ付き☆

[日時] 10月13日(土)10:30〜15:30

[場所] 余市エコビレッジ(余市町登町1863)
※JR余市駅からバスで10分(赤井川線で「モンガク」下車)

[内容] さぁいよいよ収穫の季節。ワインぶどうの収穫後は、余市町内のワイナリー「登醸造」に移動して、醸造を体験・見学します。

[参加費] 3,500円(ランチ代込み)

[申込み方法] 「氏名」「住所」「連絡先」「簡単なプロフィール」を記入の上、Eメール・FAX、または郵送にてお申込みいただき、下記口座に受講料をお振込みください。
○ゆうちょ銀行
・記号:19070
・番号:38886511
・名義:トクヒ) ホッカイドウエコビレッジスイシンプロジェクト
○他銀からの振込み
・九0八支店 普通 3888651
・特定非営利活動法人 北海道エコビレッジ推進プロジェクト
※分割のお支払いを希望する方はご相談ください。
※家族割引(2人目からは2割引)
※学生割引(3割引)
※奨学金制度があります。ご相談ください。

[申込み先・問い合わせ先・主催] NPO法人北海道エコビレッジ推進プロジェクト
〒046-0002 余市郡余市町登町1863
TEL/FAX:0135-22-6666
E-mail:y.ecocollege@gmail.com
URL:http://ecovillage.greenwebs.net/

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://ecovillage.greenwebs.net/ecocollage.html
13時00分〜16時00分 【帯広】 平成30年度 野生動物救護研究会総会及び大会
平成30年度の野生動物救護研究会総会ならびに大会を、帯広市の帯広畜産大学で開催します。
今年は野生動物救護とも関連する話題として、エゾリスの餌付け問題について帯広百年記念館の池田学芸員に講演をお願いします。また例年のように会員からの症例発表と検討会を予定しています。
総会は会員に限定しますが、講演と症例発表・検討会、翌日のエクスカーションはどなたでも参加可能です。
この機会に、野生動物救護に関する知識と交流を深めましょう。
お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしています。
症例発表もお待ちしています。

< 野生動物救護研究会について >
野生動物救護研究会は、野生動物の救護を実践、研究する会で、北海道を中心に活動しています。専門家から野生動物に興味のある方まで、だれでも気軽に参加できます。主な事業は会報「サポート」の発行や毎年の大会開催、油流出事故など災害時対応などです。
会について及び問合せはHP( https://kyuugoken95.jimdo.com )をご覧ください。

[日時] 10月13日(土)13:00〜16:00(大会) / 16:10〜16:45(総会)
※10月14日(日)にはエクスカーションを行います。
 
[場所] 帯広畜産大学 総合研究棟3号館 100番講義室(帯広市稲田町西2線11番地)

[内容]
○10月13日(土)
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:20 基調講演「エゾリスへの餌付けが招くもの」
14:20〜14:40 休憩
14:40〜15:55 症例発表・検討会
15:55〜16:00 閉会挨拶
16:10〜16:50 野生動物救護研究会総会
○10月14日(日)
エクスカーション:緑が丘公園を予定(詳細は大会の中でお知らせします)

[定員] なし

[参加費] 無料(申込み不要)

[問い合わせ先] ※Eメールでのお問い合わせは、@を半角に換えて送信ください。
○盛田 徹 TEL:0144-73-8949 E-mail:mini-sanc@mx32.tiki.ne.jp
○黒沢 信道 TEL:0154-64-2328 E-mail:kuromail@d2.dion.ne.jp

[主催] 野生動物救護研究会