ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2018年 12月 9日(日) 次週 翌月
9時00分〜12時00分 【札幌】 円山公園定例探鳥会 <第2日曜日>
☆野鳥情報:ツグミ、シメ、カワガラスなど

[日時] 12月9日(日)9:00〜12:00

[場所] 円山公園

[集合] 9:00 円山公園南大通側入口(札幌市中央区)

[交通] 地下鉄「円山公園駅」から徒歩3分

[参加費] 会員 無料、一般 300円

[申込み] 不要、当日直接お越しください

[問い合わせ先・主催] 日本野鳥の会札幌支部 http://sapporo-wbsj.org/
TEL:011-613-7973(月・水・金(祝日の場合は休み)の10:00〜17:00)
10時00分〜12時00分 【釧路湿原】 冬の植物を見に行こう
湿原の植物はどうやって寒い冬を乗り越えるのでしょうか?
様々な植物の越冬作戦を観察します。

[日時] 12月9日(日)10:00〜12:00

[場所] 釧路湿原 温根内ビジターセンター周辺

[集合] 温根内ビジターセンター(鶴居村温根内)

[定員] 15名(要事前申込み)

[参加費] 無料

[申込み先・問い合わせ先・主催] 温根内ビジターセンター
TEL:0154-65-2323
URL:http://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/onnenaiv/
10時00分〜13時00分 【余市】 旬を楽しむごはんの会:第4回「カラダをととのえる、根菜と豆のごはん」
地元の旬な食材を使い、美味しく簡単に、食材をまるっと使う料理教室。
オーガニックや昔ながらの醸造方法で作られた調味料を使うので、シンプルに料理しても美味しく、日常のご飯として、日々の食卓に出して頂けると思います。

[日時] 12月9日(日)10:00〜13:00

[場所] 余市エコビレッジ(余市町登町1863)
※JR余市駅からバスで10分(赤井川線で「モンガク」下車)

[内容]
○講師:村田 枝里
冬の北海道、限られた食材で美味しく満足なごはんを作ります。身体を温める根菜と豆を使った簡単料理です。

[参加費] 3,000円(ランチ代込み)

[申込み方法] 「氏名」「住所」「連絡先」「簡単なプロフィール」を記入の上、Eメール・FAX、または郵送にてお申込みいただき、下記口座に受講料をお振込みください。
○ゆうちょ銀行
・記号:19070
・番号:38886511
・名義:トクヒ) ホッカイドウエコビレッジスイシンプロジェクト
○他銀からの振込み
・九0八支店 普通 3888651
・特定非営利活動法人 北海道エコビレッジ推進プロジェクト
※家族割引(2人目からは2割引)
※学生割引(3割引)
※奨学金制度があります。ご相談ください。

[申込み先・問い合わせ先・主催] NPO法人北海道エコビレッジ推進プロジェクト
〒046-0002 余市郡余市町登町1863
TEL/FAX:0135-22-6666
E-mail:y.ecocollege@gmail.com
URL:http://ecovillage.greenwebs.net/

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://ecovillage.greenwebs.net/ecocollage.html
13時30分〜18時00分 北海道NPOサポートセンター20周年記念フォーラム 「北海道のNPOは何を作り上げてきたのか −第1.5世代&第2世代が見る過去・現在・未来−」(札幌 12/9)
 特定非営利活動促進法(NPO法)の施行から20年、これまで北海道NPOサポートセンターは北海道のNPO法人の仕組みづくりや制度設計、マネジメント支援を行い、NPO同士や他セクターをつなぐ役割を果たしてきました。この度20周年を記念し「北海道NPOサポートセンター20周年フォーラム」を開催いたします。
  NPO法制定前後に社会変革を掲げてNPO活動発展のために結集した第1世代、法施行後第1世代の背中を見ながら自らNPO活動を始めた1.5世代、そして、新しい価値観でNPO活動を始めた第2世代というそれぞれの目線から、これまでの20年で北海道のNPOが作り上げてきたものを振り返り、これからNPOが目指すべき方向性を議論することにしました。20年は経過年でしかありませんが、来し方を振り返り、行く末を展望するには絶好のマイルストーンであると思っています。
 誰もが排除されず、多様性が尊重される社会の実現に向かって、フレッシュな価値観を持ったNPO人が主体的に社会課題・地域課題の解決にチャレンジするために何が必要なのか、どうすればいいのか。北海道のNPOの次の一歩を踏み出すために企画されたこのフォーラムに、ぜひともご参加ください。

[日 時]12月9日(日)13時開場、13時半開始、18時終了
[場 所]北海道クリスチャンセンター(札幌市北区北7条西6丁目)
[定 員]100人
[参加費]2,000円(学生500円)※交流会飲み物・軽食代込
[内 容]
挨   拶…大原昌明(北海道NPOサポートセンター理事長)
講   演…上田文雄氏(弁護士/北海道NPOサポートセンター初代理事長) 
全国の報告…奥田裕之氏(認定NPO法人まちぽっと 事務局長
          /NPO法20周年記念プロジェクト「地域学習会」事務局)      
鼎   談…「第1.5世代が見てきた第1世代
        〜私たちは第1世代の何を見て、何を感じてきたか〜」
        草野竹史氏(NPO法人ezorock)
加納尚明氏(NPO法人札幌チャレンジド)
        コーディネーター:竹次奈映氏(一社)北海道ブックシェアリング) 
鼎   談…「第2世代が見るこれから
       〜第1世代、第1.5世代から引き継ぐべきこと、新たな方向性〜」
       高橋勇造氏(NPO法人Kacotam)
        平間栄一氏(一社)スポットウォーキングさっぽろ)
        コーディネーター:猪熊梨恵氏(NPO法人札幌オオドオリ大学) 
北海道NPOサポートセンター中期計画について
     …定森光(北海道NPOサポートセンター理事) 
                                 
(16時半頃より交流会を実施します)

【北海道NPOサポートセンターグループ】
1999年に「NPO推進北海道会議」を設立し、道内での仕組みづくりや制度設計に尽力する一方で、NPOを育て、マネジメント支援を行い、NPO同士や他セクターをつなぐ機能を持った「北海道NPOサポートセンター」を設立。全国に先駆けて『よくわかるNPO実践ガイド』を発行し、NPO共同事務所を運営、各種専門家を巻き込みNPOの運営アドバイス機能を構築。また、NPOの資金循環の仕組みとして、NPOへの融資を行う「北海道NPOバンク」、助成を行う「北海道NPOファンド(旧:北海道NPO越智基金)」を設立し、NPOの支援体制を強化してきました。

[お申込/お問合せ] 
北海道NPOサポートセンター20周年記念フォーラム実行委員会事務局
北海道NPOサポートセンター
札幌市中央区南8条西2丁目5-74市民活動プラザ星園
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974 info@hnposc.net

申込みフォームはこちら
※託児あり
☆別途メールにてお子様のお名前・年齢をお知らせください。

主催:北海道NPOサポートセンター
共催:北海道NPOサポートセンター20周年記念フォーラム実行委員会
    NPO法20周年記念プロジェクト
後援:調整中
助成:公益財団法人トヨタ財団

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://npo.dosanko.org/2018/10/npo20.html