ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 1月 26日(土) 次週 翌月
13時00分〜16時00分 【札幌】 第1回「持続可能な世界・北海道 高校生ポスターコンテスト発表会&交流会」(参加申込締切 1/25)
2019年1月26日(土)、北海道大学環境科学院(札幌市北区)におきまして、第1回「持続可能な世界・北海道 高校生ポスターコンテスト発表会&交流会」を開催します。
道内の高校生を対象に、持続可能な世界・北海道に関して特に興味関心を持つ物事を探求し、その成果をまとめたポスターを公募いたしました。ご応募いただいた皆さん、誠にありがとうございました。
この度、一般部門(まちづくり、福祉等)、国際部門(フェアトレードや国際理解等)、環境部門(自然環境、環境保全等)の3つの部門ごとの最優秀賞および各賞を選定させていただきました。最優秀賞に選ばれた皆さんには当日、その内容を発表していただきます。また、発表会終了後、他校の高校生、社会人などが互いに刺激し合い、学び合うための交流の機会を予定しています。つきましては、高校生の皆さんはもちろん、ご関心のある方は是非ご参加ください。お手数ですが、準備の都合上、参加ご希望の方は1月25日(金)までにお申込みくださいませ。

※本事業は、昨年まで環境学習フォーラム北海道が開催していた『高校生環境学習ポスターセッション』をRCE北海道道央圏協議会の関係者が引き継ぎ、新たに開催するものです。

■ 開催日時: 2019年1月26日(土)13:00〜16:00

■ 会場: 北海道大学大学院地球環境科学研究院 D101(札幌市北区北10条西5丁目)

■ プログラム
13:00 開会のあいさつ、趣旨説明及び審査結果の報告
13:10 最優秀賞受賞者による発表
13:40 講評 山中康裕実行委員長
13:50 休憩&ポスターセッション
14:10 ワークショップ「持続可能な社会って?探求のために必要なこと」(仮)
15:30 表彰
15:50 閉会のあいさつ

■ 参加申込方法: 以下のアドレスから専用サイトにアクセスしていただき、必要事項をご記入のうえお申込みください。メールでの申し込みの際は、御氏名・御所属(中高生の場合は学年も)についてお知らせください。
申込専用アドレス:http://bit.ly/2SEllPC

■ 主催: 持続可能な世界・北海道 高校生ポスターコンテスト実行委員会

■ 共催: RCE北海道道央圏協議会、北海道大学大学院環境科学院(札幌-道央圏ESD-SDGsコンソーシアム)

■ お問合せ:持続可能な世界・北海道 高校生ポスターコンテスト実行委員会
〒060-0810札幌市北区北十条西5丁目 北海道大学大学院地球環境科学研究院山中研究室
電子メール: SDGs@ees.hokudai.ac.jp
電話: 011-706-2363 (なるべく電子メールでお問い合わせください)

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://rce-hc.org/2019/01/10/event_sdg-poster-contest_20190126/
13時00分〜16時15分 【札幌】 平成30年度 北海道・環境未来育成事業 〜企業の方といっしょに環境保全について学んでみませんか〜
職場等で活用していただける知識や企業のライブ情報を学んでいただく、道民向けのセミナーです。
環境配慮なくして企業の持続的な維持・発展は望めない時代に入っており、3Rやグリーン購入などの環境保全に関する知識は、どの業界で御活躍されていても社会人・職業人として活躍するための必須アイテムとなっています。
是非この機会に、企業の方と身近な距離で交流しながら、環境保全について学んでみませんか。

[日時] 1月26日(土)13:00〜16:15(開場 12:30)

[場所] 北海道建設会館 8階 A会議室(札幌市中央区北4条西3丁目)

[定員] 30名(申込み先着順)

[参加費] 無料(交通費等は参加者ご負担)

[対象] 3Rやグリーン購入に関心をお持ちの方、企業の環境保全に向けた取組に関心をお持ちの方

[内容] 講演とワークショップで構成。
■ 第1部:講演(13:00〜14:10)
企業の取組事例など(20分×3)
○企業の環境保全に向けた取組事例 その1
 講師:江別清掃(株) 代表取締役 日 淑 氏
○企業の環境保全に向けた取組事例 その2
 講師:北海道ガス(株) 経営企画部 副課長 笠原 慎 氏
○資源の有効活用及びこれからの環境保全について
 講師:NPO法人バイオマス北海道 副理事長 渡部 和正 氏
■ 第2部:ワークシヨップ(14:20〜16:15)
新聞記事やカードを活用し、参加者と企業が交流。(参加者と企業の混成班で実施)
○参加企業(予定)※事務局を除き五十音順
(株)アール・アンド・イー、江別清掃(株)、角山開発(株)、北海道ガス(株)、ヤマト運輸(株)、北海道グリーン購入ネットワーク事務局
○「SDGsゴールのアイコンカード」でグループトーク(約20分)
○「まわし読み新聞」を作成しグループ発表(約60分)

[申込み方法] 電話・FAX・Eメールのいずれかにて、下記(1)〜(6)をお知らせください。
(1)名前
(2)年齢
(3)所属(ワークショップの班分けの参考としますので記入にご協力願います)
(4)電話番号
(5)住所
(6)メールアドレス

[申込み締切] 1月24日(木)締切

[申込み先・問い合わせ先] 北海道環境生活部 環境局 環境政策課 環境企画グループ(担当:田中)
TEL(直通):011-204-5188
FAX:011-232-1301
E-mail:kansei.kankyou1@pref.hokkaido.lg.jp ※@を半角に換えて送信ください。

[主催] 北海道

[協力]
○公益社団法人北海道産業廃棄物協会
 (協力会員企業:江別清掃(株)、角山開発(株))
○北海道グリーン購入ネットワーク
 (協力会員企業:北海道ガス(株)、(株)アール・アンド・イー)
○ヤマト運輸(株)(北海道との包括連携協定締結企業)

☆詳しくは募集要項(チラシ)をご覧ください↓
URL:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/kannkyoukyouiku/H30miraimousikomi.pdf
13時00分〜16時30分 【札幌】 札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)市民フォーラム2019『札幌のサケが命をつなぐ川づくり』
札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)の活動成果報告のほか、北海道大学の 中村太士 教授 をお招きして「川の環境:水と緑と土のバランス」と題した基調講演をして頂きます。
また、中高生らのポスター発表、市民が参加した「みんなでサケさがそ!」フォトコンテストの表彰式、札幌大学ウレㇱパクラブによるアイヌ劇と演舞など盛りだくさんの内容となっています。

[日時] 1月26日(土)13:00〜16:30

[場所] 札幌エルプラザ 3Fホール(札幌市北区北8条西3丁目(札幌駅北口地下歩道12番出口))

[定員] 320名(申込み不要)

[参加費] 無料

[プログラム内容]
■ 13:00〜
○札幌ワイルドサーモンプロジェクト活動報告
 2018年豊平川サケ調査結果・産卵場回復工事の成果・サーモンフットパスと環境DNA など
■ 13:35〜
○基調講演「川の環境:水と緑と土のバランス」
 講師:中村 太士(北海道大学 教授)
■ 14:30〜
○中学生・高校生による研究成果ポスター発表
 北辰中学校、札幌開成中等教育学校、札幌日本大学高等学校、札幌旭丘高等学校
○かじさやか「ちびリンまんが」一挙公開!
○平田剛士「先住民族アイヌとワイルドサーモン」
■ 15:30〜
○札幌大学ウレッパクラブ
 アイヌの自然観が表現された劇と演舞
■ 16:00〜
○「みんなでサケさがそ!」フォトコンテスト優秀作品表彰式
 審査委員長:向井 徹(北海道魚類映画社)
■ 16:20〜
○ポスター賞表彰式
 審査委員長:荒木 仁志(北海道大学 教授)
■ 16:30〜
○閉会挨拶:岡本 康寿(SWSP)

[問い合わせ先] SWSP事務局(豊平川さけ科学館内)
TEL:011-582-7555
E-mail:sake@sapporo-park.or.jp

[主催] 札幌市環境局環境管理担当課

[共催] 札幌市豊平川さけ科学館

[後援] 北海道、北海道開発局札幌開発建設部、国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所、国立研究開発法人水産研究教育機構北海道区水産研究所、応用生態工学会札幌

[協賛] ライオン株式会社

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://salmon-museum.jp/2018/12/20/12752