ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 11月 9日(土) 次週 翌月
(継続中) 【札幌】すずきもも個展 くまのもりの巻
あたらしく令和となった今年も後2ヶ月。そろそろ雪も降る頃になりました。 そういえば今年、くまが住宅地に出没して、山に帰れず駆除されたニュースがありましたね。畑の作物があまりにも美味しくて、山へ帰ることができなかったくま。くまの住む山や森に食べ物がなかったのでしょうか?それとも大きな気候変動にくまの住む環境が変化しているのでしょうか?
できれば、くまは山奥の森の、くまの世界で幸せに生きていてほしい。人はくまや野生生物の住む環境を、生態系を守っていかなければですね。 そんなくまたちへオマージュを込めて、くまさんの絵を描きました。
個展会場では絵本やお仕事で描いた絵の原画の展示のほか、くまさんの絵やイラスト原画を展示販売します。ほか、カレンダーや一筆箋、毎年人気のワインや紅茶などもご用意いたしました。ぜひ、のんびりお立ち寄りください。

おまちしております。

すずきもも

と き / 2019年11月7日(木)〜12日(火) open11:30〜18:00(最終日は17:00まで)  
ところ / もみの木so 札幌市中央区南3条西26丁目2-24
10時00分〜 【釧路】 「空から探検!釧路湿原」〜湿原で今行われていること(パネル展示)〜 in まなトピア2019
「釧路市生涯学習フェスティバル まなトピア2019」にて、再生普及行動計画オフィスでは今年も航空写真と自然再生事業紹介パネルを出展いたします。
7m×9mの高解像度巨大航空写真で空から釧路湿原の大きさを体感してください!

[日時] 11月9日(土)・10日(日)※両日とも10:00〜16:00

[場所] 釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」1階 市民展示ホール

[問い合わせ先・主催] 釧路湿原自然再生協議会 再生普及行動計画オフィス 
TEL:0154-56-4646
10時00分〜 【釧路】 湿原クラフト体験教室 〜「オシドリ」と「キジバト」を作ってみよう〜 in まなトピア2019
「オシドリ」が湿原クラフトに仲間入りしました。
日本一カラフルな水鳥と呼ばれる美しい「オシドリ」を湿原クラフトで作ってみませんか?

[日時] 11月9日(土)・10日(日)※両日とも10:00〜16:00

[場所] 釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」1階 市民展示ホール

[講師] 辻野 正 氏

[参加費] 100円(材料費)

[申込み] 不要

[問い合わせ先・主催] 釧路湿原自然再生協議会 再生普及行動計画オフィス 
TEL:0154-56-4646
10時00分〜 【釧路】 猛禽類ってなあに? in まなトピア2019
釧路に生息する希少猛禽類について「ぬり絵」や「お話し会」を通して楽しく学びましょう。
オリジナルグッズも販売します。ぜひお越しください!

[日時] 11月9日(土)・10日(日)※両日とも10:00〜16:00

[場所] 釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」1階 市民展示ホール

[参加費] 無料(オリジナルグッズ販売有)

[申込み] 不要

[問い合わせ先・主催] 猛禽類医学研究所 TEL:0154-56-3465

10時00分〜 【釧路】 第28回 釧路市生涯学習フェスティバル「まなトピア2019」
60以上の団体などが企画した様々な催しが2日間にわたり全館で開催されます。
子どもから大人までお楽しみいただける体験イベントが盛りだくさんです。
皆さまのご来場をお待ちしております。

☆詳しくはパンフレット(PDF版)をご覧ください↓
URL:http://www.kushiro-bunka.or.jp/manabo/fes2019.pdf

[開催日] 11月9日(土)・10日(日)

[会場] 釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」(釧路市幣舞町4-28)

[問い合わせ先] 釧路市生涯学習フェスティバル実行委員会(まなぼっと幣舞)
TEL:0154-41-8181

[主催] 釧路市生涯学習フェスティバル実行委員会

[共催] 釧路市、釧路市教育委員会、(一財)釧路市民文化振興財団、くしろ市民学園友の会

☆------------------☆--------------------☆

〇パネル展示「空から探検!釧路湿原」〜湿原で今行われていること〜

「釧路市生涯学習フェスティバル まなトピア2019」にて、再生普及行動計画オフィスでは今年も航空写真と自然再生事業紹介パネルを出展いたします。
7m×9mのの高解像度巨大航空写真で空から釧路湿原の大きさを体感してください!

[日時] 11月9日(土)・10日(日)※両日とも10:00〜16:00

[場所] まなぼっと幣舞 1階 市民展示ホール

[問い合わせ先] 釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス TEL:0154-56-4646

☆------------------☆--------------------☆

〇湿原クラフト体験教室 〜「オシドリ」と「キジバト」を作ってみよう〜

「オシドリ」が湿原クラフトに仲間入りしました。
日本一カラフルな水鳥と呼ばれる美しい「オシドリ」を湿原クラフトで作ってみませんか?

[日時] 11月9日(土)・10日(日)※両日とも10:00〜16:00

[場所] まなぼっと幣舞 1階 市民展示ホール

[講師] 辻野 正 氏

[参加費] 100円(材料費)

[申込み] 不要

[問い合わせ先] 釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス TEL:0154-56-4646

☆------------------☆--------------------☆

〇猛禽類ってなあに?

釧路に生息する希少猛禽類について「ぬり絵」や「お話し会」を通して楽しく学びましょう。
オリジナルグッズも販売します。ぜひお越しください。

[日時] 11月9日(土)・10日(日)※両日10:00〜16:00

[場所] まなぼっと幣舞 1階 市民展示ホール

[参加費] 無料(オリジナルグッズ販売有)

[申込み] 不要

[問い合わせ先] 猛禽類医学研究所 TEL:0154-56-3465
13時30分〜17時00分 【札幌】 北海道高山植物保護ネット市民フォーラム「お花畑は、いま…2019」
1998年に発足した「北海道高山植物盗掘防止ネットワーク」(加盟団体)は、高山帯が抱えるさまざまな問題に取り組むため、2010年に「北海道高山植物保護ネット」と改称しました。
盗掘のみならず、オーバーユース問題や外来種・エゾシカの増加、温暖化などにも取り組むネットワークとして、北海道の高山帯が直面している問題について提言します。
今回は道内・海外でのお話の講演2題と、植物に関する研究、地域での活動について紹介します。

☆詳しくはホームページをご覧ください⇒ https://bit.ly/2Jy4eN8

[日時] 11月9日(土)13:30〜17:00(開場 13:00)

[場所] 北海道大学大学院環境科学院 D201教室(札幌市北区北10条西5丁目)

[内容]
〇主催挨拶:大原 雅(委員長、北海道大学 教授)
〇講演「夕張山系の崕山について 〜胆振地震の影響と入山規制後の状況〜」
 斎藤 雅樹(崕山自然保護協議会)、佐藤 謙(北海学園大学 名誉教授)
〇講演「2019夏 ヒマラヤで見た花々」
 梅沢 俊(植物写真家)
〇若手研究者・大学生による研究事例の紹介
・「分断されたオオバナノエンレイソウ集団の今と将来」
 都築 洋一(北海道大学大学院)
・「雌雄異株植物コウライテンナンショウの性転換 〜来年のオス・メスはいつ決まるのか?〜」
 高橋 空(北海道大学大学院)
〇地域からの現状と課題についての報告
・「高山植物の保護と今後の対策の方向」
 坂村 武(北海道生物多様性保全課)
・「日高山脈襟裳国定公園及び周辺地域調査業務について」
 柳川 智巳(北海道地方環境事務所国立公園課) ほか
※終了後、懇親会を予定しています。

[参加費] 500円(資料代)

[申込み] 不要(当日、直接会場にいらしてください)

[問い合わせ先] 札幌事務局(さっぽろ自然調査館内) 担当:渡辺、丹羽
TEL:011-892-5306
FAX:011-892-5318
E-mail:hap-net@cho.co.jp

[主催] 北海道高山植物保護ネット https://bit.ly/2Jy4eN8


13時30分〜 【日高】アウトドアゲーム指導法講習会
国立日高青少年自然の家では、IORE SHEET(アイオレシート)をもとに、子ども
たちを対象とした自然体験活動の指導法やプログラムの創作の仕方を学ぶセミ
ナーを開催します。
「自然の中でゲームしてみませんか?」プログラムの組み立て方を学びたい人。
学級づくりに有効なゲームを探している人。お待ちしております。

[日 時]令和元年11月9日(土)13:30〜10日(日)1泊2日13:30
[場 所]国立日高青少年自然の家(沙流郡日高町字富岡)
[対 象]学校教育関係者、青少年教育・体験活動に携わる指導者、学生等
[定 員]30名
[料 金]2,700 円(教材費、保険料等)
[申 込]日高青少年自然の家ウェブサイトにある「申込フォーム」よりお申
     込みください。
[締 切]11月1日(金)
[主 催]国立日高青少年自然の家

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://hidaka.niye.go.jp/iore2019/
14時00分〜16時00分 【大阪】 農山村の魅力を知ろう!「ふるさとカフェ」
緑のふるさと協力隊経験者の生の声が聞ける「ふるさとカフェ」を開催します。
「緑のふるさと協力隊ってどんな活動をしているの?」「その後の進路は?」
ホームページやパンフレットだけでは伝えきれない協力隊の魅力を協力隊OB・OGがたっぷりと紹介します。

☆「緑のふるさと協力隊」とは?☆
農山村に1年間暮らしながら、農作業や地域行事など多彩な地域のお手伝いをするボランティアプログラム。「地域おこしに関わってみたい!」「田舎暮らしに興味がある」という思いを持つ方が参加しています。

[日時] 11月9日(土)14:00〜16:00

[場所] AP大阪梅田茶屋町 Kルーム(大阪市北区)

[定員] 20名

[参加費] 無料

[内容] 農山村を知らなくても、興味があるだけでも、話を聞くだけでも大歓迎!
ちょっとワクワクするような新しい生き方のヒントが見つかるかもしれません。

[申込み方法] 当日参加もOKですが、なるべく事前にお申込みください。お申込みは、電話またか下記URLの「参加申込フォーム」からお願いします。
※参加申込フォーム⇒ https://forms.gle/R4zGeGDTDA3GHVJL7

[申込み先・問い合わせ先・主催] 特定非営利活動法人地球緑化センター
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3階
TEL:03-3241-6450
FAX:03-3241-7629
URL:http://www.n-gec.org/