ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 12月 20日(金) 次週 翌月
14時00分〜15時30分 【釧路】 第34回 再生普及小委員会 ≪傍聴のご案内≫
今行われている釧路湿原自然再生の取組に耳を傾けてみませんか?
傍聴席にてどなたでもご参加いただけます。

[日時] 12月20日(金)14:00〜15:30

[場所] 釧路地方合同庁舎 7階 第5会議室(釧路市幸町10丁目3番地)

[議題]
(1)再生普及小委員会の活動報告
(2)第3期再生普及行動計画の評価及び第4期計画(案)の検討について
(3)その他

[問い合わせ先] 環境コンサルタント株式会社(担当:富永)
TEL:0154-40-2331

[主催] 釧路湿原自然再生協議会 運営事務局
URL:https://www.hkd.mlit.go.jp/ks/tisui/qgmend0000003ppq.html
18時30分〜21時00分 【札幌】 北海道気候変動適応計画(素案)パブリックコメント・ワークショップ
全国各地で猛暑日や記録的な集中豪雨などが頻発しており、熱中症や土砂崩れ・河川の氾濫、野生動物の生息域の変化などが懸念されています。こうした気候変動の影響に対処するためには、温室効果ガスの排出抑制等を行う「緩和」だけではなく、既に現れている影響や中長期的に避けられない影響に対しての「適応」を進めることが重要です。

北海道は平成30年12月に施行された「気候変動適応法」を踏まえ、地域特性や社会情勢の変化などに応じて「適応」の取り組みを総合的かつ計画的に進めるため、この度「北海道気候変動適応計画(素案)」を取りまとめました。

12月25日(水)まで、市民意見の募集(パブリックコメント)が実施されています。このワークショップでは、素案を一人ひとりがじっくり読み込み、対話によって視点を広げ、考えを深めていきます。ぜひこの機会に気候変動を自分のこととして考えてみましょう。

●「北海道気候変動適応計画(素案)」に対する意見募集について
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/tot/pubkome011126-011225.htm

[日時] 2019年12月20日(金)18:30〜21:00
[場所] 北海道環境サポートセンター
   (札幌市中央区北4条西4丁目 伊藤・加藤ビル4階 TEL:011-218-7881)
    http://www.heco-spc.or.jp/sup/sup_01.html
[定員] 15名(参加費無料)
[内容] ・計画策定の背景や気候の将来見通しなどの共有
    ・参加者意見交流
[主催] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス、NPO法人北海道グリーンファンド、Climate Reality Hokkaido、北海道地球温暖化防止活動推進員連絡会、環境省北海道環境パートナーシップオフィス
[お申し込み・お問い合わせ]
 お申し込みは、下記URLの申し込みフォームをご利用いただくか
 E-mail またはFAXにて <お名前・ご所属・ご連絡先> をお知らせください。
  環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当:溝渕)
  イベントページURL:https://epohok.jp/event/11167 E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp
  TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931