ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 3月 8日(金) 次週 翌月
〜3時00分 エコ育広場2018出展者募集
「エコ育広場」は子どもから大人まで気軽に環境教育を体験できるイベントです。個人、市民団体、事業者、行政などの環境教育に関わる団体が体験プログラムを実施します。参加者は自由に出入りし、気軽に環境教育を体験できます。

■開催日時
2019年4月13日(土曜日)10:00から15:00
※入場料無料(小学生以下は保護者同伴とします。)

■会場
札幌エルプラザ公共4施設2F(札幌市北区北8条西3丁目)
※環境プラザ展示コーナー・環境研修室前スペース・交流広場での出展形態となります。

■募集期間
2019年2月12日(火曜日)〜3月7日(木曜日)

■申込方法
申し込み用紙(兼 同意書)に必要事項を記入の上、申込窓口まで郵送、FAX、E‐mail、持参のいずれかの方法でお申し込みください。
※申込用紙は環境プラザHPよりダウンロードできます
http://www.kankyo.sl-plaza.jp/work/ecoikuhiroba/2019bosyuindex.html

申込・問い合わせ窓口:札幌市環境プラザ
〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共4施設2F
TEL/011-728-1667
FAX/011-728-1400
E-mail ecoiku.hiroba@gmail.com

■出展者説明会
日時:2019年3月7日(火曜日)19:00〜
場所:札幌市環境プラザ

■参加費
参加費をお願いします。1口500円よりお受けいたします。
(継続中) 環境報告書展in札幌エルプラザ
企業の環境への取り組みを広く公開!
企業のCSR報告書を展示しています。

■日程
3月6日(水)〜3月11日(月)
9:00〜20:00
※最終日は17:00まで

■場所
札幌エルプラザ情報センター
(札幌市北区北8西3札幌エルプラザ1階)
10時00分〜18時00分 【江別】 生物多様性保全における目標設定に活用するためのGIS講習会
地域の生物多様性を保全するための目標設定に活用できる「GISの活用方法」とは?
昨今、様々な情報がGISデータとして公開されています。その分野は様々で、自然環境や観光、防災に関するものなど多岐に渡ります。一見、同じ図枠の中で見ることがない情報でも、地理情報となっていれば幾重にも重ね、視覚化することができます。この機能を使って発見した課題は、人間の生活や地域の歴史など自然環境以外の状況も考慮し、保全対策を立てる根拠となります。また、“SDGsという分野横断的に考えて目指すべきゴール”を見据えた目標設定にも有用であり、国際基準に沿った考えを取り入れるきっかけとすることもできます。
今回の講習では、基本的なGISの概念の説明から、“地図を見る”ポイントや課題抽出の検討に焦点を当てたGISの技術講習を行います。
また、地域の目標設定にSDGsという考え方を取り込んだ「地域版SDGs」について、策定意義や役割についての講義を行います。

[日時] 3月8日(金)10:00〜18:00

[場所] 酪農学園大学 A1号館 PCルーム(江別市文京台緑町582番地)
※アクセス⇒ https://www.rakuno.ac.jp/access.html

[参加対象] 生物多様性保全において、SDGsを考慮し、根拠のある目標を設定する方法に関心のある全ての方

[講師]
・吉村 暢彦(Five QuestionZ)
・有坂 美紀(RCE北海道道央圏協議会)
・工藤 知美(NPO法人EnVision環境保全事務所)

[持ち物] 特になし

[注意事項] 今回は、GISの活用方法・考え方に焦点を当てた講習会であるため、実際操作するデータは一部地域に限定されます。(対象地域:石狩市周辺)
※石狩市以外の方でも参加可能です。

[申込み先・問い合わせ先] NPO法人EnVision環境保全事務所(担当:工藤、後藤)
TEL:011-726-3072
E-mail:kudo@env.gr.jp

[主催] NPO法人EnVision環境保全事務所 http://www.env.gr.jp/