ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 7月 27日(土) 次週 翌月
(継続中) 【深川】令和元年度主催事業 ネイパル深川 冒険キャンプ
集団生活の中で自分の役割を全うしようとする責任感や、他者と協力して物事に取組もうとする社会性を育む機会とするとともに、自分で考えて行動し成果を得る成功体験の機会とします。

主催:北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル深川
協力:羽幌町教育委員会
参加対象:小学5年生〜中学生 20名
期日:2019年7月20日(土)日帰り
   2019年7月26日(金)〜7月29日(月) 3泊4日
   集合 7月26日(金)8:30〜8:50 解散 7月29日(月)12:00(予定)
宿泊場所:焼尻島白浜キャンプ場(26日、27日)、ネイパル深川(28日)

開催要項

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://neiparufukagawa.ec-net.jp/
(継続中) 【厚岸】釧路ユネスコ子どもキャンプ
みんなで協力しよう
故郷の歴史と文化を知ろう
平和について考えよう

[日程]2019年7月26日(金)〜28日(日)2泊3日
[集合開催]ネイパル厚岸
[対象]小学3年生〜中学生
[定員]40名(先着順)
[募集期間]7月22日(月)まで
[参加費]5,000円(宿泊費等)
※持ち物等は下記URLよりご確認ください。
 http://napal-akkesi-hokkaido.jp/

[主催]釧路ユネスコ協会、NPO法人根釧野外教育センター屯田の杜野外学校、ネイパル厚岸
[後援(予定)]釧路市教育委員会、釧路ESD推進センター、国際ゾンタ釧路ゾンタクラブ

[お問い合わせ・お申し込み]
 ネイパル厚岸 TEL:0153-52-1151

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://napal-akkesi-hokkaido.jp/
9時30分〜16時30分 【札幌】 エコドライブ指導者養成講習会
社内でエコドライブを推進するにあたり、エコドライブに関する必要な知識、技能、指導に必要な事項(アドバイス方法等)を習得できる講習会です。
講習修了者には、修了書が授与されます。

[日時] 7月27日(土)9:30〜16:30(予定)

[場所] 札幌市環境局 山口処理場(札幌市手稲区手稲山口364)
※アクセス⇒ https://www.city.sapporo.jp/shisetsuannai/338.html

[対象] 札幌市内にて事業を行う企業の方

[定員] 20名(申込み先着順)
※例年、締切前に定員に達していますので、お早めにお申込みください。

[参加費] 受講費用は無料です(昼食は各自ご用意ください)

[申込み方法] 参加される方(1社につき1〜2名程度)の「お名前(ふりがな)」「年齢」「会社名」「連絡先」などを、電子メールにてお知らせください。

[申込み締切] 7月19日(金)※定員になり次第、締切となります。

[申込み先・問い合わせ先] 札幌市環境局 環境都市推進部環境計画課(担当:清水、丸山)
TEL:011-211-2877
FAX:011-211-5108
E-mail:kan.suishin@city.sapporo.jp

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.city.sapporo.jp/kankyo/zidousya_kankyo/ecodrive.html#shidosha
10時00分〜12時30分 【釧路】 プロに学ぶ猛禽類の絵画教室 第1回「オオワシ」
野生動物画家の岡田宗徳と猛禽類医学研究所の代表・獣医師である齊藤慶輔…
2人の専門家による猛禽類の絵画教室が今年も開催されます!
当日はケージ内の個体をじっくり観察したのち、絵画教室を実施していきます。

今年は各回ごとに種を限定して教室を開きます。
何回でも参加可能なので、皆さんふるってご参加ください!
・第1回「オオワシ」:7月27日(土)10:00〜12:30
・第2回「シマフクロウ」:7月27日(土)14:00〜16:30
・第3回「オジロワシ」:7月28日(日)10:00〜12:30
・第4回「シマフクロウ」:7月28日(日)14:00〜16:30

☆参加者限定「オリジナルハンドブック」がもらえます!

[日時] 7月27日(土)10:00〜12:30

[場所] 釧路湿原野生生物保護センター

[集合] 釧路湿原野生生物保護センター 展示室前(釧路市北斗2-2101)

[講師] 野生動物画家 岡田宗徳 / 猛禽類医学研究所 齊藤 慶輔

[対象] 小学生以上

[定員] 20名 ※先着順ですのでお早めにお申込みください!

[参加費] 3,500円

[持ち物] 色鉛筆

[申込み方法] お申込みはFAX、またはEメールにてお願いします。「希望の回」「氏名」「連絡先」をお知らせください。

[申込み先・問い合わせ先] 猛禽類医学研究所 http://www.irbj.net/
FAX:0154-56-3466
E-mail:events@irbj.net

[主催] 環境省釧路湿原野生生物保護センター

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.irbj.net/common/pdf/kaigakyousitu.pdf
10時00分〜13時30分 【三笠】 三笠ジオパーク 自由研究おたすけ隊『大迫力!大発見!!ダムの謎解明ツアー』
三笠ジオパークでは、三笠のさまざまな地域資源「地域のお宝」をご紹介し、三笠の魅力を知っていただく「ジオツアー」を開催しています!
大人の方のみでのご参加も可能です。ぜひご家族、ご友人とお誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください!

桂沢ダムの建てられた理由や役割、貯められた水の行方について直接お話を聞けます。
現在かさ上げ工事中の桂沢ダムや原石山の見学など、普段は立ち入ることのできないツアー限定スポットで、レアな自由研究を行いませんか?

[日時] 7月27日(土)10:00〜13:30 ※昼食付

[場所] 三笠市立博物館 ⇒ 原石山 ⇒ 桂沢ダム ⇒ 昼食

[集合] 三笠市立博物館 駐車場(三笠市幾春別錦町1丁目212番地1)※ツアー開始15分前までには集合してください。

[定員] 22名(定員に達し次第、申込みは締め切りとなります)
※小学4年生以上は保護者なしで参加可能です。(18歳以下のみでの参加は保護者の同意書の提出が必要)

[参加費] 1,600円

[申込み方法] 参加には事前の申込みが必要です。申込みは電話、またはインターネットでの受付となります。
〇電話:01267-2-3997(三笠ジオパーク推進協議会(三笠市役所 商工観光課内))
 ※平日のみ8:30〜17:00
〇インターネット:http://u0u0.net/XmP8
 ※必要事項を入力し、送信してください(事務局より折り返し連絡の後、予約完了)

[申込み締切] 7月24日(水)

[問い合わせ先] 三笠ジオパーク推進協議会 事務局(三笠市役所 商工観光課内)
TEL:01267-2-3997(平日 8:30〜17:00)

[主催] 三笠ジオパーク推進協議会

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/geopark/detail/00008346.html
10時00分〜 【苫小牧】 夏のウトナイ湖・ウォークラリー
1周約500mの観察路に設置された、夏のウトナイ湖の自然に関するクイズに挑戦します。(参加者がそれぞれ観察路を自由にまわるクイズラリーです)

[日時] ※各日とも10:00〜16:00(開催時間中、随時受付)
・7月:27日(土)、28日(日)
・8月:3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日・祝)、12日(月・祝振)、17日(土)、18日(日)

[場所] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗156-26)

[集合] 同上

[参加費] 無料

[申込み] 不要、当日直接お越しください

[問い合わせ先・主催] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
TEL:0144-58-2231
URL:http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shizen/shizenhogo/utonai/hogo_center.html
10時30分〜15時40分 【釧路湿原】 運行30周年記念「くしろ湿原ノロッコ号」に乗って釧路湿原を学ぼう!
釧路湿原こどもレンジャーでは、ノロッコ号運行30周年記念イベントを開催します。
みんなでレンジャーになってノロッコ号で釧路湿原にゴー!

[日時] 7月27日(土)10:30〜15:40(予定)

[場所] 「くしろ湿原ノロッコ号」車内、および塘路湖周辺

[対象] 小学4〜6年生、およびその兄弟 ※「釧路湿原こどもレンジャー」への登録が必要です。(登録料:無料)

[定員] 申込み先着40名 ※1家族につき保護者1名となります。

[参加費] 無料

[内容]
〇ノロッコ号に乗ってガイドの解説を聞きながら、釧路湿原の素晴らしさを体験
〇昨年オープンした標茶町博物館を訪問し、釧路湿原における塘路地区の特徴を学ぶ

[申込み方法] 電話にてお申込みください。

[申込み期間] 6月3日(月)〜7月12日(金)※定員となり次第、締め切りとなります。

[申込み先・問い合わせ先] 釧路湿原国立公園連絡協議会 事務局(釧路市環境保全課 自然保護担当)
TEL:0154-31-4594

[主催] 釧路湿原国立公園連絡協議会

☆「釧路湿原こどもレンジャー」についてはこちらから↓
URL:https://www.city.kushiro.lg.jp/kurashi/kankyou/gakushu/k_gakushu/0004.html
13時00分〜 【足寄】冒険キッズ〈サマーチャレンジャー〉
7月27日(土)〜31日(水)に「冒険キッズ〈サマーチャレンジャー〉」を開催します。

チラシはこちらからご覧ください。

対象・定員は小学5年生〜中学3年生 30名です。
受付〆切は7月18日(木)17:30必着です。
チラシ裏面の申込用紙をFAX・メール・郵送いずれかの方法で送付するか、ネイパル足寄へ持参してください。
応募多数の場合、抽選とし、結果は郵送でお知らせします(7/19発送予定)。

今年も自転車での長距離移動(約110km)に挑戦します。
「絶対にあきらめないで完走してみせる!!」という強い気持ちを持った冒険者を待っています。
一緒にこの夏一番の挑戦をしましょう!

[お問い合わせ]
北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル足寄
(指定管理者 NPO法人あしょろ観光協会)
〒089-3734 北海道足寄郡足寄町常盤3番地
TEL.0156-25-6111 FAX.0156-25-6112
URL http://www.napal-ashoro.hokkaido.jp
E-mail asyoro@cocoa.ocn.ne.jp

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.napal-ashoro.hokkaido.jp/s/news/archives/148
13時30分〜16時40分 【函館】観光ボランティア育成セミナー
観光ボランティア育成セミナー (函館市委託事業)
函館の観光資源や自然、歴史などを学び、その魅力を多くの人につたえてみませんか?

■日程:(前期 全3回)7/27(土) 8/24(土) 9/21(土)
    (後期 全4回)10月〜1月開催予定
    (総合研修1回)2月開催予定 
■場所:北海道国際交流センター(HIF)大会議室(函館市元町14-1)
■時間:13:30-16:40
■対象:函館市内でまちあるきガイドとしての活動を希望する方
■定員:30名  ■参加:無料
■申込:電話・FAX・メール・郵送でお申込下さい
氏 名(フリガナ)、年齢、性別、住所〒、電話番号
■締切:2019年7月25日(木)

<前期研修の日程・カリキュラム>
■1回目 7/27(土)13:30-16:40
・函館観光の魅力(歴史・文化・地域情報)について
ガイド活動におけるリスクマネジメント
函館工業高等専門学校教授 奥平 理氏

■2回目 8/24(土)13:30-16:40
・有償による食と農の体験型観光の事例から学ぶ
 いただきますカンパニー代表取締役 井田 芙美子氏
・旅行業法など各種関係法令による規制や留意事項について
 JTB北海道事業部観光開発プロデューサー塩地 和也氏

■3回目 9/21(土)13:30-16:40
・観光地の再発見と、違った角度から見つめるガイド手法を学ぶ
★ワークショップ:函館版体験型観光企画を考えよう
 弘前路地裏探偵団!坂本 崇氏

<後期研修について>
函館市内で活動する各観光ボランティアガイドグループによる実地研修を計4回開催いたします
(10月〜1月の土曜日13:00〜15:00に開催予定)

<総合研修について>
観光分野におけるファシリテーターよりガイドデビューに必要なスキルについて学ぶとともに研修を総合的に振り返ります
(2月の土曜日10:00〜16:00開催予定)

■連絡先:北海道国際交流センター(HIF)  函館市元町14-1      
  TEL:0138-22-0770    FAX:0138-22-0660 
  E-Mail:event@hif.or.jp    担当:池田

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.hif.or.jp/2019/07/post-135.html
14時00分〜16時30分 【釧路】 プロに学ぶ猛禽類の絵画教室 第2回「シマフクロウ」
野生動物画家の岡田宗徳と猛禽類医学研究所の代表・獣医師である齊藤慶輔…
2人の専門家による猛禽類の絵画教室が今年も開催されます!
当日はケージ内の個体をじっくり観察したのち、絵画教室を実施していきます。

今年は各回ごとに種を限定して教室を開きます。
何回でも参加可能なので、皆さんふるってご参加ください!
・第1回「オオワシ」:7月27日(土)10:00〜12:30
・第2回「シマフクロウ」:7月27日(土)14:00〜16:30
・第3回「オジロワシ」:7月28日(日)10:00〜12:30
・第4回「シマフクロウ」:7月28日(日)14:00〜16:30

☆参加者限定「オリジナルハンドブック」がもらえます!

[日時] 7月27日(土)14:00〜16:30

[場所] 釧路湿原野生生物保護センター

[集合] 釧路湿原野生生物保護センター 展示室前(釧路市北斗2-2101)

[講師] 野生動物画家 岡田宗徳 / 猛禽類医学研究所 齊藤 慶輔

[対象] 小学生以上

[定員] 20名 ※先着順ですのでお早めにお申込みください!

[参加費] 3,500円

[持ち物] 色鉛筆

[申込み方法] お申込みはFAX、またはEメールにてお願いします。「希望の回」「氏名」「連絡先」をお知らせください。

[申込み先・問い合わせ先] 猛禽類医学研究所 http://www.irbj.net/
FAX:0154-56-3466
E-mail:events@irbj.net

[主催] 環境省釧路湿原野生生物保護センター

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.irbj.net/common/pdf/kaigakyousitu.pdf
19時30分〜21時00分 【鶴居】 ホタルの週末
釧路湿原に棲むヘイケボタル。
その不思議な生態と観察方法を学んでから、夜の湿原へと出かけます。
事前の申込みは不要です。当日、ビジターセンターへ直接お越しください。

[日時] 7月26日(金)〜28日(日)※各日とも19:30〜21:00

[場所] 温根内ビジターセンター(鶴居村温根内)

[参加費] 無料(申込み不要)

[問い合わせ先・主催] 温根内ビジターセンター
TEL:0154-65-2323
URL:http://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/onnenaiv/