ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2020年 2月 15日(土) 次週 翌月
11時00分〜14時30分 【苫小牧】 「世界湿地の日」記念イベント 〜冬を楽しむミニツアー〜
自然観察路を歩きながら、結氷した湖、動物の足跡、活動する小鳥などを観察します。

[日時] 2月15日(土)(1)11:00〜11:30/(2)14:00〜14:30

[場所] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗156-26)

[集合] 同上

[定員] なし(申込み不要、当日直接お越しください)

[参加費] 無料

[問い合わせ先・主催] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
TEL:0144-58-2231
URL:http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shizen/shizenhogo/utonai/hogo_center.html
12時00分〜17時00分 【札幌】環境イベント〜みんなでアクション!地球とともに生きる〜
地球温暖化や洪水等の気候変動問題について、北海道でも様々なワードを耳にす
る機会が増えてきたのではないでしょうか。
JICA北海道・札幌国際交流館で環境問題について考えてみませんか?
イベントは二部構成で、親子で楽しめる読み聞かせプログラムや映画上映会、環
境問題についてじっくり考えるトークイベント等、それぞれの興味でご参加いた
だけます。沢山のお申込み、おまちしています!

[日 時] 2020年2月15日(土)12:00〜17:00(受付 11:30)
[参加費] 無料
[内 容]

◆『親子で学ぶ!』 
[時 間]12:00〜13:30 (受付11:30〜)
[定 員]40名
[対 象]小学生低学年以下のお子様を含むご家族
 ・HTBコラボプログラム 読み聞かせ会  12:00〜13:00
 《 onちゃんおはなし隊 「onちゃんとバナナくん」 》
 アフリカのザンビアやフェアトレードをテーマとしたお話です。
 onちゃんやHTB森アナウンサーと、地球の事を学んでみませんか?
 ・ほっかいどう地球ひろば見学ツアー  13:00〜13:30
 地球案内人が、ほっかいどう地球ひろばをご案内。
“わたし”と世界のつながりを確認できる30分です!

◆『大人が学ぶ!』
[時 間]13:45〜17:00(受付13:30〜) 
[場 所]/札幌国際交流館 ライラックホール
[定 員]150名
[対 象]中学生以上
 ・映画「ビューティフルアイランズ」無料上映会  13:45〜15:35
  監督・プロデューサー・編集 海南友子
 エグゼクティブプロデューサーは「万引き家族」の 是枝裕和
  舞台は、南太平洋のツバル、イタリアのベニス、アラスカのシシマレフ島。
  気候も文化も異なる島で生きる人々の普通の“暮らし”に焦点を当て3年が
  かりで撮影。
  絆で育む祭りや、長年受け継がれる伝統工芸、水辺の暮らし。そのすべてが
  気候変動で失われゆくものです。
  デジタルな世界で生きる、私たちの本質的な感性がよみがえる1時間50分を
  お楽しみください。
・環境パネルトーク  15:45〜16:45(60分)
 パネリスト
  大崎 美佳さん(EPO北海道)
  城戸 大樹さん(ガイア動物病院/青年海外協力隊OB)
  近藤 整(JICA地球環境部)
  全体進行 野吾 奈穂子(JICA北海道)

[申込み方法] Eメールまたはお電話でお申込みいただけます。
[申込み先・問い合わせ先] 『 親子で学ぶ!に参加 』 または 『 大人が学ぶ!
に参加 』 のいずれかを明記し以下の3点をお伝えください。
1.お名前(フリガナ) 2.参加人数 3.電話番号or Eメール
応募締切/ 2月14日(金) 17:00

JICA北海道(札幌)市民参加協力課
電話番号:011-866-8421 Eメール:hkictpp@jica.go.jp

[主 催]JICA北海道 [共 催]さっぽろ健康スポーツ財団
[協 力]EPO北海道
[後 援]北海道・札幌市・札幌市教育委員会・RCE北海道道央圏協議

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://www.jica.go.jp/sapporo/event/2019/20200215_2.html
13時30分〜17時00分 【旭川】 2019年度 北海道自然史研究会・研究大会
北海道自然史研究会は、道内の自然史系学芸員を主とした集まりです。
年1回の研究大会では、北海道内における自然史関連の調査研究成果の紹介、博物館等の施設における取り組みや展示制作、教材開発などについて、研究会会員が発表します。
今年度は旭川教育大にて開催いたします。

☆北海道自然史研究会 ホームページ↓
URL:http://www.nh-hokkaido.jp/
URL:http://www.facebook.com/n.hokkaido

[日時] 2月15日(土)13:30〜17:00

[場所] 北海道教育大学旭川校(旭川市北門町9丁目)

[内容]
■ 一般発表(13:30〜17:00) ※発表予定タイトル
〇石狩湾東部沿岸でのウミガメ漂着記録
〇石狩浜における海浜性ハネカクシの生息状況
〇札幌市北ノ沢地区で確認された国内外来種アズマヒキガエルの食性について
〇旭川市の小中高生における外来生物の意識調査
〇北海道の雑種性タンポポについて
〇メタバーコーディングによる北海道の在来魚群集とニジマスの分布把握の試み
〇見捨てられた貝、ドブシジミ科微小二枚貝のDNAバーコード化
〇北海道におけるモノアラガイ科貝類の分布、肝蛭感染および遺伝学的特徴について
〇北海道の鳥類における吸虫類の多様性
〇酪農学園大学野生動物医学センターWAMCが関わった北海道道北・道央および道南地方における研究・教育活動概要補遺−2017年以降の公表論文
〇阿寒国際ツルセンターにおけるビオトープ再生の試み
 小規模博物館の自然史標本をどう維持し活用するか、博物館法改正に向けた視点として
■ 総会(17:00〜18:00) ※終了後、懇親会

[参加費] 500円(資料代)

[申込み] 申込み不要、当日会場にいらしてください

[問い合わせ先] 北海道自然史研究会 事務局(さっぽろ自然調査館内)
TEL:011-892-5306
FAX:011-892-5318
E-mail:n-h@cho.co.jp (担当:渡辺)

[主催] 北海道自然史研究会
17時30分〜18時30分 【遠軽】 神秘の滝に逢いに行こう「山彦の滝ナイトツアー2020」
遠軽町丸瀬布上武利に位置する「山彦の滝」は、厳冬期になると1本の氷の柱となります。さまざまな色で照らし出された山彦の滝は、表情を変え、人々の心を魅了します。ツアー後は、冷えきった身体を温める「温泉入浴」と「温かい食事」をご用意しております。ぜひ、この機会に暗闇に輝く山彦の滝がつくりだす、幻想的な世界をお楽しみください。

[日時]
・令和2年1月11日(土)17:00〜、25日(土)17:00〜、
 2月8日(土)17:30〜、15日(土)17:30〜、3月7日(土)17:30〜
[集合場所] やまびこ温泉(遠軽町丸瀬布上武利)
 ※やまびこ温泉から山彦の滝駐車場まで送迎します。
  移動時間を含めて観察は1時間程度です。
[定員] 各日40名(先着順)
[参加料] 中学生以上1,800円 小学生1,000円(やまびこ温泉入浴料・食事代・保険料含む)
[その他]
・防寒に適した服装でご参加ください。
・悪天候の場合はツアー中止とさせていただきます。
[申込方法]
1)電話での申込み 0158-47-2213(丸瀬布総合支所産業課)
2)WEBでの申込み(北海道電子自治共同システム簡易申請フォームを利用しています)
[問合せ先] 遠軽町丸瀬布総合支所 産業課 農林商工観光担当(電話:0158-47-2213)
[主催] 遠軽町、えんがる町観光協会
[共催] 丸瀬布昆虫同好会、ホテルマウレ山荘、えんがぁるジオ倶楽部

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://geopark.engaru.jp/geotour-modelcourse/geo-tour/

・神秘の滝に逢いに行こう「山彦の滝ナイトツアー2020」(2020/1/11 他)
 http://enavi-hokkaido.net/event/event_id/0000013982/
・厳冬山彦の滝観察会(2020/1/26 他)
 http://enavi-hokkaido.net/event/event_id/0000013987/
18時00分〜20時30分 【札幌】 第392回 野鳥お勉強会「クマタカに魅せられて」
☆「野鳥お勉強会」とは…
1987(昭和62)年に設立。野鳥や動物、自然情報の語らいの場として月1回飲食を伴いながら開催しています。
野鳥や自然に関心ある教師、公務員、会社員、学生などをボランティア講師に招き、講師の得意とする分野について受講し、自然及び環境情報の交換の場としています。誰もが自由に参加いただけます。

[日時] 2月15日(土)18:00〜20:30

[場所] 鳥次郎(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下街 TEL:011-241-9777)

[集合] 同上 17:50

[内容]
〇テーマ:「クマタカに魅せられて」
〇講師:北山 政人 氏(北海道野鳥愛護会)
森の猛禽、クマタカについて、私が北海道のフィールドで観察し、撮影した写真を中心にお話ししていきたいと思います。

[定員] 20名程度(予定人数を超えた場合は、お断りする場合があります)

[参加費] 3,500円(飲食代)

[申込み方法] 2月13日(木)までにEメール、もしくは電話でお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 野鳥お勉強会(代表:富川)
TEL(携帯):090-4874-1705
E-mail:tomikawa@toriben.org

[主催] 野鳥お勉強会 http://www.toriben.org/