ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2022年 1月 30日(日) 次週 翌月
〜11時45分 【足寄】 みんなで冬を楽しもう!ウインターキャンプ(2)
みんなで冬を楽しもう!ウインターキャンプ

開催期日
(1)令和4年1月22日(土曜日)〜23日(日曜日) 1泊2日
(2)令和4年1月29日(土曜日)〜30日(日曜日) 1泊2日
場所 
北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル足寄

対象・定員
小学3年生〜6年生 各回50名

(1)か(2)どちらかの日程を選んでお申込みください。

申込方法
チラシ裏面の申込用紙を期限内に、FAX、メール、郵送いずれかの方法で送付するか、ネイパル足寄まで持参してください。
Googleフォームからもお申込いただけます。チラシ裏面のQRコードから専用フォームにお入りください。

申込期限
令和3年12月27日(月曜日) 17時30分必着

お知らせ
活動は、ソーシャルディスタンスの確保、換気や消毒など、感染症対策を講じて実施いたします。ご理解・ご協力をお願いいたします。道内の感染状況により変更・中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

引用:http://www4.napal-ashoro.hokkaido.jp/events/event.html
10時00分〜11時30分 【オンライン】 セミナー『伝えるための日本語〜だれに何を伝えるのか〜』
(一財)北海道国際交流センターでは、函館市多文化共生・国際化推進業務委託事業の一環として、毎年「やさしい日本語」の普及・啓発を目的としたセミナーを開催しています。

今回は、アメリカミシガン州在住の榊原芳美氏をお迎えして、zoomで開催します。日々、日本語教育の現場で活躍されている豊富なご経験をもとに、このセミナーでは、言語・社会・文化の三つの点を考慮しながら、だれに何を伝えるのかに焦点を当て、多文化共生社会における効果的なコミュニケーション方法についてお話しします。

【日時】2022年1月30日(日) 10:00AM〜11:30AM
【会場・参加方法】
・ご自宅からzoomで参加
・HIFからzoomで参加(zoomを使ったことがない、家にzoom環境がないという方向け)
【対象】
函館市および近郊にお住まいの方
※学生さんから一般の方まで、どなたでもご参加いただけます。
※函館以外の地域にお住まいでご興味のある方は、お問い合わせください。

【申込方法】
QRコードまたはURLよりお申し込みください。
https://forms.gle/vEogvJXytcJpzs5P7
※オンラインでのお申し込みが不安な方は、Eメール(event@hif.or.jp)またはお電話(0138-22-0770)でも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
※お申し込みは、イベント前日まで受け付けております。ただし、HIFからの参加をご希望の場合は、準備の都合上1/28(金)の17:30までにお申し込みください。

<講師ご紹介> 榊原芳美(さかきばら よしみ)氏
IMG_0847.jpg愛知県岡崎市出身。関西外国語大学外国語学部英米語学科卒業、コロンビア大学大学院修士課程修了(日本語教授法)。アメリカのミシガン大学アジア言語文化学科専任講師。
2007年に(一財)北海道国際交流センターの「日本語日本文化講座夏期セミナー」講師として初めて函館を訪れ、以来ほぼ毎年のように夏の2か月は函館に滞在しながら教鞭をとる。2011年からは同セミナーのアカデミックアドバイザーに就任し、現在に至る。
著書に『マルチメディア日本語基本文法ワークブック』共著(2018、ジャパンタイムズ出版)、『初級日本語とびら?』共著(2021、くろしお出版)がある。学会発表多数 。

引用:http://www.hif.or.jp/2021/12/post-1002.html
11時00分〜14時45分 【三笠】『ココが面白い! 三笠ジオパーク』第1回学習会
冬季間は、多くのジオサイトが雪に閉ざされ、現地での見学が困難です。そのた
め、冬季間にジオパークに関する知識を深めていただけるよう、博物館の学芸員
や事務局がジオパークの魅力や特徴、見どころなど三笠ジオパークを分かりやす
く解説する学習会を開催します。
 アンモナイトが海を泳いでいた一億年前から、炭鉱まちとして栄えた時代まで、
一億年時間旅行を気軽に楽しむことができる場所、三笠ジオパークを学んでみま
せんか。

[日時] 2022年1月30日(日)
[場所] イオンスーパーセンター三笠店 MIKASA City Information
[内容] 3つの時間帯に分けて実施します。最初の時間帯では、三笠ジオパーク
    の様々な取組みを紹介しながら、その目的であるジオパークの要素につ
    いてご説明します。
    その後の時間帯では、実際に三笠ジオパークの教育旅行プログラムを体
    験いただきます。
    1.11:00〜11:45「聞いてみよう!三笠ジオパークの取組み」
    2.13:00〜13:45「体験しよう!ナゾトキ時間旅行」
    3.14:00〜14:45「行ってみよう?野外博物館バーチャルツアー」
[参加費] 無料
[申込方法] 当日受付(予約不要)
[問い合わせ] 三笠ジオパーク推進協議会事務局(商工観光課内)
       TEL:01267-2-3997

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/geopark/detail/00011442.html
14時30分〜16時30分 【札幌】 道民カレッジ連携講座 世界自然遺産・しれとこの日記念行事「知床 大百科」
今年度の講座では、写真家 石川直樹氏 による知床半島についての講演を行います。
併せて、「令和3年度 未来へつなぐ!北国のいきもの守りたい賞」表彰式及び受
賞者による活動発表も行います。
参加には事前の申込みが必要です。定員になり次第締め切ります。

※道民カレッジ単位認定をご希望の方は、道民カレッジ手帳をご持参ください。

[日時] 1月30日(日)14:30〜16:30

[場所] ホテルライフォート札幌 4階 アニマート(札幌市中央区南10条西1丁目)

[定員] 50名(申込み先着順)

[参加費] 無料

[プログラム]
■ 表彰式・記念撮影(14:30〜14:45)
「未来へつなぐ!北国のいきもの守りたい賞」
道内において、生物多様性の保全及び持続可能な利用に関するすぐれた活動・模
範的な活動を実施している企業・団体及び個人に対し、その活動を表彰します。
■ 受賞者活動発表(14:50〜15:20)
○イオン北海道株式会社
 植樹活動・地域貢献活動を通じた環境保全と青少年の育成
○網走川流域の会
 持続可能な地域協働による人・産業・自然が共生する流域社会の構築を目指す
○深川ひきがえるバスターズ
 外来種の駆除による地域交友の生態系の回復
■ 講演「知床半島 〜人と自然との出会い〜」(15:25〜16:25)
 講師:石川 直樹 氏(写真家)

[申込み先・問い合わせ先] 北海道環境生活部 環境局 自然環境課
TEL(直通):011-204-5204
E-mail:kansei.shizen1@pref.hokkaido.lg.jp

[主催] 北海道

[共催] 北海道立生涯学習推進センター、公益財団法人北海道生涯学習協会、斜
里町、斜里町教育委員会、羅臼町、羅臼町教育委員会、公立学校共済組合札幌宿
泊所(ホテルライフォート札幌)

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/hyousyou/R3kettei.html