ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 大雪山国立公園における 携帯トイレ普及に向けたシンポジウム
開始日時 2018年 1月 27日 (土曜日)   13時00分
終了日時 2018年 1月 27日 (土曜日)   15時30分
場所 道民活動センター「かでる27」520研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)
連絡先 環境省上川自然保護官事務所(01658-2-2574)担当:桝
詳細 ●事例発表
  ■美瑛富士避難小屋のトイレ問題と携帯トイレ利用促進の取り組み
   山のトイレを考える会 事務局長 仲俣善雄氏
  ■トムラウシ南沼での取組について
   十勝総合振興局環境生活課 主任 牛嶋あすみ氏
  ■大雪山国立公園携帯トイレ普及宣言を目指して
   環境省上川自然保護官事務所 主席自然保護官 桝 厚生氏

●パネルディスカッション
  【コーディネーター】 北海道大学大学院農学研究院 准教授 愛甲哲也氏
  【パネリスト】    山のトイレを考える会 副代表 小枝正人氏
             公益社団法人日本山岳会北海道支部 長谷川雄助氏
             マウンテック・大橋 代表 大橋政樹氏
             北海道大学ヒグマ研究グループ 松浦 暉氏
             環境省上川自然保護官事務所 主席自然保護官 桝 厚生氏

●開催目的
   日本最大の国立公園である大雪山国立公園
  “カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)”と呼ばれる雄大な山岳景観が広がる一方で、
  し尿の散乱や登山道外の踏み込みによる高山植生の消失など、
  山のトイレ問題が深刻化しています。そのため、大雪山国立公園連絡協議会では、
  携帯トイレの利用を推進することにより、登山者のみなさんとともに、
  大雪山のトイレ問題の解決を目指したいと考えています。
  このシンポジウムでは、登山者を含む様々な立場の山岳関係者が、
  携帯トイレの利用についてどう考えているのか意見を出し合い、
  みんなが合意できる共通目標は何かを探ります。

大雪山国立公園連絡協議会構成団体
北海道地方環境事務所、上川総合振興局、十勝総合振興局、富良野市、上川町、東川町
美瑛町、上富良野町、南富良野町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町

☆チラシ等、詳細はこちらをご覧ください。
大雪山国立公園における 携帯トイレ普及に向けたシンポジウム
カテゴリー
投稿者 E-EPOH
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 12月 28日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する