ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】平成30年度 協働推進研修「持続可能な社会づくりに向けて パートナーシップをすすめよう」
開始日時 2018年 8月 20日 (月曜日)   13時00分
終了日時 2018年 8月 20日 (月曜日)   16時00分
場所 札幌市環境プラザ 環境研修室1・2
連絡先 011-596-0921
詳細 地域社会を取り巻く環境は大きく変化し、課題も複雑化しています。ひとつの分野や立場だけでは対応できない課題に対して、行政と市民、NPO/NGO、企業など多様な社会の担い手が対話を重ねてビジョンを共有し、協働して持続可能な社会づくりに取り組むことが求められています。

平成30年4月に閣議決定された「第五次環境基本計画」においても、SDGs(持続可能な開発目標)の活用による環境・経済・社会の統合的解決を進めていく上で、より広い関係者とのパートナーシップ構築が重視されているところです。

こうしたことを踏まえて本研修では、第五次環境基本計画及び平成30年版環境白書の概要を理解した後、「環境保全からの政策協働ガイド 〜協働をすすめたい行政職員にむけて〜」を用いて「協働」に係る基礎知識及び実践的技術を学習し、参加者間のネットワークの形成を図ります。環境保全や協働に関わる多くの行政職員の皆さまのご参加をお持ちしています。

[日時] 2018年8月20日(月)13:00〜16:00
[会場] 札幌市環境プラザ 環境研修室1・2
    (札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)
     http://www.kankyo.sl-plaza.jp/
[対象] 協働や環境保全に携わる行政職員
[定員] 30名
[参加費] 無料

[プログラム概要]
(1)開会・趣旨説明
(2)第五次環境基本計画及び平成30年版環境白書について(解説)
(3)協働のすすめかたについて(講演及び演習)
   一般社団法人コ・クリエーションデザイン 代表理事 平田裕之さん
(4)情報提供・閉会

※「環境保全からの政策協働ガイド 〜協働をすすめたい行政職員にむけて〜」は
 こちらからご覧いただけます。
 http://www.geoc.jp/content/files/japanese/2018/02/seisakukyoudo_guide2017.pdf

[主催] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス
[お申し込み方法] EPO北海道ウェブサイトの申込みフォームをご利用いただくか、
 電話もしくはFAX、Eメールにて必要事項(お名前・ご所属・連絡先(メールアドレス・
 電話番号))をお知らせください。
 ※ 申し込みフォーム → https://epohok.jp/event/9411
[お申し込み・お問い合わせ先] 
 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当:溝渕)
 TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931
 HP:http://epohok.jp/ E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp 

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://epohok.jp/event/9411
カテゴリー
投稿者 EPO-MIZO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 7月 5日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する