ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 平成30年度 環境教育・環境保全活動に関するプログラム実践講座 〜あなたも今日からSDGsエデュケーター〜
開始日時 2019年 1月 10日 (木曜日)   13時30分
終了日時 2019年 1月 11日 (金曜日)   16時00分
場所 札幌エルプラザ 2階 環境研修室(札幌市北区北8条西3丁目)
連絡先
詳細 学校や所属団体等で活用していただける知識・学習方法を学んでいただく、道民向けの講座です。
リーダーと参加者がお互いに語り合っているうちに自然と、持続可能な開発目標(SDGs)のエッセンスが理解できる学習方法などを学びます。
SDGsの予備知識がなくても差し支えありません。是非この機会を利用して環境教育等の授業や学習会等に役立つノウハウを身に付けてみませんか。

≪ 講師紹介 ≫
◎ 能條 歩 氏(北海道教育大学岩見沢校アウトドア・ライフコース 教授)
道立学校理科教諭、市町村教育員会社会教育課の勤務を経て、現職。一貫して地球環境科学、環境教育、自然体験教育などを研究し、日本環境教育学会評議員、日本シェアリングネイチャー協会指導者養成委員長、小学校理科教科書の執筆など様々な分野でご活躍中。

[日時] 2019年1月10日(木)13:30〜17:00(受付開始 13:00) / 1月11日(金)9:30〜16:00 ※通いで2日間

[場所] 札幌エルプラザ 2階 環境研修室(札幌市北区北8条西3丁目)

[定員] 30名(申込み先着順)

[参加費] 無料(交通費等は参加者ご負担)

[主な内容]
○体験学習「すぐにできる!体験型のSDGs学習法」
○講義「何をすれば、環境教育といえるか? 〜SDGsの視点からアプローチ〜」
○ワークショップ「SDGs学習法を企画してみよう!」

[対象] 原則として道内在住の以下の方
○小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員
○青少年教育施設の職員(指定管理者を含む)
○市町村、市町村教育委員会の職員
○北海道、北海道教育委員会の職員
○学校や市町村と連携した環境教育等の実践に関心を有する法人・団地の職員など

[申込み方法] 参加希望の方は、下記のURLからチラシをダウンロードしていただき、裏面にある「参加申込書」に必要事項を記入の上、お申込みください。
※必要事項を記入の上、任意の様式でご提出いただいても差し支えありません。

[申込み先] 北海道環境生活部 環境局 環境政策課
TEL(直):011-204-5188
FAX:011-232-1301
E-mail:kansei.kankyou1@pref.hokkaido.lg.jp

[申込み締切] 2018年12月26日(水)

[問い合わせ先] 北海道環境生活部 環境局 環境政策課(担当:田中) TEL(直):011-204-5188

[主催] 北海道、公益財団法人北海道環境財団

[共催] 北海道教育委員会

[協力] 北海道教育大学岩見沢校アウトドア・ライフコース教授 能條 歩 氏、札幌市環境プラザ

☆詳しくはチラシをご覧ください↓
URL:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/kannkyoukyouiku/H30jissenkoza.pdf
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 11月 22日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する