ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 安全な銃猟と山林活動を考える緊急集会 〜これからの安全銃猟の実現に向けて〜
開始日時 2019年 3月 10日 (日曜日)   13時20分
終了日時 2019年 3月 10日 (日曜日)   16時20分
場所 札幌市生涯総合学習センターちえりあ 2階 中研修室
連絡先
詳細 2018年11月、恵庭にて猟銃狩猟者の誤射により森林管理局職員が死亡する事故が発生しました。亡くなられた方の無念、ご遺族・仲間の皆さまのお怒り、ご心労は察するに余りあります。当集会では「山林」「銃猟」「エゾシカ」という3つのキーワードに関係する方々にお集まりいただき、この度の恵庭での事故を振り返り、銃猟における事故撲滅と安全な山林活動を実現するために一人ひとりが何をしていくべきかを考え、実践に結び付けていくことを目指します。

[日 時]平成31年3月10日(日)13:20〜16:20(開場13:00・閉場17:00)
[場 所]札幌市生涯総合学習センターちえりあ 2階 中研修室
    (札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10) https://chieria.slp.or.jp/
[定 員]猟銃狩猟者・山林利用者や関心のある方 65人 ※要申込

[プログラム]
● 開会挨拶 安全銃猟と山林活動を考える有志の会 幹事 村田 均
● 第一部:基調対談
 「恵庭誤射事件を私たちはどう捉え、何を学ぶか」
 ・北海道森林管理局計画保全部保全課生態系管理指導官 藤本 隆幸氏
 ・建設コンサルタント職員 安藤 勧
 (聞き手 村田 均)
● 第二部:パネルディスカッション
 「安全な猟銃、山林活動の実現を目指して、いま私たちがすべきこと」
  パネリスト
  ・北海道森林管理局計画保全部保全課生態系管理指導官 藤本 隆幸氏
  ・エゾシカ有効活用研究家 水沢 裕一氏
  ・北海道猟友会狩猟指導員 田守 一好氏
  ・北海道環境生活部環境局生物多様性保全課
    動物管理グループ 主査 三井 義也氏
  ・建設コンサルタント職員 安藤 勧
  司会 GOOD?WORKSHOP 溝渕 清彦氏
※ 第二部終了後、意見交流等の時間を設けます

[お申し込み]「お名前」「ご職業」「ご連絡先(メールアドレスまたは電話番号)」を明記の上、以下のメールアドレスまたはFAXにて、3/7(木)までにお申し込みください。下記チラシ裏面をご利用ください。
 ・安全銃猟と山林活動を考える有志の会(担当:本川 哲代)
  FAX 0145-47-7747
  メールアドレス safetyhunting2019@gmail.com 

[主 催]安全銃猟と山林活動を考える有志の会
     連絡先:090-9527-2930(本川)
※恵庭誤射事故(恵庭市で2018年11月下旬、ハンターがシカと間違えて猟銃で北海道森林管理局の男性森林官を誤射し、死亡させた事故)のような事故をこれ以上繰り返さないために、道内在住のハンター3名(安藤・村田・本川)が2019年1月に立ち上げました。
[協 力]一般社団法人北海道北海道猟友会
[協 賛]有限会社トライアド
[後 援]環境省北海道環境パートナーシップオフィス

☆チラシはこちらをご利用ください
 安全な銃猟と山林活動を考える緊急集会(表)(PDF:736KB)
 安全な銃猟と山林活動を考える緊急集会(裏)(PDF:140KB)
カテゴリー
投稿者 EPO-MIZO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 3月 6日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する