ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【登別】 環境保全フォーラム
開始日時 2019年 11月 2日 (土曜日)   10時00分
終了日時 2019年 11月 2日 (土曜日)   15時00分
場所 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山(登別市鉱山町8-3)
連絡先
詳細 今回の環境保全フォーラムでは、講師に 笹森琴絵さん をお迎えし、イルカ、クジラ(イルクジ)が暮らす噴火湾の豊かな海について、また最新の環境問題までのお話をお聞きします。
海は川とつながり、森とつながり、身近な暮らしとも当然のことながらつながっています。基調講演を受けて実施するプチワークショップでは、豊かな海や森や川を未来につなげていくために、私たちができることを考えます。午後からは、100年後につなげる里山づくりの取り組みについて、実際のフィールドを歩く体験型見学会を行います。
フォーラムに参加して、私たちの住む身近な環境保全について、一緒に考えてみませんか。

[日時] 11月2日(土)10:00〜15:00

[場所] 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山(登別市鉱山町8-3)

[対象] 18歳以上の方

[定員] 50名(要事前申込み)※定員になり次第締切

[参加費] 200円

[内容] 豊かな海、噴火湾。その海とつながる鉱山の里山。これらをキーワードに地域の環境保全について考えます。
10:00〜12:00
 ・基調講演「海、イルクジ、そして私たちの、今と未来 〜豊かな海・噴火湾から〜」
  講師:笹森琴絵さん(酪農学園大学 特任准教授)
 ・プチワークショップ「私たちのできること」
12:00〜13:00
 ・昼食、休憩
13:00〜15:00
 ・体験型見学会「里山エクスカーション」
  鉱山地区の里山を歩きながら、地域の環境保全を知る体験型見学会

[持ち物・服装] 昼食、野外で活動できる服装、防寒着など

[申込み方法] 電話・FAX・Eメールのいずれかで、「名前」「性別」「年齢」「住所」「電話番号」「メールアドレス」をお知らせください。

[申込み先・問い合わせ先] 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山(担当:遠藤)
TEL:0143-85-2569
FAX:0143-81-5808
E-mail:kouzan@npo-momonga.org (@を半角に換えて送信ください)
URL http://npo-momonga.org/

[主催] 登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山(指定管理者:NPO法人登別
自然活動支援組織モモンガくらぶ)

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://npo-momonga.org/2019poster/20191102kankyohozen/kankyou.html

カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 10月 18日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する