ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 フォーラム『みんなで探そう!「未来のコミュニティ」〜真駒内クラシヅクリ会議2020〜』
開始日時 2020年 1月 19日 (日曜日)   13時30分
終了日時 2020年 1月 19日 (日曜日)   16時30分
場所 札幌エルプラザ 2F 環境研修室(札幌市北区北8条西3丁目)
連絡先
詳細 人口減少と高齢化、少子化に伴う小学校の統廃合、商店街の衰退、公共施設等の老朽化は、その地域に暮らす住民にとって大きな課題となりつつあります。
札幌市南区でも同様で、これらを解決するために、「真駒内駅前地区まちづくり指針」が平成25年に策定されています。
特定非営利活動法人エコ・モビリティ サッポロでは、変わり始める真駒内エリアにおいて、地域住民の課題解決を目指し、平成29年よりSDGsの認知と理解に向け意識調査や実証実験、地域セミナー、ワークショップ等を開催してきました。
本フォーラムは、SDGsの目標11「住み続けられるまちづくりを」とは何かを、建築、設計の視点とそこに生きる人を含む生物学の視点から、多角的かつ統合的に学ぶことを目的として開催いたします。

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.facebook.com/events/2561394654094431/

[日時] 1月19日(日)13:30〜16:30(開場 13:00)

[場所] 札幌エルプラザ 2F 環境研修室(札幌市北区北8条西3丁目)
※地図URL:https://goo.gl/maps/Wsj7W9nMQkvfKeKG9
※最寄り駅:札幌駅北口から徒歩3分(地下歩道12番出口からすぐ)

[定員] 約80名(要事前申込み)

[参加費] 無料

[内容]
■ 講演(話題提供)
〇「見えない価値を可視化し、「ひと中心」の街への転換を促す仕事」
 講師:平松 宏城 氏
〇「生物学から見たまちづくり」
 講師:小松 正 氏
■ パネルディスカッション
〇コーディネーター:林 匡宏 氏(コモンズファン)
〇パネリスト
・平松 宏城 氏(株式会社ヴォンエルフ 代表取締役)
・小松 正 氏(小松研究事務所 代表)
・佐竹 輝洋 氏(札幌市環境局)
・堀内 紀久美 氏(真駒内団地商店街振興会)
・稲垣 くるみ 氏(札幌新陽高校)
・竹田 真唯 氏(札幌藻岩高校)

[講師略歴]
〇平松 宏城 氏((株)ヴォンエルフ 代表取締役)
環境NPO(JXDA)を経て、社会起業家として2006年に(株)ヴォンエルフを立ち上げる。創業時から公的機関、民間企業、金融システムの横断的な連携を図ることで、持続可能な都市デザイン再構築を目指す。2013年、一般社団法人グリーンビルディングジャパンを立ち上げ、共同代表理事として、LEEDやWELLの普及も務める。
〇小松 正 氏(小松研究事務所 代表/多摩大学 情報社会学研究所 客員教授)
2004年に独立して個人事務所(小松研究事務所)を開設し、「独立系研究者」として活動している。専門は生物学(進化生物学・行動学・生態学など)。生物学分野で使用される統計手法やデータマイニング手法を導入し、さまざまな研究機関の研究プロジェクトに参加しており、生物の行動に着目したセンサの開発など、今までにない技術を創出している。著書「社会はヒトの感情で進化する」「いじめは生存戦略だった」「情報社会のソーシャルデザイン:情報社会学概論?」等。

[申込み方法] 1月17日(金)までに電話、もしくはEメールにてお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 特定非営利活動法人エコ・モビリティ サッポロ
TEL:080-4075-7806
E-mail:info@ecomobility-sapporo.jp
HP:https://ecomobility-sapporo.jp/

[主催] 特定非営利活動法人エコ・モビリティ サッポロ

[共催] 札幌市

[協力] 特定非営利活動法人ゆうらん、tn-works、コモンズファン

※このフォーラムは 独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金 の助成金により開催します。

カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 12月 11日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する