ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 [中止]【札幌】 北海道・環境の未来育成事業「始めよう!プラスチック・スマート」
開始日時 2020年 3月 10日 (火曜日)   13時30分
終了日時 2020年 3月 10日 (火曜日)   15時30分
場所 ホテル札幌ガーデンパレス 2階 孔雀の間(札幌市中央区北1条西6丁目)
連絡先
詳細 誠に残念ではございますが、新型コロナウィルスの影響を考慮し、本事業を中止する運びとなりました。事業にご関心を持ち、参加をご予定くださっていた皆様には、多大なご迷惑おかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解賜れますと幸いです。

------------------


「プラスチック・スマート」は環境省が推進する“プラスチック”との賢い付き合い方を進め、広める・活動・取組です。
今、世界全体で日々大量に発生する「海洋プラスチックごみ」による地球規模での環境汚染が懸念されている中、個人・企業・団体・行政などのあらゆる主体が、それぞれの立場でできる取組を行っていくことが重要です。
是非この機会に、専門家による国内の状況や道内の先進的な取組事例を聞き、環境保全について考えてみませんか?

[日時] 3月10日(火)13:30〜15:30(受付開始 13:00)

[場所] ホテル札幌ガーデンパレス 2階 孔雀の間(札幌市中央区北1条西6丁目)

[定員] 150名(要事前申込み)

[参加費] 無料

[内容]
■ 基調講演「プラスチック問題の解決のために私たちができること」
講師:崎田 裕子 氏(ジャーナリスト・環境カウンセラー)
委員として参加された国の「レジ袋有料化検討委員会」での議論なども含め、プラスチック問題の背景と課題、国の取組や先進事例などをご紹介いただき、今、私たちが取り組むべき対策についてお話しいただきます。
プロフィール:1974年、立教大学社会部卒業。出版社で雑誌編集者を務められた後、フリージャーナリストに。生活者の視点で社会を見つめ、近年は環境問題、特に「持続可能な社会・循環型社会づくり」を中心テーマに、講演・執筆活動に取り組まれているほか、環境省登録の環境カウンセラーとして環境学習推進に広く関与。環境省の「中央環境審議会」委員など公的機関の委員も多数歴任。
■ パネルディスカッション「プラスチックと賢く付き合うために」
基調講演の崎田氏を交え、北海道においてそれぞれの立場でプラスチック問題に取り組まれている方々のお話をお伺いし、本道のプラスチック対策の未来を考えます。
〇コーディネーター:吉田 英樹 氏(室蘭工業大学大学院 准教授)
プロフィール:1988年、北海道大学大学院工学研究科衛生工学専攻修了。1990年から室蘭工業大学工学部助手。2012年から同准教授。廃棄物工学が専門で、主な研究テーマは最終処分場の安定化や安全性評価など。道の廃棄物処理施設検討会委員や室蘭市のごみ処理・リサイクル事業あり方検討会委員など、公的活動にも多数貢献 。
〇パネリスト
・大嶋 武 氏(株式会社北清 代表取締役社長)
プロフィール:「北の大地を清くする」の理念のもと、50年以上にわたり札幌を中心に廃棄物処理・リサイクルに貢献してきた北清グループの代表。廃プラや使用済み紙おむつの燃料化、廃石こうボードのリサイクルなど21世紀型の環境貢献企業を目指して、関係者と連携しながら、資源・エネルギーの利活用に取り組まれている。
・石塚 祐江 氏(特定非営利活動法人環境り・ふれんず 代表理事)
プロフィール:古紙リサイクルの会社勤務を経て、札幌市の環境アドバイザー、北海道環境審議会委員など様々な行政委員を経験。北海道容器包装の簡素化を進める連絡会やNPO法人北のごみ総合研究所の事務局なども務め、道内の3R推進に係る市民活動をリード。北海道における循環型社会の形成のための活動を続けている。
・圓谷 昂史 氏(北海道博物館 研究職員)
プロフィール:2014年、北海道教育大学大学院理科教育専修修了。専門は地学貝化石、環境教育。化石の時代から現在まで、北海道の海の環境変化を研究。最近では海岸漂着物に研究対象を広げ、北海道の浜辺約130地点で漂着物の調査を実施し、講演会などでその調査結果等を発信されている。

[申込み方法] 「所属団体・会社名(一般の方はお住まいの市町村名)」、「役職」、「氏名」、「連絡先電話番号」をご記入の上、3月3日(火)までに、Eメールでお申込みください。
※定員は150名を予定しております。先着順となりますので、お早めにお申込みください。
※お申込みにあたってお知らせいただいた個人情報は、本セミナーの運営業務以外には使用いたしません。

[申込み先] 北海道環境生活部 環境局 環境政策課(担当:長谷(ながたに))
E-mail:nagatani.kazuki@pref.hokkaido.lg.jp

[問い合わせ先] 北海道環境生活部 環境局 環境政策課(担当:長谷(ながたに))
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
TEL(ダイヤルイン):011-204-5188(月〜金 8:45〜17:30)

[主催] 北海道
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2020年 2月 28日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する