ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【七飯】 第146回 Wetland Seminar 大沼研究発表会
開始日時 2020年 2月 22日 (土曜日)   14時00分
終了日時 2020年 2月 22日 (土曜日)   16時30分
場所 大沼国際セミナーハウス
連絡先 大沼ラムサール協議会(TEL 0138-67-5855)
詳細 大沼に関わる研究者が日ごろの研究成果を発表する大沼研究発表会を、今年度も下記の日時にて開催することになりました。皆さまのご参加をお待ちいたしております。

[日時] 2月22日(土)14:00〜16:30
[場所] 大沼国際セミナーハウス
[参加費] 無料
[申し込み] 不要

[プログラム]
 14:00 開会
 14:05 大沼国定公園が地域の資源であるということ
      橋本 和彦(北海道生物多様性保全課自然公園グループ)
 14:25 協議会におけるNEXT世代育成と大沼研究発表会について
      吉田 浩平 (大沼ラムサール協議会)
 14:55〜15:25 ポスターセッション
 15:25 基調講演
      北海道渡島大沼水環境改善プロジェクト
      〜教育による環境改善15年間の取り組みと成果〜
      田中 邦明(北海道教育大学函館キャンパス)
 16:25 講評
      矢部 和夫(札幌市立大学)
 16:30 閉会

[主催] 大沼ラムサール協議会、Wetland Seminar、知の協働 大沼
[問い合わせ] 大沼ラムサール協議会
 TEL 0138-67-5855(担当 吉田)

※共催団体紹介
【大沼ラムサール協議会】
平成24年に大沼がラムサール条約に登録されたのを機に結成された。観光業・産業に関わる団体だけでなく自然保護団体の長や町内会長、七飯町などで構成されている
【Wetland Seminar】
湿地を研究対象とした研究者や学生が集まり、情報を交換し、研究を深めていこうという学生主催のセミナー。
【知の協働 大沼】
大沼を研究地とする研究者のネットワーク。研究者同士の横の連携の強化を目的としている。道南圏の研究者だけでなく、道内・道外などで活躍する研究者が参加している。

カテゴリー
投稿者 EPO-MIZO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2020年 2月 10日 (月曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する