ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【オンライン】 北海道メジャーグループプロジェクト2021 ユースグループ ミーティング(全5回):第3回「未来はいくつも存在する、シナリオを描こう」
開始日時 2021年 11月 4日 (木曜日)   19時00分
終了日時 2021年 11月 4日 (木曜日)   20時30分
場所
連絡先
詳細 チーム「北海道メジャーグループプロジェクト2021」(主幹団体:北海道地方ESD
活動支援センター、NPO法人さっぽろ自由学校「遊」)では、北海道の持続可能な
社会づくりのために「誰一人取り残さない」ことを目指し北海道の未来像を探る
成果を社会に発信していくために、現在、本プロジェクトでは計9つのグループ
で、未来と今を考える対話を行っています。

北海道地方ESD活動支援センターでは、そのうちの1つであるユース(子ども・若者)
グループミーティングを開催します。
ユースで集まり、未来のための対話をしませんか?

[日時] 11月4日(木)19:00〜20:30

[場所] オンライン(オンライン会議システム「Zoom」を使用)

[対象] 本企画に関心のある、30歳未満の方(全5回に参加できることが望ましい)

[定員] 20名程度

[ワークショップコーディネーター] 任意団体「snug」代表 長谷川 友子さん
https://snugdantai.wixsite.com/my-site
1998年生まれ、江別市出身。2020年4月にユースを中心とした対話の場づくりを
行う任意団体「snug」(旧:任意団体「話をしよう」)を設立。持続可能な社会
の実現に向けた取組を生み出すことを目的としたワークショップのデザインや
ファシリテーション活動を行っている。
これまで10回の主催事業のほか、札幌市環境局、札幌市男女共同参画センター、
学生組織SASH(法政大学)、江別蔦屋書店とともに、小学生から若手社会人まで
およそ230人のユースと対話を行ってきた。また、札幌市が2021年10月〜2022年3月
にかけて開催する「企業×ユースによるSDGs協働ワークショップ『SDコン』」の
ファシリテーション及びユースコーディネーターを担当する。

[申込み方法] Webの申込みフォーム( https://forms.gle/dNQDUTgaUuskPGSf9
よりお申込みください。

[問い合わせ先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当:小路)
TEL:011-596-0921
FAX:011-596-0931
E-mail:inf@hokkaido-esdcenter.jp

[主催] 北海道地方ESD活動支援センター(環境省北海道環境パートナーシップ
オフィス)

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
https://epohok.jp/event/14021
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2021年 10月 6日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する