ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 11月 20日(月) 次週 翌月
13時30分〜17時00分 【札幌】「誰ひとり、 取り残さない」 SDGsと北海道、 そして市民社会
NPOは「誰ひとり取り残さない」というSDGsの理念をどこまで実現できるのか?
持続可能な開発目標(SDGs)を推進するNPO/NGOネットワークと超党派NPO議連では、地域の社会課題に向き合い活躍するNPOとともに、その取り組みがさらに一歩進むための学習と対話の場として、SDGsをテーマとするフォーラムを開催することといたしました。

日時:2017 年11月20日(月) 13:30 〜 17:00
場所:札幌市教育文化会館 403 研修室 (定員 80 名)
   (札幌市中央区北 1 条西 13 丁目・地下鉄東西線「西 11 丁目」駅より徒歩 5 分)
参加対象:自治体職員、議員、地域で活動するNPO関係者、一般の方々(参加無料)

第一部 SDGsは地域に貢献するか?  13:30 〜 14:50 
 国連で採択されたSDGsとはそもそもどんなものか?
 それは、地域で実践しているNPOの活動や自治体政策とどう結びつくのか?
 政府はSDGsの達成にあたりNPOとどのように連携していこうとしているのか?
 各セクターのゲストの報告から学びます。

<報告&トーク>
 「国連から―SDGsの意義と使い方」 ◆根本 かおるさん(国連広報センター所長)
 「SDGsと市民社会、NPO」 ◆今田 克司さん(SDGs市民社会ネットワーク)
 「SDGsに関する政府の取組み」 ◆内閣府地方創生局(予定)
 *コーディネーター 佐藤 隆(北海道NPOサポートセンター)

第二部 北海道における持続可能性と市民のエンパワーメント 15:00 〜 17:00
 私たちの暮らす北海道という地域において、持続可能で公正な社会をつくりだすにはどうしたらよいのか?
 地域で市民活動に携わる方々とともに北海道の未来を考えます。

<パネルディスカッション>
 ◆パネリスト エップ・レイモンドさん(メノビレッジ長沼)
   阿部 千里さん(アイヌ・先住民族電影社)
   平井 照枝さん(しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道)
   新田 英理子さん(日本NPOセンター)
   栗山町経営企画課担当者
 *コーディネーター 小泉 雅弘(さっぽろ自由学校「遊」)


問合せ先: TEL.011-252-6752 E-mail syu@sapporoyu.org (さっぽろ自由学校「遊」・小泉)

■ 主催/SDGs市民社会ネットワーク、NPO議員連盟、 北海道NPOサポートセンター、 さっぽろ自由学校 「遊」
■協力/JICA北海道 (札幌)、RCE北海道道央圏、 北海道NGOネットワーク協議会 
■後援/札幌市、 環境省北海道環境パートナーシップオフィス  
■助成/環境再生保全機構地球環境基金