ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 7月 20日(土) 次週 翌月
9時00分〜10時30分 【函館】元町クリーンアップ活動/Team Up to Clean Up 参加者大募集!
留学生と交流しながら、元町エリアのクリーンアップをしませんか?
チームを作って町内をゴミ拾い♪ 留学生とお喋りを楽しみましょう!

日時:2019年7月20日(土)
   9:00〜10:30
申込締切:2019年7月16日(火)
※軍手・火ばさみは当日貸出しをします。
※雨天時は7月27日(土)に延期となります。

◎当日の流れ◎

9:00 北海道国際交流センター 1F玄関に集合

9:00〜9:20 清掃活動説明、グループの発表、自己紹介タイム

9:20〜10:20 清掃活動

10:30 北海道国際交流センターで解散

《お申込・お問合せ》
お申込の際は、氏名・年齢・所属先・電話番号をお知らせください。

(一財)北海道交流センター
TEL:0138-22-0770(平日 9:00-17:30) E-mail:event@hif.or.jp
担当:仲村、長内
主催:函館市/委託受託:(一財)北海道国際交流センター/協力:元町町会

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.hif.or.jp/2019/07/post-134.html
10時30分〜11時30分 【札幌】 環境相談ミニ講座「冷蔵庫の上手な選び方&使い方」
24時間365日休まず働く冷蔵庫、暑い夏は、さらにコンプレッサーのフル稼働により、故障が増えがち。壊れる前に、冷蔵庫の上手な選び方や使い方を再確認しておきませんか?

☆お話:岡崎 朱実さん(札幌市環境プラザ 環境相談員、うちエコ診断士)

[日時] 7月20日(土)10:30〜11:30

[場所] 札幌市環境プラザ 展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共施設2階)※JR札幌駅北口徒歩3分(地下歩道12番出口からすぐ)

[定員] 15名程度(なるべく事前にお申込みください)

[参加費] 無料

[申込み方法] 申込みフォーム( https://pro.form-mailer.jp/fms/20f93a28150591)、もしくは電話か窓口でお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 札幌市環境プラザ TEL:011-728-1667

[主催] 札幌市環境プラザ(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)

[企画・運営] NPO法人環境活動コンソーシアムえこらぼ

[協力] NPO法人北海道グリーンファンド

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.kankyo.sl-plaza.jp/work/kouza/R1_minikouza_1.html
13時00分〜15時45分 【東京】 輪になって語ろう!北海道の農林漁業の働き方★暮らし方
〜〜「自然の中で働くっていいな〜」という方、大歓迎です!〜〜
このイベントでは、漠然とした北海道の農業、林業、漁業への『憧れ』や『想い』を一歩先へ進めよう、それぞれの産業での仕事内容や1日・1年の働き方、就業した方の事例などを紹介します。
道内各地で生活した経験のある北海道職員が対応しますので、様々な地域の情報をお話しできます!
ぜひ、北海道での働き方や暮らしで、皆さまが気になるあれこれを聞かせてください!!

[日時] 7月20日(土)13:00〜15:45(受付開始 12:30)

[場所] ふるさと回帰支援センター セミナー室B(東京都千代田区有楽町2-10-1)
    ※JR有楽町駅前、東京交通会館4階

[内容]
〇13:00〜15:00 『座談会』輪になって語ろう!
・北海道の農林漁業紹介
・あなたの興味ある一次産業は?
・どう暮らしたい?
・就業者紹介DVD
・就業へのおすすめステップ
〇15:00〜15:45 『個別相談会』担当者とじっくり話そう!

[定員] 20名(申込みなしでもOK)

[参加費] 無料

[申込み方法] 下記(1)〜(6)の情報をご記入し、Eメール・FAX・郵送のいずれかで送付してください。
(1)氏名
(2)年齢
(3)性別
(4)住所
(5)連絡先(メールアドレス、または電話番号)※申込み完了のご連絡をさせていただきます。
(6)農・林・漁のココが好き!

[申込み期間] 7月17日(水)まで事前申込み可ですが、当日参加もお待ちしております。

[申込み先・問い合わせ先] 北海道水産林務部 林務局 林業木材課(担当:森久保)
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
TEL:011-204-5503
FAX:011-232-1294
E-mail:suirin.rinmoku11f@pref.hokkaido.lg.jp

[主催] 北海道

[共催] 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/rrm/nourinngyogyoannaiH30.htm
13時00分〜17時00分 【函館】 HIF創立40周年記念シンポジウム『新たな時代の共生と日本語教育のめざすもの〜会話と対話を中心にして〜』
HIFでは創立40周年を記念し、以下の通りシンポジウムを開催いたします。

日本語教育に興味のある方はもちろん、ホームステイ、国際交流、多文化共生事業に携わっていらっしゃる方、日本語に限らず英語を始めとした語学教育関係の方、外国人労働者を受け入れている(またはこれから受け入れようとしている)企業の方、学生の方など、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2019年(令和元年)7月20日(土) 13:00-17:00
場所:函館国際ホテル(函館市大手町5-10) 2階白鳳の間
参加費:無料

【プログラム】
 1. 問題提起 「HIF40年の歩みを振り返って」   
   山文雄( (一財)北海道国際交流センター)
 2. パネルディカッション      司会: 伊東克洋(東京外国語大学講師)
  「HIFの留学教育―笑顔と達成感― 」   
   榊原芳美(ミシガン大学講師)
  「ことばの壁を乗り越えて拡がる草の根国際交流」   
   寺田麗子(ホストファミリー)
  「函館圏における外国人労働者の受入の現状と課題」   
   森谷康文(北海道教育大学函館校准教授)
  「外国人との接触におけるやさしい日本語の役割〜日本語学習者との共生をめざして〜」   
   鎌田 修(南山大学元教授)
 3. 講演 「日本語教育者は外国人労働者たちとのつながりをどう捉えるべきか」   
   牧野成一(プリンストン大学名誉教授)
 4. 質疑応答
 総合司会: 池田 誠((一財)北海道国際交流センター)

☆シンポジウム終了後に、懇親会(立食形式)を開催します☆
場所:函館国際ホテル 2階アクアマリンの間
時間:17:30-19:30
懇親会参加費:5,000円/人(当日現金にて承ります。)

【申込方法】
1.お名前、2.お電話番号、3.ご所属団体、4.懇親会の参加/不参加を明記の上、Eメール・電話・FAXのいずれかでお申し込みください。
シンポジウムついては当日参加も受け付けますが、会場および資料準備の都合上、極力事前のお申し込みを7/10(水)までにお願いいたします。

(一財)北海道国際交流センター
Eメール:event@hif.or.jp
電話:0138-22-0770
FAX:0138-22-0660

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.hif.or.jp/2019/05/hif40.html
13時30分〜14時30分 【札幌】 環境相談ミニ講座「自由研究応援します!計って挑戦!おうちの省エネ」
おうちにあるテレビや掃除機、ドライヤーは、どのくらい電気を使っていると思いますか?環境プラザで貸し出しをしている「ワットチェッカー」や「省エネナビ」で計ってみよう!

☆お話:岡崎 朱実さん(札幌市環境プラザ 環境相談員、うちエコ診断士)

[日時] 7月20日(土)13:30〜14:30

[場所] 札幌市環境プラザ 展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共施設2階)※JR札幌駅北口徒歩3分(地下歩道12番出口からすぐ)

[定員] 小学生とその保護者8組程度(なるべく事前にお申込みください)

[参加費] 無料

[申込み方法] 申込みフォーム( https://pro.form-mailer.jp/fms/4fafb5e722523)、もしくは電話か窓口でお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 札幌市環境プラザ TEL:011-728-1667

[主催] 札幌市環境プラザ(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)

[企画・運営] NPO法人環境活動コンソーシアムえこらぼ

[協力] NPO法人北海道グリーンファンド

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.kankyo.sl-plaza.jp/work/kouza/R1_minikouza_2.html
13時30分〜 【胆振】Visit胆振(ビジットイブリ)
北海道IYEOでは、去年の9月に発生した、北海道胆振東部地震の復興支援活動として、7月20日、21日に「Visit胆振」と題して、被災地をまわるツアーを開催します!

日時:2019年7月20日(土)〜21日(日)1泊2日
集合:札幌駅 北口鐘の広場 13:00
参加費:大人(中学生以上)12,000円
子供(小学生以下)9,000円

宿泊先:ゆとりろ洞爺湖(北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉78)
募集定員:20名(先着順)
募集締切:2019年7月12日(金)

行程:
1日目 札幌駅発(13:10)→札幌市民防災センター見学→むかわ町穂別流送まつり→洞爺湖温泉着(20:30)→花火鑑賞

2日目 厚真町にて被災者へ向けたイベント開催(11:30〜14:00)→新千歳空港着(15:40)→札幌駅着(16:40)

※遠方からお越しの方は合流地点,時間も調節可能です。飛行機の到着時間などによる新千歳空港合流も大歓迎です!

被災地の皆さんの心のケアとして、お昼ご飯を提供して交流するイベントをメインに、被災地各地をまわります。
宿泊先は、北海道の中でも有名な洞爺湖(とうやこ)温泉です!きれいな湖とそこに上がる花火を観て1日目を締めくくります。

申込フォームはこちらから↓
http://urx2.nu/M6Vs

(遠方からお越しの方は、お申込後に別途ご連絡いたします。)
皆さまのご参加をお待ちしております!

キャンセル規定を必ずご確認ください。
7月12日まで:無料
7月15日まで:参加費の50%
7月16日以降:参加費の100%

各種ご連絡は、北海道IYEOメールアドレスまでお願いいたします。
hokkaidoiyeo@yahoo.co.jp
18時00分〜20時30分 【札幌】 第385回 野鳥お勉強会「鳥飛ぶ Part3 −飛翔の魅力は−」
☆「野鳥お勉強会」とは…
1987(昭和62)に設立。野鳥や動物、自然情報の語らいの場として月1回飲食を伴いながら開催しています。
野鳥や自然に関心のある教師、公務員、会社員、学生などをボランティア講師に招き、講師の得意とする分野について受講し、自然及び環境情報の交換の場としています。
誰もが自由に参加いただけます。

[日時] 7月20日(土)18:00〜20:30

[場所] 鳥次郎(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下街 TEL:011-241-9777)

[集合] 同上 17:50

[内容]
〇テーマ:「鳥飛ぶ Part3 −飛翔の魅力は−」
〇講師:新城 久 氏(北海道野鳥愛護会)
鳥の飛翔は美しく魅了されます。いつの間にか写真は銀塩からデジタルに変わり、写真の撮り方や撮った映像の質での変化を感じます。今回は、既に他の会で公開している写真を含みますが、デジタルで撮ったクマタカやハイイロチュウヒ、コミミズクなどの猛禽類を主体に、映像や個体の行動などについて談義したいと思います。

[定員] 20名程度 ※予定人数を超えた場合は、お断りする場合があります。

[参加費] 3,500円(飲食代)

[申込み方法] 7月18日(木)までに、Eメールもしくは電話にてお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 野鳥お勉強会(代表:富川)
TEL(携帯):090-4874-1705
E-mail:tomikawa@toriben.org

[主催] 野鳥お勉強会 http://www.toriben.org/