ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 9月 21日(土) 次週 翌月
8時00分〜14時00分 【釧路湿原】 みんなで調べる復元河川の環境・2019秋
カヌーとEボートで移動しながら、釧路川蛇行復元区域の自然観察会を行います。
講師は、釧路国際ウェットランドセンター技術委員長の 新庄久志さん です。

[日時] 9月21日(土)8:00〜14:00

[場所] 釧路湿原(釧路川蛇行復元区域)

[集合] 釧路地方合同庁舎(釧路市幸町10丁目3)、または塘路湖エコミュージアムセンター(標茶町塘路原野)

[対象] 小学4年生以上

[定員] 32名

[参加費] 無料

[申込み方法] 9月6日(金)までに、電話にてお申込みください。(Eメールでの申込み不可)
※申込み多数の場合は、最大2名を1口として抽選となります。

[申込み先・問い合わせ先] 釧路国際ウェットランドセンター 事務局
TEL:0154-32-3110

[主催] 釧路国際ウェットランドセンター https://www.kiwc.net/
9時00分〜12時30分 【釧路湿原】 温根内木道スポットガイド
釧路湿原国立公園のボランティア・レンジャーたちが木道の各スポットで、旬の花や湿原のおもしろネタを解説しています。
今年度4回開催のうち2回が雨天中止に…。ラスト1回、晴れますように!

[日時] 9月21日(土)9:00〜12:30(最終受付)

[場所] 釧路湿原 温根内木道

[参加費] 無料

[申込み] 不要(開催時間中ならいつでも参加OK)

[問い合わせ先] 環境省釧路湿原自然保護官事務所 TEL:0154-56-2345

[主催] 釧路湿原国立公園ボランティア・レンジャーの会

10時00分〜11時30分 【札幌】 ごみ減量3回連続セミナー お家&空き家編「元気なうちにお家の中を片付けよう」:基礎・実務編 〜お家の処理って何をするの?〜
NPO法人北のごみ総合研究所では、今後ますます大きな問題となる「家」の処理について取り組んでいます。
今回は、札幌市市民まちづくり活動促進助成金を受け、『元気なうちにお家の中を片づけよう!』の3回連続講座を開催します。

親の家・今住んでいる自分の家を、今、困っている人!、これから困りそうな人!のための講座です。

※3回連続講座です。
(1)9月14日(土):入門編 〜お家をそのままにしているとどうなるの?〜
(2)9月21日(土):基礎・実務編 〜お家の処理って何をするの?〜
(3)9月28日(土):応用編 〜お家・空き家を処理するために!〜

[日時] 9月21日(土)10:00〜11:30

[場所] 札幌エルプラザ 2F 環境研究室(札幌市北区北8条西3丁目)

[対象] 札幌市内にお住まいの方

[定員] 50名(申込み先着順)

[参加費] 2,000円(3回連続で参加できる方)

[内容] 空き家を処分するために必要な手順とその方法について学びます。
〇家の処分(手順と費用)について
〇遺品整理と生前整理
〇不用品を片づけよう
〇一度にごみを処分するには
〇市で収集しないごみ
〇質疑応答

[申込み方法] 電話にてお申込みください。後日、受講票をお送りいたします。

[申込み先・問い合わせ先・主催] NPO法人北のごみ総合研究所
TEL:011-621-5318(月〜土(日・祝日休み)10:00〜17:00)
URL:https://kitagomis.jimdo.com/

☆この事業は、札幌市市民まちづくり活動促進助成金を受け実施しております。
10時00分〜12時00分 【苫小牧】 第3回 野生動物に学ぶ救護セミナー「ウトナイ湖を飾る猛禽類たち〜チュウヒ・オジロワシ・トビ〜」
☆講師:道央鳥類調査グループ 先崎 啓究さん

[日時] 9月21日(土)10:00〜12:00

[場所] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗156-26)

[集合] 同上

[定員] 30名(申込み先着順)

[参加費] 無料

[持ち物] 筆記用具

[申込み方法] 電話、または直接来館での申込み

[申込み受付期間] 9月1日(木)〜9月20日(金)

[申込み先・問い合わせ先・主催] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
TEL:0144-58-2231
URL:http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shizen/shizenhogo/utonai/hogo_center.html
13時00分〜 【足寄】 ネイパル防災自然塾
ネイパル足寄では、体験をとおして災害や防災についての知識を学び、防災意識と災害時の対応力を高めることを目的に「ネイパル防災自然塾」を開催します。もしものそのとき、家族が一緒にいるとは限りません。ご家族で「我が家の防災」について考えてみませんか?

[日 時] 令和元年9月21日(土)〜22日(日)
[場 所] 北海道立青少年体験活動支援施設 ネイパル足寄
    (足寄町常盤3)
[対 象] 小学3年生から中学3年生とその家族 40名程度
[費 用] 1,500円
[お申込]
申込に必要な事項をご記入いただき、FAX、メール、郵送のいずれかにて送付いただくか、ネイパル足寄まで持参ください。
※9月12日(木)17:30 必着。申し込み多数の場合、抽選となります。
[主 催] 北海道立青少年体験活動支援施設 ネイパル足寄
    TEL 0156-25-6111 FAX 0156-25-6112
    メール asyoro@cocoa.ocn.ne.jp

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.napal-ashoro.hokkaido.jp/s/news/archives/161
13時00分〜 【北見】 ブックハンター
ネイパル北見では、本に親しむ体験活動を通じて、読書に対する興味・関心を高め、子どもの読書習慣の定着を図ることを目的に「ブックハンター」を開催します。これはまさに、本の世界のサバイバルゲーム。自らが生き残る切符を手に入れろ!

[日 時] 令和元年9月21日(土)〜23日(月)
[場 所] 北海道立青少年体験活動支援施設 ネイパル北見
    (北見市常呂町字栄浦365-1)
[対 象] 小学3〜6年生、30名(先着順)
[費 用] 5,000円(宿泊代、食事代等を含む)
[お申込] 9月17日(火)までに、メール、電話、ファックス等でお申し込みください
[主 催] 北海道立青少年体験活動支援施設 ネイパル北見
    TEL 0152-54-2584 FAX 0152-54-2736
    メール kitami@pony.ocn.ne.jp

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://napal-kitami-hokkaido.jp/
13時30分〜16時40分 【函館】観光ボランティア育成セミナー
観光ボランティア育成セミナー (函館市委託事業)
函館の観光資源や自然、歴史などを学び、その魅力を多くの人につたえてみませんか?

■日程:(前期 全3回)7/27(土) 8/24(土) 9/21(土)
    (後期 全4回)10月〜1月開催予定
    (総合研修1回)2月開催予定 
■場所:北海道国際交流センター(HIF)大会議室(函館市元町14-1)
■時間:13:30-16:40
■対象:函館市内でまちあるきガイドとしての活動を希望する方
■定員:30名  ■参加:無料
■申込:電話・FAX・メール・郵送でお申込下さい
氏 名(フリガナ)、年齢、性別、住所〒、電話番号
■締切:2019年7月25日(木)

<前期研修の日程・カリキュラム>
■1回目 7/27(土)13:30-16:40
・函館観光の魅力(歴史・文化・地域情報)について
ガイド活動におけるリスクマネジメント
函館工業高等専門学校教授 奥平 理氏

■2回目 8/24(土)13:30-16:40
・有償による食と農の体験型観光の事例から学ぶ
?いただきますカンパニー代表取締役 井田 芙美子氏
・旅行業法など各種関係法令による規制や留意事項について
?JTB北海道事業部観光開発プロデューサー塩地 和也氏

スライド2.JPG

■3回目 9/21(土)13:30-16:40
・観光地の再発見と、違った角度から見つめるガイド手法を学ぶ
★ワークショップ:函館版体験型観光企画を考えよう
弘前路地裏探偵団!坂本 崇氏

<後期研修について>
函館市内で活動する各観光ボランティアガイドグループによる実地研修を計4回開催いたします
(10月〜1月の土曜日13:00〜15:00に開催予定)

<総合研修について>
観光分野におけるファシリテーターよりガイドデビューに必要なスキルについて学ぶとともに研修を総合的に振り返ります
(2月の土曜日10:00〜16:00開催予定)

■連絡先:北海道国際交流センター(HIF)  函館市元町14-1      
  TEL:0138-22-0770    FAX:0138-22-0660 
  E-Mail:event@hif.or.jp    担当:池田

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.hif.or.jp/2019/07/post-135.html
18時00分〜20時30分 【札幌】 第387回 野鳥お勉強会「エゾシカのわな捕獲と地図アプリ活用の話」
1987(昭和62)年に設立。野鳥や動物、自然情報の語らいの場として月1回飲食を伴いながら開催しています。
野鳥や自然に関心のある教師、公務員、会社員、学生などをボランティア講師に招き、講師の得意とする分野について受講し、自然及び環境情報の交換の場としています。
誰もが自由に参加いただけます。

[日時] 9月21日(土)18:00〜20:30

[場所] 鳥次郎(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下街 TEL:011-241-9777)

[集合] 同上 17:50

[内容]
〇テーマ:「エゾシカのわな捕獲と地図アプリ活用の話」
〇講師:幌村 幸司 氏(北海道空知総合振興局 保健環境部)
エゾシカは捕獲のない条件下では年率20%程度の増加率(4〜5年で2倍に増加)と言われ、いぜん農林業や自動車衝突事故などに甚大なる被害をもたらしています。野生動物との共存を願うなかで、エゾシカの生息数を減少させるために取り組む、狩猟わなによる捕獲実態や状況などについて詳しく説明します。また、スマートフォン等は感覚的に使用可能であり、お手持ちのものが、野外活動の支援になる事例についても紹介します。

[定員] 20名程度 ※予定人数を超えた場合は、お断りする場合があります。

[参加費] 3,500円(飲食代)

[申込み方法] 9月19日(木)までに、Eメールもしくは電話にてお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 野鳥お勉強会 代表:富川
TEL(携帯):090-4874-1705
E-mail:tomikawa@toriben.org

[主催] 野鳥お勉強会  https://www.toriben.org/