ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【苫小牧】 平成29年度 野生動物救護研究会総会及び大会
開始日時 2017年 10月 21日 (土曜日)   11時00分
終了日時 2017年 10月 21日 (土曜日)   16時45分
場所 ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗(国道36号線道の駅「ウトナイ湖」となり))
連絡先
詳細 平成29年度の野生動物救護研究会総会ならびに大会を、苫小牧市ウトナイ湖野生鳥獣保護センターにて開催します。今年は救護施設の見学、救護活動に関する最近ホットな話題提供、また会員からの症例報告と検討会を予定しています。総会は会員に限定しますが、午後の部(施設見学と第一部、第二部)については会員外の参加も可能です。お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしています。

< 野生動物救護研究会について >
野生動物救護研究会は、野生動物の救護を実践、研究する会で、北海道を中心に活動しています。専門家から野生動物に興味のある方まで、だれでも気軽に参加できます。主な事業は会報「サポート」の発行や毎年の大会開催、油流出事故など災害時対応などです。会についての問い合わせは盛田徹方(0144-73-8949)まで。

[日時] 10月21日(土)11:10〜12:00(総会)/13:00〜16:45(大会)

[場所] ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗(国道36号線道の駅「ウトナイ湖」となり))
URL:http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shizen/shizenhogo/utonai/

[内容]
11:10〜12:00 総会(会員のみ)
13:00〜13:50 開会挨拶、センター内救護施設の見学
14:40〜15:20 救護研究会大会 第1部「救護にかかわる最近の話題」
(1)獣医師会における野生動物対策の動向
(2)高病原性鳥インフルエンザの流行と野鳥救護
15:20〜15:30 休憩
15:30〜16:45 救護研究会大会 第2部「症例発表・検討会」
16:45 閉会挨拶

[定員] なし

[参加費] 無料(申込み不要)

[問い合わせ先] ※Eメールでのお問い合わせは、@を半角に換えて送信ください。
〇盛田 徹:TEL:0144-73-8949、E-mail:mini-sanc@mx32.tiki.ne.jp
〇黒沢 信道:TEL:0154-64-2328、E-mail:kuromail@d2.dion.ne.jp

[主催] 野生動物救護研究会


カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 10月 10日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する