ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【厚岸】 厚岸湖・別寒辺牛湿原学術研究奨励事業特別講座「厚岸町の地下に眠る 巨大地震の痕跡」
開始日時 2018年 10月 27日 (土曜日)   13時30分
終了日時 2018年 10月 27日 (土曜日)   15時00分
場所 本の森 厚岸情報館 2階(厚岸町宮園1丁目1番地)
連絡先
詳細 2017年12月に、政府の地震調査研究推進本部は千島海溝沿いの地震活動について新しい長期評価を発表しました、そこで新たに評価された地震の1つに「超巨大地震(17世紀型)」があります。この地震は、産業技術総合研究所や北海道大学の研究者が、湿原の堆積物などを調べて明らかにした先史時代の地震です。今回はどのように過去の地震を調べることができるのかについてお話します。

[日時] 10月27日(土)13:30〜15:00

[場所] 本の森 厚岸情報館 2階(厚岸町宮園1丁目1番地)

[内容]
・テーマ:「厚岸町の地下に眠る 巨大地震の痕跡」
・講師:国立研究開発法人産業技術総合研究所 活断層・火山研究部門 海溝型地震履歴研究グループ
    上級主任研究員 澤井 祐紀 氏

[参加費] 無料

[問い合わせ先] 厚岸水鳥観察館 TEL:0153-52-5988

[主催] 厚岸町

[共催] 厚岸町環境教育推進委員会

☆「厚岸湖・別寒辺牛湿原学術研究奨励事業」とは…
厚岸町が平成9年度から行っているラムサール条約登録湿地の厚岸湖・別寒辺牛湿原とその周辺の自然を対象にした学術研究の活発化と学術資料の蓄積を図るために学生や研究者を支援する助成制度です。
講師の澤井さんは、奨励事業第1号の研究者で、大学生の頃から産総研に所属される現在まで、厚岸町での調査研究を続け、大昔の環境の復元や過去の地震の調査研究を続けています。
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 10月 12日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する