ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 気候変動の影響への適応に関するセミナー 〜変化する気候と北海道のこれから〜
開始日時 2018年 11月 30日 (金曜日)   13時10分
終了日時 2018年 11月 30日 (金曜日)   16時30分
場所 ACU-A(アスティ45 16F)大研修室1606(札幌市中央区北4条西5丁目)
連絡先
詳細 地球温暖化に関しては、その原因である二酸化炭素等の排出を抑制、削減して低炭素社会の実現を目指す「緩和策」とともに、緩和を実施しても温暖化の影響が避けられない場合、その影響に対して自然や人間の在り方を調整していく「適応策」の必要性が高まってきています。
今後さらに深刻化が予想される気候変動の影響に対処する「適応」にスポットを当て、最新の気候変動の影響に関する科学的知見や適応策に関する動向の紹介に加え、北海道における気候変動の影響や適応策等についてのセミナーを開催します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

[日時] 11月30日(金)13:10〜16:30(開場 12:40)

[場所] ACU-A(アスティ45 16F)大研修室1606(札幌市中央区北4条西5丁目)

[対象] 行政機関、民間企業、研究機関、市民団体 等

[定員] 120名(要事前申込み)

[参加費] 無料

[内容]
・講演1「氷河減少を追うドキュメンタリー制作の現場から〜温暖化の適応策を考える」
 濱中 貴満 氏(北海道テレビ放送株式会社 報道部 プロデューサー)
・講演2「気候変動下における季節ごとの適応策 〜地理空間情報等の利用〜」
 大西 暁生 氏(横浜市立大学データサイエンス学部 教授)
・講演3「気候変動の日本酒製造への影響」
 廣野 徹 氏(高砂酒造株式会社 執行役員・企画部部長)
・講演4「味の素グループの気候変動の取り組み・緩和策と適応策」
 太田 史生 氏(味の素株式会社 シニアマネージャー)

[申込み方法] 下記(1)〜(4)を記載の上、FAX又はEメールにてお申込みください。なお、複数名での参加の場合は、参加者全員の氏名を記載の上、お申込みください。
(1)氏名
(2)所属
(3)連絡先電話番号(及びFAX番号)
(4)Eメールアドレス
※FAXで申込みいただく場合は、『開催案内』の「申込み用紙」を、Eメールの場合はタイトルに「気候変動セミナー参加申込み」としていただいた上でお申込みください。
※『開催案内(PDF)』のダウンロードはこちらから↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/20181108tekio.pdf

[申込み締切] 11月27日(火)

[申込み先・問い合わせ先] 日本エヌ・ユー・エス株式会社(担当:橋爪、佐々木(静))
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア5階
TEL:03-5925-6770
FAX:03-5925-6745
E-mail:adaptation-hokkaido@janus.co.jp

[主催] 環境省北海道地方環境事務所、北海道、札幌市、(公財)北海道環境財団

☆プログラム内容等、詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://hokkaido.env.go.jp/pre_2018/post_86.html
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 11月 8日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する