ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【小樽】 自然観察指導員講習会
開始日時 2019年 6月 1日 (土曜日)   9時30分
終了日時 2019年 6月 2日 (日曜日)   16時30分
場所 おたる自然の村 おこばち山荘(小樽市天狗山1丁目)
連絡先
詳細 日々の自然観察を楽しみ、家族や知人と身近な自然の魅力をわかちあう。仲間と一緒に「自然観察からはじまる自然保護」に地域で取りくむ。それが自然観察指導員です。

2日間の講習で、以下の力を磨きます。
○自然のしくみ、生き物どうしや人とのつながりなど、『自然を正しく伝えるための「自然の見かた」』
○日々の暮らしのなかで『自然のしくみ、自然保護を意識できるちから』
○観察会の参加者から興味・疑問を引き出し共有・啓発する『インタープリター、ファシリテーターとしての素養』
○観察会で必要な『リスクマネジメントなどの基礎知識』
○『自然観察会の具体的なノウハウ』

[日時] 6月1日(土)9:30〜2日(日)16:30 ※1泊2日

[場所] おたる自然の村 おこばち山荘(小樽市天狗山1丁目)
※アクセス⇒ http://qq2q.biz/XfuU

[対象]
○満18才以上の方
○1泊2日の全プログラムを受講できる方
○自然保護教育の必要性を認識し、自然観察活動の推進に意欲があり、できるところから実践する意欲のある方、または現在活動されている方

[定員] 40名

[参加費] 27,000円(NACS-J会員は22,000円)
※受講料、初年度登録料、NACS-J個人会費、テキスト代、保険料、宿泊食費実費(1泊3食4,780円)を含みます。

[プログラム概要]
○1日目:6月1日(土)9:30〜21:00
・野外実習1「自然観察の視点」
 森を通して自然のしくみを見にいこう
・講義1「自然の保護」
 生物多様性の保全と私たちのくらし
・講義2「自然の観察」
 自然観察会と指導員の役割
○2日目:6月2日(日)8:30〜16:30
・野外実習2「自然観察の素材」
 こんなテーマで自然を観察しよう
・野外実習3「自然観察会の企画」
 自然観察会の下見から展開を考えよう
・野外実習4「自然観察会の開催」
 実際に自然観察会をやってみよう

[申込み方法] 下記(1)か(2)のいずれかの方法でお申込みください。
(1)専用ウェブフォームから申込む↓
URL:https://www.nacsj.or.jp/educate/2019/02/14617/
(2)申込書を郵送して申込む↓
申込み先:北海道自然観察協議会(〒060-0004 札幌市中央区北4条西13丁目1-47-303 佐藤修方)

[申込み締切] 5月11日(土)※必着

[問い合わせ先] 公益財団法人日本自然保護協会 自然観察指導員講習会担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4108
E-mail:kansatsu1978@nacsj.or.jp

[主催] 公益財団法人日本自然保護協会
[共催] 北海道自然観察協議会
[後援] 北海道教育委員会、小樽市教育委員会

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.nacsj.or.jp/educate/2019/02/14617/
カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 5月 8日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する