ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【洞爺湖町】北海道自伐型林業推進協議会 ミズナラ分科会 特別講習 測量講習会 
開始日時 2017年 5月 20日 (土曜日)   9時00分
終了日時 2017年 5月 21日 (日曜日)   12時00分
場所 「夢見の森」 洞爺湖町
連絡先 北海道自伐型林業推進協議会
詳細 北海道自伐型林業推進協議会 ミズナラ分科会 特別講習
測量講習会 参加者募集

測量講習会〜自伐林業に必要な山の測量について〜
今回は特別講習として、当会の会員である高橋真由美氏所有の山林「夢見の森」の境界確定をテーマに自伐林業に参考となる山林の測量講習会を実施します。
伐採する前段で避けて通れないのが、測量です。 
土地の隣接者とのトラブルを避けるためにも受講をお勧めいたします。

【講師】 
(有)ムロノ測量 代表取締役 室野和行氏  (苫小牧市)
【日時】 
・第1日 5月20日(土) 9:00〜16:00
・第2日 5月21日(日) 8:00〜12:00
※小雨決行  雨天時 座学
【開催場所】「夢見の森」 洞爺湖町月浦94−296
【受講料】  会員 3500円  非会員 5000円
 ※注意:1日間のみの受講でも全額お支払いただきます。
【定員】  15名
【持ち物】  
 動き易い服装、昼食、飲み物、筆記用具、寝袋(宿泊者)
【懇親会】 
5月20日(土)18:00〜 
「夢見の森」高橋代表宅にて開催
 参加費 4000円
【宿泊】
「夢見の森」高橋代表宅にて先着10名まで寝袋持参で宿泊できます。
 費用 大人1名 2000円(朝食付き)
【申込み締切】  5月18日(木)

【講習内容】
≪講習内容≫
1、 夢見の森の概要説明
? 所有者が境界標をどこまで把握しているのか?
? 山林のどこまで、管理しているのか。
2、 測量の手順
? 目的が何なのか?境界標の復元?隣接者との境確認
? どこに基準点があるの? 三角点は、どこにあるの?なぜ、基準点が必要なの?  X=     Y=
? 選点とは、トラバー点(多角点)をどのように、通すか
? 現況測量をする。既設境界標を押さえる。
? 計算をする。
? 調整計算をする。検討をする。
? 現地に、逆打ちをする。(角度と距離で設置)仮杭を設置する。
? 隣接者と立会。
? 埋設
? 実測図、写真、記録書の作成
3、 その他 
事前調査の段取りや各市町村へ伐採届け時に必要とする、森林計画図等の扱いについて等。

=========

お問合せ先

北海道自伐型林業推進協議会 事務局長 大西 潤二
北海道白老郡白老町栄町2-1-7 「ならの木家」 内
TEL/FAX 0144-82-3852
カテゴリー
投稿者 KITA-NAO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 5月 17日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する