ホーム内のキャンペーン・展示情報内のTOP内の夏の星空を観察してみよう!

アーカイブ | RSS |
期間:2018年08月02日 - 2018年08月15日   投稿日:2018年07月20日

夏の星空を観察してみよう!

 環境省では、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染等に気づき、環境保全の重要性について関心を深めていただくこと、また、良好な大気環境や美しい星空を地域資源(観光や教育)としても活用していただくことを目指し、星空観察を推進しています。
今年度は夏と冬の2回、肉眼による観察とデジタルカメラによる夜空の明るさ調査を呼びかけることとしており、夏の観察期間をご案内いたしますので、この機会に、是非、星空の観察に取り組んでみてください。

観察方法
(1)肉眼による観察

  1) 天の川の観察

  2) GLOBE AT NIGHT への参加によるはくちょう座周辺の星の観察

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査

観察期間
(1)肉眼による観察 

   平成30年8月2日(木)〜8月11日(土)

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査

   平成30年8月2日(木)〜8月15日(水)

  (データ報告期間は、平成30年8月2日(木)〜9月14日(金))

観察時間
(1)肉眼による観察

   日没後1時間半以降

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査

   日没後1時間半〜3時間半まで

参加方法
事前の参加申込みは必要ありませんが、「(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査」については、星空の地域資源としての活用に資するため、3年程度の継続的なデータの蓄積を経て、地域ごとの夜空の明るさの段階分けを予定していますので、今後3年程度の継続観察(夏と冬の2回)への参加を希望される団体、若しくは個人の方は、環境省(hikari@env.go.jp)まで事前登録をお願いします。

※登録方法の詳細は、「別紙3「デジタルカメラによる夜空の明るさ調査」継続参加者事前登録方法」をご確認ください。

参考

星空観察情報サイト

https://www.env.go.jp/air/life/hoshizorakansatsu/index.html

☆詳しくはこちらをご覧ください

https://www.env.go.jp/press/105671.html

 

キャンペーン・展示情報

このページの先頭へ