ホーム内のキャンペーン・展示情報内のTOP内の【お知らせ】 「プラスチック・スマート」キャンペーンについて

アーカイブ | RSS |
期間:2018年10月26日 - 2019年01月25日   投稿日:2018年10月26日

【お知らせ】 「プラスチック・スマート」キャンペーンについて

 プラスチック・スマートとは…

ポイ捨てなどにより、回収されずに河川などを通じて海に流れ込む「海洋プラスチックごみ」が日々発生しています。
世界全体で日々大量に発生する「海洋プラスチックごみ」は長期にわたり海に残存し、このままでは2050年までに魚の重量を上回ることが予測されるなど、地球規模での環境汚染が懸念されています。
こうした問題の解決に向けては、個人・企業・団体・行政などのあらゆる主体が、それぞれの立場でできる取組を行い、プラスチックと賢く付き合っていくことが重要です。
環境省では、そうした取組を応援し、さらに広げていくため「プラスチック・スマート」キャンペーンを実施しています。

☆公式キャンペーンサイト:http://plastics-smart.env.go.jp/

[キャンペーンサイトの内容]
(1)個人の取組・アイディアのSNS上でのシェアの呼びかけ
下記のような取組・アイディアに関する写真・コメントをSNS(instagram・Facebook・twitter等)上で「#プラスチックスマート」のタグをつけてシェアして頂くことを、キャンペーンサイトや各種イベントなどを通じて広く呼びかけてまいります。
※取組やアイディアの例↓
○ごみ拾いイベントに参加した
○マイバッグやマイボトルを活用し、ワンウェイのプラスチックの使用を控えた
○再生プラスチックを使用するなど環境に配慮した商品を買った
○ワンウェイのプラスチックの使用削減につながる知恵・アイディア
(2)自治体・NGO・企業・研究機関などからの取組の募集
キャンペーンサイトにて、海洋プラスチック問題の解決に貢献する以下のような取組を自治体や企業などの皆様から広く募集します。
※取組例↓
○ポイ捨て・不法投棄撲滅の運動、散乱ごみや海岸漂着物の回収
○リデュース(例:ワンウェイのプラスチックの排出抑制)
○リユース(例:イベントでのリユース食器の利用)
○リサイクル(例:再生プラスチックを使用した製品の開発・利用)
○代替素材(紙やバイオマスプラスチックなど)を使用した製品の開発・利用

[問い合わせ先] 環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進質(担当:井関)
TEL(代表):03-3581-3351(内線7886)
TEL(直通):03-5501-3153

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.env.go.jp/press/106073.html
キャンペーン・展示情報

このページの先頭へ