ホーム内のキャンペーン・展示情報内のTOP内の【お知らせ】 地域ESD活動推進拠点について 〜北海道から新たに2団体が登録されました〜

アーカイブ | RSS |
期間:2019年04月15日 - 2019年07月15日   投稿日:2019年04月15日

【お知らせ】 地域ESD活動推進拠点について 〜北海道から新たに2団体が登録されました〜

学校現場・社会教育の現場では、さまざまな主体が地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいます。そうした現場のESDを支援・推進する組織・団体等を、地域ESD活動推進拠点(以下「地域ESD拠点」)」としてご登録いただきたいと考えています。
地域ESD拠点は、地方センターのパートナーとして、他の地域ESD拠点とも連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDをさまざまな形で支援することで、「ESD推進ネットワーク」の中で中核的な役割を果たすことが期待されています。

この度、「北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル砂川」及び「三笠ジオパーク推進協議会」が新たに地域ESD拠点として登録されました。
これにより北海道の登録拠点は11拠点となりました。

○北海道立青少年体験活動支援施設「ネイパル砂川」(砂川市)
URL:http://www.napal-sunagawa.jp/

○三笠ジオパーク推進協議会(三笠市)
URL:http://www.city.mikasa.hokkaido.jp/geopark/

登録制度についてご関心のある方は、北海道地方ESD活動支援センターまでお問い合わせください。

[問い合わせ先] 北海道地方ESD活動支援センター
〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル7階(EPO北海道内)
TEL:011-596-0921
FAX:011-596-0931
URL:https://hokkaido.esdcenter.jp/

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://esdcenter.jp/kyoten/
キャンペーン・展示情報

このページの先頭へ