ホーム内のキャンペーン・展示情報内のTOP内の【お知らせ】 10月の「食品ロス削減月間」について

アーカイブ | RSS |
期間:2019年09月24日 - 2019年10月31日   投稿日:2019年09月24日

【お知らせ】 10月の「食品ロス削減月間」について

日本では、まだ食べられる食品が捨てられる「食品ロス」が年間で643万トン(平成28年度、国による推計)発生!

このうち約半分は家庭から出ています。
国は食品ロスの削減を推進するため、令和元年5月に「食品ロス削減推進法」を制定し、この中で、10月を「食品ロス削減月間」、10月30日を「食品ロス削減の日」と定めました。

道では、食品ロスの削減に向け、「おいしく残さず食べきろう!」をスローガンに「どさんこ愛食食べきり運動」を進めていますが、新しくできる「食品ロス削減月間」では、家庭からの食品ロスを減らすため、家庭でできる食品ロス削減の取組を様々な方法で周知し、道民の皆さんの具体的な行動を促していきます。

〜家庭の食品ロスを減らすために〜
1.買いすぎない ★ お出かけ前に冷蔵庫確認
2.作りすぎない ★ 残ったらリメイク・冷凍保存
3.むきすぎない ★ 野菜の茎や皮も有効活用
4.捨てすぎない ★ 賞味期限を正しく理解
5.「もったいない」「ありがとう」を大切に

★「消費期限」と「賞味期限」の違いを知っていますか?
〇消費期限:期限を過ぎたら食べない方が良い期限(弁当、サンドイッチ、総菜、ケーキ など)
〇賞味期限:おいしく食べることができる期限(缶詰、レトルト食品、カップ麺など)

[実施期間]
〇食品ロス削減月間:令和元年(2019年)10月1日(火)〜10月31日(木)
〇食品ロス削減の日:令和元年(2019年)10月30日(水)
[取組事例] 取組事例など、詳しくはHPをご覧ください↓ URL:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/shs/data/advance/leftover.htm [問い合わせ先] 北海道農政部 食の安全推進局 食品政策課 食品企画グループ TEL(ダイヤルイン):011-204-5427
キャンペーン・展示情報

このページの先頭へ