ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の【情報募集】 北海道の環境保全活動データベース『きたマップ』〜あなたの地域の、守りたい自然を教えてください!〜(締切 4/28)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2017年04月18日 - 2017年04月28日   投稿日:2017年04月18日

【情報募集】 北海道の環境保全活動データベース『きたマップ』〜あなたの地域の、守りたい自然を教えてください!〜(締切 4/28)

北海道の環境保全活動データベース『きたマップ』制作チームから北海道の自然環境を愛する皆さまへ

★☆★☆ あなたの地域の、守りたい自然を教えてください ☆★☆★
[情報投稿フォーム] http://kitamap.net/mamoritai/
[情報募集期間] 2017年4月28日(金)まで

未来に残したい、北海道の「自然情報」を募集します。
国立公園や希少生物の生息地といった情報ではなく、あなたの身近な場所の身近な自然、たとえばいつもの自然散策コース、子どもと一緒に思いっきりアウトドア体験できる場所、様々な生き物と出会える場所など、暮らしを豊かにしてくれる自然の情報を教えてください。外来生物の侵略、ゴミの不法投棄、大規模開発の噂などで、存続の危機を感じる場所の情報もお待ちしています。

ご協力をお願いいたします!

● 情報は何に使うの?
お寄せいただいた情報は、2017年5月公開予定の、インターネットの環境活動のデータベース『きたマップ』で紹介し、地域の環境団体や企業、研究者、自治体、市民の皆さんと広く共有し、今後の環境保全活動の参考とさせていただきます。
※希少生物生息地や民有地などの情報は公開しない場合があります。
※情報提供者のお名前、その他個人情報は公開しません。内容等確認の連絡をさせていただく場合にのみ使用させていただきます。

●『きたマップ』って何ですか?
環境活動に取り組んでいる道内の環境保全団体や自治体、道民の皆さんからお寄せいただいた、環境保全等に関わる様々な活動情報や発行物を収集・データ化し、ウェブ上の地図で北海道のどのエリアでどのような活動が行われているかを直感的に調べることができるデータベース・システムです。認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」・酪農学園大学環境GIS研究室が共同の取り組みで、2017年5月の公開を目指し、情報収集を行っています。ぜひ皆さま、北海道の環境を守り、未来につなげていくために、情報のご提供をお願いします。

● 個人情報は公開しません。
情報をご提供いただいた方のお名前、その他個人情報は公開しません。いただいた情報について、内容等確認の連絡をさせていただく場合にのみ使用させていただきます。

● 郵送・FAX、Eメールでの情報提供も可能です。下記「きたネット」へお送りください。
チラシ裏面が情報提供用紙になっています。こちらにご記入いただき、郵送・FAXでお送りいただくことも可能です。
※チラシのダウンロードはこちらから↓
http://kitanet.org/event/mamoritai.pdf

[事業主体] 北海道の環境保全活動データベース「きたマップ」制作チーム(認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」、酪農学園大学環境GIS研究室)

[問い合わせ先] 認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」 〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8 愛生舘ビル5F TEL:011-215-0148 FAX:011-215-0149 E-mail:edata@kitanet.org ※@を半角に換えて送信ください。 http://kitanet.org/ ☆この調査は、公益財団法人自然保護助成基金の助成を受けて実施しています。 http://www.pronaturajapan.com/
  

このページの先頭へ