ホーム内の公募・助成金情報内の助成金内の一般財団法人北海道新聞社会福祉振興基金 一般助成(締切 5/22)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2017年05月15日 - 2017年05月22日   投稿日:2017年05月15日

一般財団法人北海道新聞社会福祉振興基金 一般助成(締切 5/22)

 道内の民間福祉活動を振興するため、北海道社会福祉協議会の協力を得て、社会福祉活動に取り組む団体・グループから助成希望を受け付けています。

これまでの助成事業先はこちらをご覧ください。

<募集要項・2017年度(平成29年度分)>

応募条件

助成の対象となる団体・グループ

メンバー5人以上で道内に拠点を置き、活動実績1年以上の団体・グループ(社会福祉法人、社団法人、財団法人、NPO法人、地域の福祉・ボランティア団体、東日本大震災支援グループなど)。過去2年以内の助成団体は対象外とします。

(1) 道内に主な拠点を置く社会福祉法人、福祉を目的としたNPO法人、社団法人、財団法人等(道内の活動を主とする)
(2) 道内に主な拠点を置き、地域の福祉活動やボランティア活動に取り組む団体・グループ(道内の非営利活動を主とする)
(3)東日本大震災に係る支援活動に従事している道内の団体・グループ(ただし、支援活動の実態が証明できること)

助成の対象となる事業・活動

助成の対象となる事業の期間は、2017年(平成29年)8月から2018年(平成30年)3月までとします。 
なお、従来から継続している活動でも、新たに開始する活動でもかまいません。

(1)福祉に関する人材育成や団体・グループの資質向上のための活動
(2)虐待・貧困問題に関する活動
(3)福祉普及啓発活動
(4)福祉のまちづくり活動
(5)福祉関連国際・国内会議開催事業
(6)福祉団体・グループ掘り起こし活動
(7)高齢者・障がい者等に係る権利擁護活動
(8)障がい者のスポーツを振興する活動
(9)東日本大震災の被災者を支援する活動
(10)その他道内の福祉の振興と向上に必要と認められる活動

ただし、下記のような活動は対象となりません。

(1)営利を目的とする活動
(2)特定の個人または団体の利益のみに寄与する活動
(3)2017年(平成29年)7月までに完了している活動
(4)助成申請額が助成対象となる事業費の80%を超える活動

助成金額

総額1,600万円(単年度助成。1件の助成額は50万円を限度とします) 。助成額は、申請額より減額の上決定される場合があります。

応募期間

応募期間:2017年(平成29年)5月22日(月)まで ※当日消印有効

応募方法・
問い合わせ先

募集要項の請求

本募集要項は以下からダウンロードできます。

[ダウンロード]

(DOC)2017一般公募助成 案内、募集要項
(DOC)2017一般公募助成 申請書
(DOC)2017一般公募助成 申請書<記入要領>
(DOC)2017一般公募助成 別紙1.年間スケジュール表
(DOC)2017一般公募助成 別紙2.収支予算書(決算書)
(DOC)2017一般公募助成 別紙3.収支予算書<例>
(DOC)2017一般公募助成 事業報告書
(DOC)2017一般公募助成 事業報告書<記入要領>

[問い合わせ・送付先]

〒060-8711 札幌市中央区大通西3丁目6
公益財団法人 北海道新聞社会福祉振興基金

 

TEL 011-210-5751/FAX 011-210-5759
(土・日・祝日を除く午前9時30分〜午後5時30分まで)

助成の決定

北海道新聞社会福祉振興基金評議員会において、2017年(平成29年)7月27日に審査決定し、北海道新聞紙上で発表するとともに、助成申請団体へ結果を通知します。
なお、選考経過等、審査の内容に関する問い合わせには、一切応じませんのでご了承ください。

助成金は、2017年(平成29年)8月(予定)に指定口座へ振り込みます。

引用 http://www.aurora-net.or.jp/doshin/fukushi/jyosei_uketsuke/index.html

  

このページの先頭へ