ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の【募集】 地域創成に役立つアプリケーションを募集!「第3回 RESASアプリコンテスト」(締切 2019/1/17)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2018年09月07日 - 2019年01月17日   投稿日:2018年11月08日

【募集】 地域創成に役立つアプリケーションを募集!「第3回 RESASアプリコンテスト」(締切 2019/1/17)

〜地域の課題をアプリで解決しよう!〜
「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」を活用した地域経済の分析や、地域の魅力発掘に役に立つアプリケーションを募集するコンテストを今年度も実施します。地域における課題解決につながるような様々なアプリケーションの応募をお待ちしております。
地域を元気にするような皆様の作品を是非ご応募ください。

☆「RESAS:リーサス」とは…
地域経済分析システム(RESAS:リーサス)は、人口動態や産業構造、人の流れなどの官民ビッグデータを集約し、可視化するシステムで、地域創生の様々な取組を情報面から支援するために、経済産業省と内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)が提供しています。
( RESASサイト:https://resas.go.jp/#/13/13101 )

[募集期間] 2018年9月7日(金)〜2019年1月17日(月)

[応募主体] 個人、法人、任意のグループのいずれでもかまいません。

[応募条件] 地域経済の分析や地域の魅力発掘に役立ついずれかのアプリケーションを募集します。
(1)RESAS-APIを使用し制作されたアプリケーション
(2)RESASを用いて実施した分析結果及び独自のデータを用いて制作されたアプリケーション
   (例:IoTのセンターデータ、市町村や観光協会などが収集した地域データ等)
[審査基準]
○独創性:他の前例のない独創的なアイデアのアプリケーション
○完成度:商品化・サービス化できるレベルに仕上がっているアプリケーション
○デザイン性:デザインが優れているアプリケーション
○RESAS活用度:RESASが十分に活用されているアプリケーション
○地域活性度:地域の魅力発見や活性化につながるアプリケーション

[応募方法] 以下の3点を作成しWebの「応募フォーム」からご応募ください。
(1)応募条件を満たすアプリケーション
(2)アプリケーションの内容が分かる動画(4分以内)
(3)アプリケーションの内容が分かる説明資料(10MB以内)

[問い合わせ先] 第3回 RESASアプリコンテスト事務局(受託事業者:株式会社大広)
TEL(直通):03-5574-8474
E-mail:resas2018-info@daiko.co.jp
※受付時間:平日 10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

[主催] 内閣府地方創生成推進室

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://opendata.resas-portal.go.jp/contest3rd/index.html
  

このページの先頭へ