ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の【パブリックコメント】 太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会報告書(案)に対する意見募集について(締切 2/18)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2019年01月18日 - 2019年02月18日   投稿日:2019年01月24日

【パブリックコメント】 太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会報告書(案)に対する意見募集について(締切 2/18)

現在、太陽光発電事業は環境影響評価法の対象とはなっていない一方、昨今の大規模太陽光発電事業を取り巻く状況を踏まえ、法の対象事業に太陽光発電施設の設置を追加すべきかどうかについて検討を行う必要が生じています。
また、平成30年7月3日に閣議決定されたエネルギー基本計画において、「風力発電設備の導入をより短期間で円滑に実現できるよう、環境アセスメントの迅速化や、規模要件の見直しや参考項目の絞り込みといった論点も踏まえた必要な対策の検討」する旨が記載されたことから、風力発電施設に係る規模要件の見直し等についても検討が必要な状況です。
環境省では、こうした状況を踏まえ、有識者からなる「太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会」を平成30年8月に設置し議論を重ねてきたところです。
今般、本検討会の報告書(案)が取りまとめられたことから、本案について、広く国民の皆様からのご意見をお聴きするため、パブリックコメントを実施いたします。

[意見募集期間] 平成31年1月18日(金)〜2月18日(月)17:00 ※郵送の場合は同日必着

[意見募集対象] 太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会報告書(案) ( http://www.env.go.jp/press/%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8%E6%A1%88.pdf
[意見提出方法] 意見提出様式により、必要事項を日本語で記入の上、郵送・FAX・電子メールのいずれかの方法で提出してください。電子メール又はFAXでの提出の場合は、件名を「太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会報告書(案)に対する意見」としてください。 ※上記以外の方法(電話等)によるご意見は受付いたしかねますので、予めご了承ください。
[意見提出先] 環境省大臣官房環境影響評価課 宛て 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 FAX:03-3581-2697 E-mail:sokan-hyoka@env.go.jp ※郵送の場合は封筒の表面に、FAX又は電子メールの場合は件名に、「太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会報告書(案)に対する意見」と記載してください。
[問い合わせ先] 環境省大臣官房 環境影響評価課(担当:村井、郡島) TEL(代表):03-3581-3351(内線6208、7232) TEL(直通):03-5521-8236 FAX:03-3581-2697 ☆詳しくはこちらをご覧ください↓ URL:http://www.env.go.jp/press/106351.html

 

  

このページの先頭へ