ホーム内の環境☆ナビ北海道からのオススメ情報内の環境☆ナビ北海道からのオススメ情報内の北海道の環境保全活動のデータベース「きたマップ」公開しました

アーカイブ | RSS |
2017年06月09日

北海道の環境保全活動のデータベース「きたマップ」公開しました

 

「きたマップ」は北海道の環境保全活動のデータベースです。北海道の市民環境団体の活動情報、自治体の環境保全に関する条例や施策、環境教育や森林保全活動の実施状況など、北海道の環境保全活動に有用と考えられる情報を地図上で見ることができます。会員団体のパンフレットや出版物を収集する「ライブラリ」機能もついています。

認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」と、酪農学園大学環境GIS研究室が、公益財団法人自然保護助成基金の助成を受けて作成しています。以下のリンクをご覧ください。

北海道の環境保全活動のデータベース「きたマップ」
http://kitamap.net




 


 

 

「きたマップ」は2017年5月に試験公開しました。提供可能な情報はまだ多くはありません。今後、時間をかけて、機能・内容の充実をはかっていきます。北海道の自然と人のゆたかな未来のために、さまざまな活動が「見える・つながる」データベースをめざします。一般のみなさまから情報をお寄せいただいた「北海道の守りたい自然」もマップにまとめていく予定です。

このデータベースには、団体の所在地や活動地を地図上に落とし、団体情報や活動概要を地図で見ることができる仕組みを導入しています。
こんな環境情報の集約・掲載に協力できるという団体や自治体、企業などのお声掛けも歓迎しています。

-----

「きたマップ」の使い方

「きたマップ」にはいろいろなテーマのマップがあり、各マップは重ねて見ることができます。たとえば、「きたネット会員情報」と「自然公園」マップを重ねて、ある自然公園の周辺で活動している市民団体の情報を見る、さらに「自治体環境情報」を重ねて、そのエリアの自治体の環境政策を見る、などの使い方ができます。また、「エリアで絞り込む」機能からは、各テーマに関する情報を、振興局ごと、自治体ごとに表示させることができます。今後は、フリーワードやキーワード検索も行えるようになります(現在調整中)。

「きたマップ」に関するお問い合わせ、ご相談は
 NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」
 〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8番地
 愛生舘ビル5階
 電話/011-215-0148  FAX/011-215-0149
 事務局代表アドレス office@kitanet.org
  「きたマップ」担当 宮本 edata@kitanet.org
■本事業は認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「き
たネット」と酪農学園大学環境GIS研究室が公益財団法人
自然保護助成基金の助成を受けて作成・運用しています。
 

このページの先頭へ