ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2020年 3月 13日(金) 次週 翌月
13時15分〜16時30分 [中止]【札幌】「グリーン購入法」及び「環境配慮契約法」基本方針説明会
本説明会の開催を一部中止します。本説明会については、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催を一部中止することといたしました。参加を予定していた皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

----------

グリーン購入及び環境配慮契約の取組の普及を図るため、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」(以下「グリーン購入法」という。)及び「国等における温室効果ガス等の排出の削減に配慮した契約の推進に関する法律」(以下「環境配慮契約法」という。)の趣旨や基本方針等について、全国8か所におきまして説明会を開催しますので、お知らせいたします。
 なお、今年度は東京会場での説明会(全3回)において、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」における環境に配慮した調達等の取組について公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会による御講演を予定しています。

1.説明会及び参加申込み方法について
グリーン購入法・環境配慮契約法の概要について説明するとともに、これらの基本方針の内容等を解説するため、2月12日(水)から3月18日(水)にかけて、全国8都道府県の会場で説明会を開催します(日程及び場所等は別紙のとおり)。詳細は、以下の環境省Webサイトを御参照いただき、参加を御希望の場合、当該Webサイトにおける申込方法に従ってお申込みください。

「グリーン購入法」及び「環境配慮契約法」基本方針説明会に関する環境省Webサイト
http://www.env.go.jp/policy/hozen/green/g-law/setsumeikai.html

北海道
[日時]令和2年3月13日(金)13:15〜16:30
[場所]北海道庁 別館地下1階 大会議室(北海道札幌市中央区北3条西7丁目)
[内容]
グリーン購入法(13:15〜15:00)
環境配慮契約法(15:15〜16:30)

申込方法について
原則として、WEB 登録による申込みとさせていただきます。WEB 登録による申込みができない方のみ、メール又はFAX での申込みを受付いたします。申込期限は、原則として、開催日の2週間前とさせていただきます。

「グリーン購入法」基本方針説明会及び「環境配慮契約法」基本方針説明会への参加は同時に申込みができます。また、どちらか一方の説明会への参加も可能です。なお、いずれの説明会も参加費は無料です。

(1)WEB登録の方法
下記リンクをクリックし、説明会登録のサイトに移動してください。
説明会登録<外部リンク>
「新規登録」より、登録内容を入力してください。1 回の登録につき、10 名まで申込みができます。11 名以上の申込みは、新規に登録をしてください。

(ア) 登録内容の確認、参加日程・参加者の変更等は「確認・変更」より修正できます。この画面では、参加者ごとに登録内容の修正が可能です。
(イ) 全ての参加者の登録を取り消す場合「登録一括取消」から手続きできます。
※複数回登録をされる場合は、一度登録した連絡先(メールアドレス)は使用できませんので、他のメールアドレスにて登録をお願いします。
受付が完了しましたら、登録を受け付けた旨と受付番号をメールで通知します。「確認・変更」「登録一括削除」を行った場合も、変更後の内容をメールで通知します。              ※しばらく待っても事務局からの通知が届かない場合は、下記の問合せ先へご連絡ください。
事務局から届くメールに記載された受付番号を、会場の受付にてお伝えください。なお、受付番号は1回の登録ごとの参加者に共通の番号です。

(2)メール・FAX による登録方法 ※WEB 登録ができない方
以下の登録票をダウンロードしてください。
基本方針説明会登録票(メール・FAX用)[Excel 38KB]

参加者の情報を入力し、メールの場合はgreen-k@intage.co.jp宛て、FAXは042-476-1388まで登録票を送付してください。※件名は「説明会参加登録」と明記してください。
事務局での登録が完了しましたら、登録を受け付けた旨と受付番号をメール又はFAXで通知します。なお、通知までに1週間程度かかる場合がありますので、あらかじめ御了承ください。      ※しばらく待っても事務局からの通知が届かない場合は、下記の問合せ先へご連絡ください。
事務局からお知らせする受付番号を説明会会場の受付にてお申し出ください。なお、受付番号は1回の登録ごとの参加者に共通の番号です。

留意事項
各会場とも、定員を超えるお申し込みがあった場合には、先着順とさせていただきます。なお、定員に達した場合には、登録サイト上でお知らせします。
全ての会場について駐車場の用意はございませんので、御来場の際は、公共交通機関を御利用ください。終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめ御了承ください。

問合せ先
「グリーン購入法」及び「環境配慮契約法」基本方針説明会 受付担当
株式会社インテージリサーチ 大河原、鈴木
電話番号:03-5295-1625、03-5294-8380
 受付時間:平日9:30-17:30(12:00-13:00を除く)
E-mail :green-k@intage.co.jp
※登録票の受付につきましては、株式会社インテージリサーチに委託して実施しております。

  (株)インテージリサーチ 個人情報の取扱いについて[PDF 127KB]

2.講演について
 東京会場(2月12日(水)、2月25日(火)、3月18日(水))で実施する「グリーン購入法」基本方針説明会においては、基本方針の説明に加え、環境や社会に配慮した調達を実践されている「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」での取組について、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会による御講演を予定しています。

(参考1)グリーン購入法について
 グリーン購入法は、国等の公的機関が率先して環境物品等の調達を推進するとともに、環境物品等に関する適切な情報提供を促進することにより、需要の転換を図り、持続的発展が可能な社会の構築を推進することを目指しています。あわせて、環境物品等の購入及び調達に関する地方公共団体への努力義務や事業者及び国民への一般的責務についても定めています。

(参考2)環境配慮契約法について
 環境配慮契約法は、国等の公的機関が率先して環境配慮契約を推進するとともに、供給側の企業に環境負荷の少ない製品やサービスの提供を促すことによって、持続的発展が可能な社会の構築に資することを目指しています。あわせて、環境配慮契約の推進に関する地方公共団体への努力義務についても定めています。

添付資料
(別紙)令和元年度「グリーン購入法」及び「環境配慮契約法」基本方針説明会 日程及び場所等[PDF 521KB]

連絡先
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8229
課長 西村 治彦 (内線 6260)
課長補佐 眞鍋 秀聡 (内線 6294)
係長 高橋 晴彦 (内線 6258)
担当 小澤 守 (内線 6258)

関連情報
関連Webページ
グリーン購入法について
グリーン契約(環境配慮契約)について

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.env.go.jp/press/107602.html
18時30分〜21時00分 [延期]【札幌】情報共有と住民参加による環境政策づくり対話 〜SDGsめがねで考える!札幌市の政策〜
本ページをご覧いただきありがとうございます。
誠に残念ではございますが、新型コロナウィルスの影響を考慮し、本イベントを延期する運びとなりました。イベントの延期や再開催等につきましては、今後の状況を注視して検討し、あらためてご案内いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。(2020/2/25時点)

持続可能な社会づくりに向けて、環境・経済・社会を統合した解決策を考える同時解決が求められています。
ここでは、札幌市のまちづくりにおける環境分野の政策をテーマに、札幌市や住民の環境の取り組みを共有するとともに、SDGsの視点で取り組みを確認し合い、課題解決を加速化するような協働を生み出すために意見交換を行います。
環境に関わっている方、環境以外の分野の方どなたでもご参加いただけます。SDGsの視点を持って政策をみてみませんか?

[日 時] 2020年3月13日(金)18:30〜21:00(開場 18:15)
[会 場] 札幌エルプラザ公共4施設2階 会議室1・2(札幌市北区北8条西3丁目)
[定 員] 20名(どなたでも参加いただけます)
[参加費] 無料

[内 容]
(1)行政側の取り組みについて(15分)
 札幌市の低炭素なまちづくり
 〜札幌市まちづくり戦略ビジョン・アクションプラン 2019 からみる〜
 情報提供者:深澤 友博さん(札幌市環境局環境都市推進部環境計画課推進係)     

(2)市民側の取り組みについて(10分)
 ・嘉屋 雄大さん(キットアライブ株式会社 代表取締役社長)
 ・菅原 亜都子さん(札幌市男女共同参画センター)

(3) 意見交換(90分)
 SDGsの視点で札幌市の環境政策をみてみよう!

(4) まとめ(15分)

[申込み方法]専用フォームに入力いただくか、または、Eメール・電話で下記まで「お名前」「ご所属」「連絡先」をお知らせください。

[問い合わせ先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス 担当 : 大崎
TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931 メール:epoh-webadmin@epohok.jp

[主催] 札幌市 [共催]環境中間支援会議・北海道(※)

※「環境中間支援会議・北海道」とは?
札幌を拠点に環境保全活動の支援を担う、
環境省北海道環境パートナーシップオフィス、公益財団法人北海道環境財団、
札幌市環境プラザ、NPO法人北海道市民環境ネットワークの4つの組織による
共同事業体です。今回のような勉強会の他、北海道内の環境保全活動に関する
情報発信や書籍の刊行等を協働で実施しています。( http://enavi-hokkaido.net/

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://epohok.jp/event/11357