【札幌】札幌水源の森づくり2022

札幌市の水道水源の約98%は豊平川から供給されており、その上流部には定山渓の水源の森(国有林)が広がっています。
「札幌水源の森づくり」は、定山渓の水源の森に植えるポット苗木を作っていただくことを通じて、市民の皆さんと一緒に貴重な財産である水源の森を育み、次世代へ引き継ぐ取組です。

「札幌水源の森づくり2022」チラシ(PDF:2,041KB)

[日時] 8月27日(土)10:00~12:00 ※雨天決行

[場所] 札幌市創成川公園・狸二条広場(札幌市中央区南3条東1丁目)

[参加費] 無料(申込み不要)

[主な内容]
(1)ポット苗木づくり(200本予定)
再生紙段ボール製「カミネッコン」を使用して、9月下旬に定山渓の水源の森(国有林)に植えるトドマツ、ミズナラ、ヤチダモのポット苗木を作ります。
(2)ポット苗木づくり参加やプレゼント!
ポット苗木を作っていただいた方のうち、先着100名に身近なみどり(草花・樹木など)づくりにご使用いただける有機物100%の緩効性肥料「円山動物園ぞうさん堆肥」をプレゼントします。
(当日9:50より会場で整理券を配布)
(3)森と水に関するパネル展示
(4)プレゼント
クイズやアンケートに答えると、先着100名に「輪切り板」、「文房具」などをプレゼントします。

[問い合わせ先]
○石狩地域森林ふれあい推進センター(担当:中澤、福浦) TEL:011-622-5114
○札幌市建設局 緑の管理課 都市緑化係(担当:伊藤、角田) TEL:011-211-2522

[主催] 林野庁北海道森林管理局、札幌市

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/press/isikari_fc/220719.html

  • 00

  • 00

    時間

  • 00

  • 00

日付

2022/08/27

時刻

10:00 AM - 12:00 PM
カテゴリー
PAGE TOP