【募集】伝わる表現力を試してみませんか ~風評加害者とならないために~「ラジエーションカレッジ2022」(発表部門締切 11/30、12/7)

  1. 環境省は、放射線の健康影響に係る差別・偏見をなくすことを目的に、昨年7月に「ぐぐるプロジェクト」を立ち上げました。福島第一原発事故の被災地における放射線の健康影響について、4割の人が「次世代以降に健康影響がある可能性が高い」と思っているという現状を改善すべく、今年度も学びの場としてラジエーションカレッジセミナーを開催します。※ラジエーションカレッジとは、放射線の健康影響にかかる情報を読み解く力と風評に惑わされない判断力を身につけ、人を傷つけることのない人材を育成する場です。
  2. また、セミナー後には、学んだことを発信する場として作品を募集しており、今年度は新たに「CM部門」、「POP部門」及び「漫画作成部門」を加え、5部門で作品を募集します。制作を通して、伝わる表現力を試してみませんか。
  3. 優秀な応募作品はぐぐるプロジェクトフォーラムにて表彰予定です。

■ ぐぐるプロジェクト ラジエーションカレッジ2022参加部門公表

放射線の健康影響に関する情報発信を展開するぐぐるプロジェクト事務局では、今年度もラジエーションカレッジセミナーを開催し、部門別に課題を募集します。

※ラジエーションカレッジセミナーでは、放射線の健康影響について学ぶだけでなく、部門別に学んだことを発表する発信の場を設けています。今年度は昨年度の2つの部門(「プレゼン部門」「台詞作成部門」)のほか新たに「CM部門」、「POP部門」及び「漫画作成部門」の3つの部門を設けました。応募作品やプレゼンテーションの収録内容は部門別に全国審査を行い、それぞれの優秀賞を選定します。各部門の表彰は来年2月下旬に開催予定のぐぐるプロジェクトフォーラムで行う予定です。

■ ラジエーションカレッジセミナーの参加者募集

◆ 対象

全国の高校生、大学生、大学院生、専門学校生(学部不問)
全国の企業、自治体にお勤めの方、個人事業者等
 

◆ セミナー参加方法

学校・企業等組織単位(オンライン又は対面)
個人単位(オンライン又はアーカイブ視聴)
 

◆ セミナー申込期間

令和4年7月1日(金)~令和5年度2月頃
 

◆ セミナー申込方法

下記事務局まで電話又はメールにてお申し込みください。
事務局電話番号:03-6441-6574(平日9:30~17:30)
メールアドレス:info@radiation-college.jp

■ 発表部門の募集の概要

◆ 参加資格共通事項

・ ラジエーションカレッジセミナーを必ず受講してください。

・ 個人又は2~6名程度のグループで応募が可能です。なお、プレゼン部門では、代表者1名に収録会等で発表していただきます。
 

◆ 発表部門応募期間

令和4年9月1日(木)~同年12月7日(水)
 ※ 部門ごとに応募期間・方法が異なりますので御注意ください。
 詳細はホームページを御覧ください。
 https://www.env.go.jp/chemi/rhm/portal/communicate/college/r4.html
 

◆ 各発表部門の概要

① プレゼン部門

“ぐぐるプロジェクトについて周囲の人につたわる”を課題とし、公式ホームページに提示されているスライドを組み合わせ、同世代に響くプレゼンを実施。応募締切りは令和4年11月30日(水)。
 

② CM部門

“ぐぐるプロジェクト”の背景や目的、内容を端的に伝えて、興味を持ってもらい、公式サイトへ誘導する動画を作成。応募締切りは令和4年12月7日(水)。
 

③ POP部門

環境省が毎年作成している「放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料」について興味を持ってもらえるようなPOPを制作。応募締切りは令和4年12月7日(水)。
 

④ 台詞作成部門

放射線の健康影響に関する風評払拭することを目的に、あらかじめ与えられた場面、登場人物、ストーリー等の設定に基づいて、登場人物の会話を制作。応募締切りは令和4年11月30日(水)。
 

⑤ 漫画作成部門

放射線の健康影響に関する風評払拭することを目的に、“ぐぐるプロジェクト”の背景や目的、内容を端的に伝えて、興味を持ってもらい、公式サイトへ誘導する漫画作品を制作。応募締切りは令和4年12月7日(水)。

■ その他

セミナー参加や各発表部門に応募された方には、以下を環境省より贈呈します。

・セミナー参加者:修了証

・発表部門応募者:参加証

・発表部門別優秀者(シンポジウムにて表彰):優秀賞

関連ページ

【環境省ホームページ ラジエーションカレッジ】
  https://www.env.go.jp/chemi/rhm/college.html

【ぐぐるプロジェクト公式ホームページ】
  https://www.env.go.jp/chemi/rhm/portal/communicate/

連絡先

環境省 大臣官房環境保健部 放射線健康管理担当参事官室
代表 03-3581-3351
参事官 鈴木章記(内線 6375)
担当 小川総一郎(内線 6397)

引用:https://www.env.go.jp/press/press_00508.html

日付

2022/07/01 - 2023/02/28
進行中...

ラベル

3.その他の公募
カテゴリー
PAGE TOP