【東京、オンライン】「ESD推進ネットワーク全国フォーラム2022:実践的・包括的なSDGs人材育成を目指して~気候変動教育からはじめよう~」の開催について

環境省は、ESD 全国フォーラム 2022 を、文部科学省及び ESD 活動支援センターと共催で、令和4年 12 月 10 日(土)に開催します。「SDGs 達成の鍵」とされている ESD に関わる学校・団体・企業等、全国各地から、多くの方々の御参加をお待ちしています。

1. 開催目的

 環境省と文部科学省は、持続可能な開発のための教育(ESD)を全国各地で推進するた め、オープンネットワーク「ESD 推進ネットワーク」を共同で運営しています。全国フォ ーラムは、ESD に関心のある方々が集い、ESD に関する最新の国内外の動向、ESD 推進ネ ットワーク形成の状況を共有するとともに、全国各地の実践事例を学び合うもので、ESD 活動の更なる普及とより一層の活動推進を目的に開催します。

2. 日時

 令和4年 12 月 10 日(土)12:30~17:00

3. 開催形式

 ハイブリッド形式(東京会場+オンライン[zoom ウェビナー])
 東京会場:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟小ホール
      (東京都渋谷区代々木神園町3-1)

4. プログラム(予定)

※ プログラム内容は変更となる可能性があります。最新の情報は、下記7.のウェブサイトをご覧ください。

12:30 受付開始、ポスターセッション & ネットワーキングタイム

13:30 開会挨拶(文部科学省、環境省)

13:40 基調報告
 文部科学省
  テーマ:「国内外におけるグリーニングを含めた ESD の推進」
 環境省
  テーマ:「ESD・人材育成関連施策の最新動向及び気候変動教育への期待とこれまでの実績」

14:10 セッション1:「気候変動を切り口とした ESD の推進」
 [報告]
  久保田 学(北海道地方 ESD 活動支援センター)

 [モデレーター]
  遠藤 理紗(特定非営利活動法人「環境・持続社会」研究センター事務局 次長)

15:10 セッション2:「気候変動や脱炭素をテーマにした地域事例紹介」
 [報告]
  (東北地方)
   島田 智 (大仙市立大曲南中学校 校長)
   福岡 真理子(一般社団法人あきた地球環境会議 理事・事務局長)
  (近畿地方)
   伊藤 由季 (比叡山高等学校 教諭)
   来田 博美 (滋賀県地球温暖化防止活動推進センター/公益財団法人淡海環境保全財団)
  (四国地方)
   島田 治男(香川県中小企業家同友会 副代表理事/島田治男建築設計事務所 所長)
   常川 真由美(四国地方ESD 活動支援センター)

 [モデレーター]
  白井 信雄(武蔵野大学工学部 教授)

16:30 全体総括:「気候変動時代の ESD をどう進め、広げるか」
 [進行]
  進藤 由美(公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター 国際交流部長)

16:55 閉会挨拶(ESD 活動支援センター)

5. 参加費・参加申込み

 無料です。【東京会場】【オンライン】とも、以下の申込フォームから令和4年 12 月2日(金)12:00 までにお申込みください。

 【申込フォーム】
  https://esdcenter.form.kintoneapp.com/public/forum2022entry

6. 問合せ先

 ESD 活動支援センター
 TEL:03-6427-9112  E-mail:contact@esdcenter.jp

7. ESD 推進ネットワーク全国フォーラム 2022 の案内サイト

連絡先

環境省大臣官房総合政策課環境教育推進室代表03-3581-3351直通03-5521-8231室長河村 玲央室長補佐井上 由美子担当佐々木 悠矢

引用:https://www.env.go.jp/press/press_00804.html

  • 00

  • 00

    時間

  • 00

  • 00

日付

2022/12/10

時刻

12:30 PM - 5:00 PM

ラベル

3.その他の公募
カテゴリー
PAGE TOP